ナースではたらこで眼科クリニックでの夜勤専従は探せる?

pixta_2075213_S.jpg

多くの看護師は、夜勤があまり好きではないようですが、私は、日勤よりも夜勤が好きです。


これまでに、夜勤バイトやパート看護師、単発バイトなど、いろいろな働き方を経験しています。


働いてきた職場も、個人病院、大学病院、公立病院など、いろいろです。


このように、いろいろな働き方で、いろいろな職場で働いてみると、自分にとってどのような職場が働きやすいのかが分かってきますね。


夜勤専従の場合は、ほとんどの病院が2交代です。


1勤務3万円あれば良いといわれていますが、最近では1勤務4万円の病院も増えているようです。


職場によって給料は異なりますが、給料が高い職場というのは、とても魅力的ですね。


しかし、人間関係に問題があり、仕事内容がハードな職場が多いのが事実です。


それに比べると、個人病院の場合は、業務が楽で看護師1人の夜勤がほとんどなので、人間関係も楽ですね。


しかし、その分給料は低い傾向にあります。


私は、以前眼科の個人病院(クリニック)で夜勤をしていました。


その病院は、1勤務2万円でした。


給料が安い分、仕事内容もとても楽で、人間関係の問題も全くありませんでした。


その眼科では、オペの日に夜勤があったんですが、オペといっても白内障などが主なので、特別な処置は必要ありません。


患者さんがいるから看護師がいる、といった感じでしたから、好きな時に休憩や仮眠を取る事ができました。


個人病院の場合、眼科クリニック以外に、泌尿器科なども夜勤ナースを募集しているようです。


一般の病院に比べると、個人病院の夜勤は、給料面では劣りますが、業務内容も人間関係も、比べ物にならないほど楽です。


いくら給料が高くても、人間関係に問題がある職場ではストレスが溜まるばかりです。


個人病院の夜勤は、おススメですね。


ただし、クリニックの夜勤専従の求人が少ないので看護師転職サイトに登録して探しましょう。


ナースではたらこの特徴は常勤の求人が多い事です。


ナースではたらこのように常勤ばかりで夜勤専従の求人はなかなら探せない事もありますので、登録するサイトは非常勤に強い看護師求人サイトに登録してくださいね。

トップページ > ナースではたらこ > ナースではたらこで眼科クリニックでの夜勤専従は探せる?

多くの看護師は、夜勤があまり好きではないようですが、私は、日勤よりも夜勤が好きです。 これまでに、...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。