看護師夜勤専従バイト

短時間で高収入☆夜勤専従看護師

yakinsenjyu-top.jpg button_008.jpg

夜勤専従のメリット・デメリット☆看護師の夜勤バイト

yakinsenjyu-meritto-demeritto.jpg 夜勤専従のメリットは沢山ありますが、夜勤専従をしているナースは「給料が高いから」と言う理由が多いですよね。

yakinsenjyu-kiji6.jpg
私も夜勤専従を選んだのは給料が高いからです。


私は家庭の事情があって姉の子供を引き取って一緒に生活しています。


姉は長期の入院をしていて医療費も掛かるし、子供にもお金が掛かります。


子供は3歳です。


今の職場は民間の整形・脳外科の専門病院です。


夜勤専従パートでは、病棟勤務、救急外来のどちらかのパートを任されます


私は両方とも行っています。


病棟は整形外科病棟で、月の半分は救急外来の担当になります。


子供は院内保育園に預けています。


私はパートですが、月に8回は夜勤に入ります

yakinsenjyu-kiji7.jpg
夜勤入りの日は、朝から保育が可能です。


9時ころに保育園に連れて行き私は仮眠。


16時30分に出勤


子供はそのまま夜間預けて、夜勤明けは夕方まで預かって貰えます。


長時間、子供を預ける事に否定的な方もいますが、院内保育園では保育士の人数の規定が厳しく決まっていて、夜間は子供1人に保育士1人がつきます。


なので、夕方からずっと1人の保育士を独り占めです。


夕方は春夏なら病院の敷地内の中庭で遊んでくれたり、19時くらいまでは日勤ナースの子供たちがいるので一緒に遊んだりします。


夜間は夕食が18時ころ、この後は院内を散歩したり、広い保育室で沢山遊びます。

yakinsenjyu-kiji8.jpg
21時就寝で、保育士さんは一緒に布団で寝てくれます。


保育室はとても広くてキレイで遊具やおもちゃが沢山あります。


子供は家にいるよりも、保育新とずっとべったり過ごすのが好きですし、同年代の子供たちと一緒に過ごして言葉も増えたし、短期間ですごく成長したな~と思いますね


ママさんナースは夜勤は無理と言うイメージは持たなくても良いのかな~と思います☆

yakinsenjyu-kiji9.jpg
デメリットは、もし院内保育園以外に子供の預け先がない場合は、子供の急病時の対応が困ると言う点ですね。


私の職場にもシングルマザーの看護師さんが夜勤専従をしていて院内保育園に預けて働いています。


子供は夜間に体調不良になる事が多いので、夜間の勤務中に発熱や嘔吐などで病棟に連絡が来ます。


日勤なら受診のために早退も可能ですが、夜勤の場合は代理のスタッフがいないので困ってしまいますよね。


病児保育がある院内保育所なら安心ですが、夜間帯での対応は難しいですね。


早出や遅出がある職場なら、早出・遅出のナースが出勤するまで保育所で対応してくれます


姉の子供も夜間に発熱して病棟に連絡がありますが、夜中はさすがに迎えに行けないので、6時の早出スタッフが出勤するのを待ってもらいます。

yakinsenjyu-kiji10.jpg
土日は早出・遅出スタッフがいないので、なるべく夜勤は入らないようにしています。


月の半分以上が夜勤ですが、日勤が一切ないので逆に体は楽です。


夜勤専従ナースは日中の病棟会や勉強会も免除されます。

yakinsenjyu-kiji11.jpg
他にデメリットと言ったら、日勤常勤や時短パートのスタッフとほぼ接点が持てないので、人間関係を築くのが難しいと言った点があります。


私はママさんナースでも、夜勤専従のデメリットよりメリットの方が多いと思います(*^。^*)
kokyuyakin.jpg

シングルマザーの仕事と子育て☆看護師バイトのメリット・デメリット

pixta_10200504_S.jpg シングルマザーの世帯の世帯年収は200万円以下という世帯が全体の半数ほどいるという統計が出ていますね。


シングルマザーだと、一家の大黒柱で稼がないと生活出来ない訳ですが、母親と父親の両方の役割をしなくてはなりませんから、仕事もプライベートもハードです。


父親のいる家庭なら、子育てに関する事を半分はお任せ出来ますよね?


例えば子供が風邪を引いて1週間は保育園に行けない・・・そんな事が小さいうちは多いですよね。


短期間入院してしまったり・・・。


何日も欠勤が続いて年休がなくなる事も多かったです。


シングルでなければ、代わりに受診に連れて行ってくれたり、休みを取って看病をしてくれたり・・・何かしら助けて貰えますよね・・・。


でもシングルとなると頼れる人が減ってしまう・・・1人で大きな責任を背負わなければなりません。


思うように働けない方も多いですよね。


子供も大事、仕事も大事・・・でも両立は難しい・・・。


看護師の仕事は高給の職場で常勤をすれば、経験5年もあれば年収600万くらいは貰えます。


でもシングルでこの勤務をこなすのは難しいですよね。


だから子供が小さなシングルマザーは短時間勤務だったり、パートやバイトで何とか生活している方が多いんですよね。


シングルだからこそ生活費を稼がなければならないし、子供の教育にもお金がどんどん掛かるようになります。


でも、働きたいのに働けない・・・。


本当にもどかしいですよね。


看護師バイトは時間の都合が着くので、希望のシフトで働く事が出来ます。


シフトは前の週に決める職場もあるので、例えば今週は子供が風邪で1週間休んだから、来週は短時間勤務にしておこうとか、来週は園行事があるから休みを入れようとか、都合n合わせて調整出来るんです。


単発バイトは時給の高い求人も多く、看護師単発バイトなら時給2000円前後の求人が多いですよね。


時給も高い、シフトも自由、バイトのメリットも沢山あります。


でも、バイトや派遣ではボーナスや退職金は当然ありません。


社会保険や雇用保険もありません。


1人親の場合は、やはり子供に迷惑が掛からないようにしたいですよね。


今後、子供の教育資金や進学で銀行のローンなどを利用するとき、バイトや派遣では限られた銀行しか使えませんし、金利がとても高く設定されてしまします。


バイトや派遣では社会的な信用が低すぎます。


シングルの方は、子供が小さいうちは、育児支援体制の整っている職場や、母子寮がある職場でパートや常勤をするのも1つの手ですよ!


日勤常勤や、夜勤常勤もアリですよね。


育児短時間勤務制度のある病院で日勤常勤をすれば、基本給は何割か安くなりますが、母子で十分に生活していける給料が貰えますよ!


育児支援体制の整っている職場では、育児支援金として子供1人に対して1万円など(病院によって金額は違います)が給料に上乗せして支給されますよ!


母子寮のある病院や、365日24時間体制の病院勤務なら、常勤でも何とか働けると思います。


院内保育園に病後時保育や病児保育があれば安心ですよね。


看護師バイトのメリットは沢山ありますが、シングルマザーのナースにはデメリットもあるので、優先順位を考えて最適な方法で働けると良いですね☆

給料アップの為には転職?それとも副業?看護師の副業について

pixta_10200504_S.jpg 看護師副業を選ぶ方は、やはり一番の理由は金銭面です。


単純に自分のお小遣いを増やしたい!という独身世代の方から、生活費や子供の教育費の為には副業が必須という方もいます。


どうして副業なのか??


給料アップするにはいくつかの方法がありますよね。


もし転職や副業をせずに給料アップするとしたら、残業や休日出勤を増やす、同じ職場で夜勤専従に変更するの2つの方法しかありません。


私は都内の大学病院で3年勤めた後に、同じ職場で夜勤専従常勤に変更しました。


それまでも、毎日3時間ほどの残業が当たり前だったし、休日出勤も良くありましたから、残業や休日出勤の手当だけで月に10万は貰っていました.


当時は看護師3年目で年収は700万ほどありました。


給料は良いけど、プライベートは一切ない・・・そんな生活でした。


一番辛かったのは、3交代勤務で、準夜の翌日が日勤とか、深夜勤が3連続とか、ハードな勤務です。


これだけ不規則だと日勤で朝起きるのが辛い!


いっその事、夜勤専従になれば体が楽になるかも!と思い夜勤専従常勤に変更しました。


夜勤専従は2交代なので、体はむしろ楽になりました。


月に9回か10回は夜勤をしていたので、月給も10万以上はアップしましたね。


当時は独身で自由だったので好きなように働けましたが、結婚して子供がいる今の生活ではとても出来ません.


子供が生まれてからは、給料アップの為に給料の高い職場に転職という事は考えられません.


転職はやはり精神的に大きなストレスになるし、失敗するリスクもありますよね。


新しい職場ではまた1年目の新人の状態から出発です。


1から業務を覚えて人間関係を作っていくのはしんどいです・・・。


精神的にゆとりを持って、なおかつ給料アップする為には副業が一番だと思っています.


給料が安い職場でも、人間関係が良く、休日が多く、精神的にストレスが少ない職場が良いに決まっています.


しかも常勤なら安くてもボーナスや退職金も出ます.


常勤の場合は責任の重い仕事も任されますし、拘束感もありますよね。


給料がいくら高くても常にストレスが溜まっていたり、プライベートを犠牲にするのはちょっと辛いですね・・・。


今の私は、割と楽な常勤の職場で、休みの日や時間がある時だけ単発バイトを入れる、仕事の掛け持ちが楽ですね。


常勤でバリバリ働くよりも、掛け持ちで働く方が精神的にも体力的にもずっと楽です。


看護師ダブルワークはハードなイメージがあると思いますが、求人選びをしっかりすれば、むしろ楽な働き方だと思いますよ☆

効率よく稼ぐなら夜勤専従☆看護師の高給バイト求人

pixta_5080685_S.jpg 夜勤専従パートをしています。


介護系施設で夜勤専従を始めて3か月になります。


育児のため2年ほど休職して夜勤専従で復帰しました。


2歳と6歳の子供がいますが、夜勤専従を敢えて選びました


私は実家で同居しているので夜間に子供を預ける事が出来ます。


主人は帰りが遅い日もありますが、両親が孫をかわいがってくれるので、夜勤で出かけても不都合はありません。


24時間の院内保育園のある職場を選びましたが、今の所は一度も利用した事はありません


夜勤専従は子育て中のナースには無理だと思われがちですよね。

yakinsenjyu-kiji1.jpg
確かに預ける人がいないと働けませんが、24時間の院内保育園があれば夜勤専従は可能です


実際に私の職場にはシングルマザーもいますし、ママさんナースで夜勤専従をしている方はいますよ。


夜勤専従は短時間で効率よく稼げるのがポイントですよね。


日中は子供と接する時間がタップリあるので、日勤常勤に比べると楽だと私は思いますよ。


病院や施設によって日給の差が大きいですよね。

yakinsenjyu-kiji2.jpg
一般病院なら夜勤1回で3万円以上の職場が多いです。


でも、一般病院は夜勤業務だけど大変な職場が多いです。


仮眠や休憩なしの夜勤の場合は昼間に仮眠を取る事になるので子育てに支障が出る事もあります。

yakinsenjyu-kiji3.jpg
仮眠や休憩がしっかり取れる職場なら、2交代夜勤でもそれほど疲れませんから翌日の日中も子供と一緒に遊ぶ事も出来ますよ


一般病院よりも介護系施設がおススメですが、日給が安い職場が多いです。


介護系施設でも、夜勤1回3万円以上の職場もありますよ


夜勤専従パートは基本給はなく、夜勤1回〇〇円なので、回数が多い方が給料は高くなります。


でも、夜勤時間の規定により月に9回以上の夜勤では注意が必要です。


月に9回の夜勤だと月の半分以上は夜勤と言う生活になります。


体調管理が難しくなるのも事実です。


夜勤専従常勤の場合は、最低でも月に8~9回働かないと年休が足りなくなります

yakinsenjyu-kiji4.jpg
夜勤専従パートなら月2回からの勤務でOKです。


パートなのでボーナスが少額だったり、年休が少なかったりとデメリットもあります。


非常勤なので身分的に安定しなかったり、基本給がない分給料が安かったりと言うデメリットもあります。


でも、夜勤専従常勤に比べると体は確実に楽です。


精神的にも余裕が出ます。


給料を取るか、精神的なゆとりを取るのか、それは1人1人価値観が違いますよね。


私は育児を優先させたいと言う事もあり精神的なゆとりを取りました。

yakinsenjyu-kiji5.jpg
なるべく効率よく短時間で稼ぐ事と、なるべくストレスを貯めない事が優先なので、一般病院ではなく介護系施設での夜勤専従パートを選びました
kokyuyakin.jpg

実は、生活のリズムがつけやすい看護師夜勤専従(^◇^)

pixta_4995608_S.jpg看護師夜勤バイトの場合、日勤はありませんから夜勤のみ仕事をする事になります。


看護師の場合2交代でも、3交代でも日中に働いたり、夜間に働いたり連休だったり、夜勤の次の日に日勤だったりと不規則で、なかなか生活のリズムがつけられません。


看護師は不規則というのが一般的には常識になっていますが、夜勤のみの仕事の場合は、いつも決まった時間に仕事に行き、決まった時間に帰る、また夜勤明けの日は丸々お休みになるので、夜勤が連続したとしても勤務時間帯は同じなので生活が乱れる事はありません。


2交代や3交代の場合は色々な時間帯に働いているので、寝る時間も起きる時間もバラバラになってしまうので、なかなか疲れがとれなかったり、体調を崩したりしやすいのです。


やはり人間は規則正しく生活しないと長年の生活の中で体の不調が出てくるものです。


夜勤専従の場合は、夜間と言う大変な時間帯に働いてはいるのですが、いつも決まったパターンで働ける事から、逆に生活リズムはつけやすいと言えます。


最近は2交代制の病院が増えていますが3交代制の病院の場合だと、日勤深夜とか準夜日勤とか、かなり大変なシフトの場合がありますよね。


公立の病院の場合はシフトもゆったりめに組んでいる場合が多いのですが、人手が足りない病院や忙しい病院では、上記の様なハードな勤務が日常的にあったりするので、体を壊してしまいますよね。


自分のペースで働きたい、日中の時間を有効的に使いたい方には夜勤専従と言う働き方が合っていると思います。


准看護師の夜勤専従は給料が高い(^_-)-☆

pixta_1557459_S.jpg私は今までいくつかの職場で准看護師の夜勤専従バイトをしました。


一般病院の病棟、民間病院の救急外来、救急センター、個人病院の病棟、老人病院、グループホームなどです。


夜勤専従バイトは、日勤の仕事は一切していない方の場合は特に生活リズムが整うので、働きやすいと思います。


夜勤と言うと大変だし、生活リズムが乱れるとか、大変だと言うイメージがありますが、夜勤のみの場合は逆に規則正しい生活が送れますよ。


私は夜勤専従バイトを月に8~10回していました。


回数が多いので、週に2~3回が夜勤で、夜勤明け夜勤と言うパターンも何度かありますが、それでも日勤もして夜勤もと言う場合よりも体は確実に楽でしたね。


夜勤専従バイトをされる方は、ダブルワークの方も結構多いですね。


ダブルワークの場合はメインの仕事があるので、月に1~3回位が限度でしょうね。


でも、一般病院の夜勤バイトなら1勤務3~4万円なので確実に給料アップ出来ますね。


准看護師の場合は正看護師に比べて1000円程度ちがうぐらいです。


ほとんど変わりません。


いくつかの職場で夜勤バイトをして思うのは、夜勤バイトは職場選びが本当に重要と言う事です。


給料が高い所を選びたくなりますが、給料が高い職場は大抵が業務がハードでギスギスしていて人間関係が悪かったり、休憩・仮眠が取れなかったり・・・。


夜勤専従バイトの成功のポイントは業務が落ち着いていて、人間関係が良い職場を選ぶ事です。


夜勤は時間が長いし、限られたスタッフで働くので、人間関係が悪い職場に当たると最悪ですし、そんな職場だと長く続けられません。


事前に職場の細かい情報をしっかりと調べて、スタッフの離職率が高い職場や評判の悪い職場は避ける様にしましょう!


人間関係が悪い職場だと、分からない事も利きにくいし、手伝ってほしい時も声をかけにくいし、苦痛の夜勤になってしまいますよ。


バイトに強い看護師転職サイトを利用して、事前に職場の詳細をしっかりと調べて貰う事をお勧めします。

24時間365日利用できる院内保育園はシングルマザーの強い味方です!

pixta_10141510_S.jpg


私は、2人の子供を育てているシングルマザーです。


離婚してシングルマザーになってからは、夜勤専従で働いています。


看護師にはいろいろな働き方がありますが、私が夜勤専従を選んだ理由は、やはり給料が高い事です。


夜勤専従で働いていると、手当がつくので、月に35万円以上の収入を得る事ができるんです。


だから、シングルマザーでも生活していけるだけの給料を稼ぐ事ができるんです。


常勤の勤務なので、もちろんボーナスもあるんです。(^0^)


シングルマザーでも安心して仕事に専念できるのは、職場環境が良いからなんです。


私が働いている職場は、院内保育園が設置されています。


24時間、365日利用する事ができるので、夜勤専従の仕事もこなせるんです。


院内保育園の利用料金が安いから、子供が2人いても、保育園にかかる料金は月に2万円くらいなんです。


民間の保育園に預ける事に比べたら、かなり安いですよね。


何よりも、民間の保育園は夜間に子供を預ける事ができませんから、とても助かっています。(^_--)--☆


看護師にはシングルマザーがとても多いんです。


特に夜勤専従で働いている方には、シングルマザーが多いので、かなり心強いところがあります。


看護師の資格を持っていて本当に良かったと思っています。


看護師の資格がなかったら、自分1人で2人の子供を育てる事は、かなり無理があると思います。


看護師の資格を持っていれば、いろいろな働きがあるし、職に困る事はありません。


夜勤専従の場合は、手当が付いて高給を稼ぐ事ができますから、シングルマザーが多い理由もとても良くわかります。(*^0^*)


効率良く稼ぐ為にはお勧めの働き方です。


院内保育園がある病院というのは本当に助かります。

まずは、夜勤専従バイトを3か月やってみませんか?

pixta_2112064_S.jpg


夜勤の仕事、というと、ママさんナースにはとても無理だ、というイメージがありますよね。


しかし、実は、ママさんナースのほうが働きやすいというメリットがあるんです。


仕事をしている時の、子供の預け先さえ確保する事ができれば、子供が寝ている間に効率よく稼ぐ事ができるんです。


→続きを読む:まずは、夜勤専従バイトを3か月やってみませんか?

厳選!口コミで人気の看護師バイトサイトランキング

メディカルコンシェルジュ1位.jpg
公式サイトはこちら.jpg
看護roo
看護のお仕事

メディカルコンシェルジュが1位の理由

メディカルコンシェルジュ1位.jpg 公式サイトはこちら.jpg

トップページ >  看護師夜勤バイト >  看護師夜勤専従バイト ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。