精神科病院で救急外来バイト

aca37621259ea5ad5c4c5b0401307e91.jpg


介護施設や検診、献血、イベント、ツアーなど、単発バイトは幅広いのですが、精神科病院の救急外来での仕事もあります。


救急指定がある精神科病院は沢山ありますが、ほとんどが2次救急指定病院です。


精神科病院の中には、精神科救急入院に対応しているスーパー救急の指定がある病院もあり、そのようなところでは、365日24時間体制で、夜間の救急搬送の対応をしています。


精神科疾患には、薬物中毒、うつ病、アルコール中毒、認知症、分裂症などいろいろありますが、その症状は、人によって違いますし、疾患によっても異なります。


一般的な疾患の場合は、数値で判断する事ができますが、精神疾患のような心の病というのは、数値で症状を確認する事ができません。


ですから、治療方法が難しく、長期間の治療が必要です。


症状についても、興奮、合弁、暴力、錯乱など様々で、スタッフが危険な目にあってしまう場合もあります。


救急外来に搬送されてくるような急性期の患者さんに対しては、鎮静剤などを使用して、まずは安静を第一に考えてケアをします。


精神科の救急外来には、酷い精神状態の方が運ばれてくる事も多く、精神科看護が未経験の方は、ショックを受けてしまう方も少なくありません。


ですから、精神面が強い方でないと、なかなか勤まらないかもしれません。


精神科は、特殊な科目でもあるので、人によって合う合わないがありますが。人と人との触れ合いや信頼関係がとても大切な、やり甲斐がある職場です。


救急外来の単発バイトを経験した事をきっかけに、精神科看護についての興味を持ち、専門的に学び始める方もいます。


ストレス社会のせいか、以前に比べると、精神科疾患というのはとても身近になってきましたし、心の病というのは、誰もが発症する可能性があります。


医療面のケアだけではなく、精神面のケアも重要な精神科看護は、今後ますます需要が高まる事が予想されますし、患者さんと深く関われるやり甲斐がある仕事です。

看護師バイトに成功した看護師の秘密

しかし、看護師求人サイトを使えば、即日で高時給のバイト求人がみつかります! top-3.jpg
トップページ > 外来の看護師バイト > 精神科病院で救急外来バイト

介護施設や検診、献血、イベント、ツアーなど、単発バイトは幅広いのですが、精神科病院の救急外来での仕...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。