東京都新宿区

東京都新宿区☆国立国際医療研究センター病院の看護師求人

kokuritukokusai-hp2.jpg

国立国際医療研究センター病院の総合評価4.2

施設名国立国際医療研究センター病院
区分総合病院 独立行政法人
住所東京都新宿区戸山1-21-1
最寄り駅若松河田駅・早稲田駅
診療科内科、心療内科、神経内科、脳神経内科、腎臓内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、内分泌科、歯科、小児科、外科、小児外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、胸部外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、気管食道科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産科、婦人科、アレルギー科、リウマチ科、総合診療科、膠原病科、糖尿病・代謝・内分泌科、救急科、麻酔科、病理診断科
病床数801床
看護基準7対1
月給316,000円
ボーナス年2回/4.2ヶ月
休日数4週8休制
託児所有(平日7時半~18時半 延長保育2時間まで)
看護師寮


国立国際医療研究センター病院

pixta_1557459_S.jpg

看護師としてスキルアップがしたいと思っても、働く職場によって教育体制は異なるし、専門看護師や認定看護師の資格を取得することに理解も協力もない病院では、日々の業務をこなして終わりという職場も少なくありませんよね。


私が以前働いていた職場も、スタッフ不足だし、院外研修などほとんど行かせてもらうことの出来ない職場でした。


医療も決して最先端とは言えず、もっと病院全体で最先端な医療を学びたいと思い、『国立国際医療研究センター』に転職しました。


国立国際医療研究センターは、運営部、国際医療協力部、病院、研究所、国立看護大学の各部門からなり、高度総合医療の推進を図っているんですよ。


だから、看護部でも教育体制が整っていて、経年別の教育計画に基づいた院内研修と、クリニカルラダーによって臨床実践能力の評価を行っているんです。


ジェネラリストの育成のためのキャリアパス支援など、スキルアップ、キャリアアップを考えるナースには最適な職場ですね(^^)


国立国際医療研究センターは、待遇や福利厚生も充実しているんですよ。


女性の多い看護師にとって、結婚、出産は看護師を継続できるかどうかの出来事になりますが、そういった場合にも仕事を継続できるような配慮があります。


育児休業は最長3年間まで可能ですし、男性看護師でも取得できる育児短時間制度もあります。


敷地内に認可保育園もあるから、小さな子供がいるママさんナースも働きやすい環境が整っていますね。


また、敷地内には4種類の職員寮があって、平成26年に完成したばかりのリース宿舎は素敵なお部屋で恵まれた環境で仕事に専念しながら、プライベートを楽しむ空間になっていますよ。


月給も31万円以上と高額で賞与も3.95カ月分だから年収も420万円以上!(^^)!


満足できる職場ですね(*^^)v


→続きを読む:東京都新宿区☆国立国際医療研究センター病院の看護師求人
目次
東京都新宿区☆東京山手メディカルセンターの看護師求人
東京都新宿区☆JCHO東京新宿メディカルセンターの看護師求人
東京都新宿区☆大久保病院の看護師求人
東京都新宿区☆目白病院の看護師求人
東京都新宿区☆東京医科大学病院の看護師求人
東京都新宿区☆東京女子医科大学病院の看護師求人
東京都新宿区☆慶應義塾大学病院の看護師求人

東京都新宿区☆東京山手メディカルセンターの看護師求人

tokyoyamanote-hp2.jpg

東京山手メディカルセンターの総合評価3.4

施設名東京山手メディカルセンター
区分総合病院 一般病院
住所東京都新宿区百人町3-22-1
最寄り駅新大久保駅
診療科内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、血液内科、消化器内科 、内分泌科、腎臓内科、消化器内科 、外科、心臓血管外科、呼吸器外科、肛門科、乳腺外科、脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科、産婦人科、泌尿器科、皮膚科、小児科、耳鼻咽喉科、眼科、放射線科、麻酔科、歯科、ほか
病床数418床
看護基準7対1
月給348,875円
時収1,780円
ボーナス年2回/3.95ヶ月
休日数年間休日129日 4週8休制
託児所
看護師寮


東京山手メディカルセンター

pixta_6997378_S.jpg

看護師の仕事って一生続けたい仕事だけど、実際女性の多い看護師は結婚とか出産で離職しなければならないケースも多いですよね。


女性の多い職場のわりに、育児には理解がない職場も多くて、看護師が不足しているならもっと待遇をよくして欲しいと思ってしまいますね(-"-)


私が働いていた病院も、育児に理解がない職場だったから結婚や出産で退職するナースが多くて、中堅層のナースが少ない職場でした。


私も結婚をしたときに、将来的な事を考えて育児と仕事の両立がしやすい職場に転職したのです。


わたしが転職したのは『東京山手メディカルセンター』です。


東京山手メディカルセンターは、ママさんナースが子育てをしながら働きやすい環境が整った病院なんですよ(^^)


育児休暇の取得率も高く、育児休暇後は育児短時間制度を利用して、勤務時間の短縮をしながら常勤として働く事が可能なんです。


育児短時間制度を利用することが出来ると、残業も免除されるし、保育園の送迎にもゆとりを持つことが出来ます。


子育て中は、とにかくハードな毎日で時間の余裕がなくなるから、拘束時間の長い常勤で働く事が難しく退職するナースも多いですが、職場環境さえ良ければ育児と仕事の両立も可能ですね。


また、東京山手メディカルセンターでは年間休日数が多く、129日もありますからプライベートが充実出来るんですよね。


病院勤務って休日数が少なくて、ナースも不足しているから有給休暇も取りづらく、連休なんてとんでもないという職場も多いですよね。


でも、東京山手メディカルセンターでは、プライベートを充実させながら働く事ができるから、子供と過ごす時間もゆっくりと作れるんですよね。


月給も34万円以上で、年収は520万円以上になるから収入面でも十分に満足していますよ!(^^)!


→続きを読む:東京都新宿区☆東京山手メディカルセンターの看護師求人

東京都新宿区☆JCHO東京新宿メディカルセンターの看護師求人

jchotokyoshinjyuku-hp2.jpg

JCHO東京新宿メディカルセンターの総合評価3.4

施設名JCHO東京新宿メディカルセンター
区分一般病院
住所東京都新宿区津久戸町5-1
最寄り駅飯田橋駅
診療科内科 精神科 神経科 呼吸器科 消化器科 循環器科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科 歯科口腔外科
病床数520床
看護基準7対1
月給304,229円
ボーナス年2回/4.1ヶ月
休日数4週8休制
託児所
看護師寮


JCHO東京新宿メディカルセンター

pixta_2959508_S.jpg


私は看護師経験2年で、結婚、出産のため退職し、ブランクも3年になってしまいました。


看護師として経験が浅いから、看護師復帰って難しいかなって思っていたし、経験が浅いから不安も大きかったんですよね。


でも、せっかく看護師の資格をもっているし、このまま看護師復帰を先延ばししていまったら、一生看護師には戻れないと思ったんです。


そこで私は、看護師求人サイトを利用して看護師復帰しました。


私が看護師復帰した病院は『JCHO東京新宿メディカルセンター』です。


JCHO東京メディカルセンターは、21の診療科がある幅広い疾患に対応が出来る総合病院なんです。


癌診療にも特化していて最新で高水準の医療を提供しているんですよ。


JCHO東京新宿メディカルセンターは、中途採用での働き方に選択が可能なんですよ。


採用日から正職員になる場合と、採用後最低3カ月間臨時職員として雇用契約を行って、業務に習熟した時点で正職員採用となるケースを選ぶ事が出来るんです。


経験が浅いと、いきなり正職員として働くのはプレッシャーも大きく、精神的な負担になってしまいますよね。


でも、正職員になるまでに猶予期間があることで、経験が浅く自信のなかった私にはありがたい期間でしたね。


また、子育て中は休みが貴重ですよね。


JCHO東京メディカルセンターでは4週8休と休みも多く、プライベートも充実させることが可能なんですよ。


子の看護休暇やリフレッシュ休暇もあって、連休も取りやすいからママさんナースには嬉しいですよね。


月給も30万円以上で、賞与は年2回支給されますし、昇給率が良いので長く働く程に年収もあがりやりがいのある職場ですよ!(^^)!

→続きを読む:東京都新宿区☆JCHO東京新宿メディカルセンターの看護師求人

東京都新宿区☆大久保病院の看護師求人

okubo-hp2.jpg

大久保病院の総合評価3.4

施設名大久保病院
区分一般病院
住所東京都新宿区歌舞伎町2-44-1
最寄り駅新宿駅
診療科内科(呼吸器、消化器、循環器、内分泌代謝、腎)、外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、リハビリテーション科、歯科口腔外科、麻酔科
病床数304床
看護基準7対1
月給345,300円
時収1,800円
ボーナス年2回
休日数4週8休制 年間休日124日
託児所無(費用の半額負担 上限月50,000円)
看護師寮有(院内16~18階)

大久保病院

pixta_6470834_S.jpg
子育てに専念するため1年間専業主婦をしていた私ですが、やっぱり共働きじゃないと生活に余裕がないんですよね。


子供に可愛い洋服も買ってあげたいし、私もお洒落とかしたいし、家族で旅行も行きたい!


だから仕事復帰しようって決めたんです。


でも、子供はまだ1歳だしいずれ2人目も欲しいし...。


小さい子供がいても働きやすい職場を探したくて、看護師求人サイトに登録してみたんです(^_-)


やっぱり職場の詳細な情報をきちんと調べてからじゃないと、独身の時のように仕事優先の働き方はできませんからね。


私が紹介してもらったのは『大久保病院』です。


大久保病院は、子育てに理解のある病院で子育て支援制度が整っているんですよ。


子育て支援のための休暇も充実していて、妊娠出産休暇はもちろん健診のための母子保健健診休暇、産休明けの育児休暇、子供が体調不良の時の子どもの看護休暇などがあるんです。


子育て中に働きづらい理由に、休みが取りづらい事が挙げられますよね。


だから、休みが取りやすい環境はとても貴重なんですよね(^^)


また、保育料の助成もあって、保育園やベビーシッターにかかる費用の半額を上限5万円まで負担してくれるんですよ。


保育料金は年収によって料金が設定されていたり、結構な金額になるんですよね。


だから、病院で半額負担してもらえるととても助かるんですよ。


子どもが小さいうちは夜勤業務が難しくて退職や転職をするナースが多いけど、大久保病院では夜勤従事が困難な場合、申請すると日勤常勤で働く事も可能なんですよ。


また、育児短時間制度があるからパートに転職する必要もありません。


育児短時間制度では1日4時間で週5日間の勤務など、短時間での働き方も選択肢があるのも嬉しいですね。


こんなに女性の働きやすい環境で、月給は34万円以上、年収530万円以上と高収入ですから、大久保病院に転職して良かったと思っていますよ!(^^)!

→続きを読む:東京都新宿区☆大久保病院の看護師求人

東京都新宿区☆目白病院の看護師求人

mejiro-hp2.jpg

目白病院の総合評価2.4

施設名目白病院
区分一般病院
住所東京都新宿区下落合3-22-23
最寄り駅目白駅
診療科脳神経外科、外科、内科、整形外科、麻酔科、放射線科
病床数100床
看護基準10対1
月給359,000円
時収1,800円
ボーナス年2回/3.5ヶ月
休日数年間休日99日 月7.5日休
託児所
看護師寮


目白病院

pixta_6292833_S.jpg

看護師求人サイトを利用すると、転職で失敗しないって聞いたんですよね。


私は以前働いていた病院の給与が少なくて、給与アップ目的の転職がしたいと思っていたので、さっそく登録してみたんです。


私が紹介してもらって転職を決めた病院は『目白病院』です。


目白病院はとにかく高給与の職場で、月収は正看護師で一律35万9千円、年収510万円以上と高額な収入を得ることが出来るんです(*^^)v


日勤常勤でも29万5千円と、日勤しか出来ないママさんナースも満足な給与なんですよね。


パートの時給も1800円と高額ですし、夜勤専従は1回3万円と様々な働き方で高収入が得られる職場なんですよ。

目白病院は、急性期医療に力を入れた病院で、救急搬送は月平均600件以上の受け入れを行っているんですよ。


「断らない救急医療」を基本理念としている目白病院での、救急車の受け入れは100床以上ある病院でもトップレベルですね。


救急の患者さんが多いということは、それだけ仕事もハードになります。


しかし、「助けを求める患者さんを、いち早く救いたい」そんな想いで勤務するスタッフのチームワークの良さで乗り切っています。


二次救急指定病院なので、外傷の患者さんも多いですが、脳卒中ネットワークのAランクにも登録されていて、急性期医療でのステップアップも可能なんですよ(^_-)


年間の休日数は99日と少なめですが、有給休暇の消化率は90%以上で、産休や育休後の復職率も高いんですよ。


9時から17時までの実働7時間勤務という体制で、残業が少なめだから家庭との両立や、プライベートを重視した働き方が可能なんですよ。


30代のナースが多いから明るく活気のある職場ですよ(^_-)-☆

→続きを読む:東京都新宿区☆目白病院の看護師求人

東京都新宿区☆東京医科大学病院の看護師求人

tokyoika-hp2.jpg

東京医科大学病院の総合評価4.2

施設名東京医科大学病院
区分総合病院 大学附属病院
住所東京都新宿区西新宿六丁目7番1号
最寄り駅新宿駅・新宿3丁目駅
診療科総合診療科、血液内科、呼吸器内科、循環器内科、糖尿病・代謝・内分泌科、リウマチ・膠原病科、神経内科、消化器内科、腎臓内科、高齢診療科、臨床検査医学科、メンタルヘルス科、小児科、呼吸器外科・甲状腺外科、心臓血管外科、消化器外科・小児外科、乳腺科、眼科、脳神経外科、耳鼻咽喉科、整形外科、形成外科、麻酔科、皮膚科、歯科口腔外科・矯正歯科、産科・婦人科、泌尿器科、放射線科、臨床腫瘍科、感染症科
病床数1,105床
看護基準7対1
月給277,100円
ボーナス年2回/4.68ヶ月
休日数日曜,祝日・第2・4土曜日
託児所有(定員9名 日中のみ)
看護師寮


東京医科大学病院

pixta_10141510_S.jpg

東京医科大学病院は、最先端の医療を行っている特定機能病院です。


良質で高度な医療を提供している3次救急の大学病院で、都心に位置する最前線の治療を行っているんです。


ですから教育や研修制度が充実しているから、スキルアップがしやすいと思って転職しました(^^)


東京医科大学病院では、独自の「臨床看護師育成システム」があって、看護師のスキルアップをサポートしているんですよ。


看護に必要な「基礎実践」「マネジメント」「人間関係」「教育、研究」「看護倫理」からなるキャリア開発プログラムによってスキルアップが出来るんです。


看護技術が向上できるよう看護技術学習サイト「ナーシング・スキル日本版」を導入しているから、自ら学習することもできます。


東京医科大学病院では、認定看護師資格取得支援を行っている事が転職の大きな決め手でしたね。


認定看護師の資格を働きながら取得するには、職場の理解と協力が必要になるんです。


東京医科大学病院では、認定看護師の資格を取得するための研修期間を有給として扱ったり、研修費を半額補助してくれるんですよ。

こういったサポートがあるからスキルアップが可能なんですよね(^^)


東京医科大学病院では、すでにがん看護の専門看護師が1名と、多数の認定看護師が活躍しているんですよ。


そういった専門看護師や認定看護師が多く働いている病院だから、より高い技術や知識を働きながら身につける事が可能なんですよね。


東京医科大学病院の月給hが27万円以上で年収もアップ出来ましたよ。


院内に託児所も完備されているため将来結婚、出産後も働く事が可能ですよね。


スキルアップも出来て、ママさんナースでも働きやすい環境のある職場って魅力的ですよね(*^^)v


→続きを読む:東京都新宿区☆東京医科大学病院の看護師求人

東京都新宿区☆東京女子医科大学病院の看護師求人

tokyojyoshi-hp2.jpg

東京女子医科大学病院の総合評価4.4

施設名東京女子医科大学病院
区分総合病院  大学附属病院
住所東京都新宿区河田町8番1号
最寄り駅若松河田駅・曙橋駅
診療科内科 消化器内科 消化器外科 循環器内科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 心臓血管外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 歯科口腔外科 血液内科 神経精神科 麻酔科ペインクリニック 腎臓内科 腎臓外科 母子総合医療センター 救命救急センター など
病床数1,423床
看護基準7対1
月給271,500円
ボーナス年2回/5.45ヶ月
休日数4週7休制
託児所有(生後8週~就学前 24時間/病児保育あり)
看護師寮有(1R)

東京女子医科大学病院

pixta_6733092_S.jpg


私は看護師としてスキルアップができて、将来子育てをしながら働く環境の整った病院で働きたくて、看護師求人サイトを利用して転職をしました。


私はまだ独身だけど、28歳という結婚を真剣に考えなくてはならない時期になったのですが、結婚をしても看護師の仕事を続けたいと思っているんです。


看護師の資格って一生ものって言うけど、ブランクが長くなって看護師復帰できないでいる潜在ナースが増えていますよね(>_<)


だから出来るだけブランクを作らないように、育児と仕事が両立出来る職場で働きたいと思ったんです。


看護師求人サイトで紹介してもらった病院は『東京女子医科大学病院』です。


東京女子医科大学病院は100年余りにわたる歴史をもった1423床の病院です。


地域がん拠点病院として、がんに関する教育、研究、検診全てに質の向上を目指し緩和ケアにも力を入れているんですよ。


全ての要素においてスキルアップが可能な病院で、高い先端医療が貴重な経験と学びにつながるんです。


東京女子医科大学病院では、福利厚生も充実していて、進学や留学のための休暇制度や時短勤務制度があるんですよ「。


もちろん育児のための休暇制度や時短勤務制度もあります(^^)/


子育てと仕事が両立しやすいように、生後8週から小学校就学前まで保育可能な院内保育園も完備されているんですよ。


夜勤に従事することも可能になる24時間保育可能な院内保育園だから、出産後も変わらず病棟で勤務することが可能なんですよね。


さらに嬉しい事に、病児保育も行っているから、子どもの休な体調不良にも対応してもらえるんですよ。


東京女子医科大学病院は月給が27万円以上で、賞与は年間2回5.45カ月分も支給さるから収入面でも申し分のない職場ですよ(*^^)v

→続きを読む:東京都新宿区☆東京女子医科大学病院の看護師求人

東京都新宿区☆慶應義塾大学病院の看護師求人

keiogijyuku-hp2.jpg

慶應義塾大学病院の総合評価4

施設名慶應義塾大学病院
区分総合病院  大学附属病院
住所東京都新宿区信濃町35番地
最寄り駅信濃町駅・国立競技場駅
診療科内科(循環器、呼吸器、消化器、腎臓・内分泌・代謝、神経、血液、リウマチ、老年)/外科(一般・消化器、心臓血管、呼吸器、脳神経、小児)/麻酔科/整形外科/形成外科/小児科/産科/婦人科/眼科/皮膚科/泌尿器科/耳鼻咽喉科/精神・神経科/放射線治療科/放射線診断科/歯科・口腔外科/リハビリテーション科/救急科
病床数1,044床
看護基準7対1
月給313,350円
時収2,000円
ボーナス年3回/6.4ヶ月
休日数4週8休制
託児所
看護師寮有(敷地内、徒歩圏 1Rタイプのみ男性可)


慶應義塾大学病院

pixta_7634232_S.jpg


看護師って、どんなに仕事を続けたいと思っていても出産によってブランク期間ってできてしまいますよね。


でも女性として子どもを産むことは幸せなことだし、子どもが生まれたら愛する我が子のために、少しでも長い時間を一緒に過ごしたいと思いますよね。


看護師の仕事は、残業が多かったり、時間が不規則だったり、拘束時間が長くて、子どもが小さいうちは働きづらいですよね。


だから、産休明けも育児休暇を利用して、子どもと過ごす時間を作れるよう子育て支援を行っている病院も増えましたね。


ですが産休や育児休暇によって看護師の仕事から離れている期間によって、看護師の知識や技術を忘れてしまったり、新しい知識や技術を身につける事が出来ませんよね。


病院の子育て支援によって子どもと過ごす時間を作ることが出来ても、休暇明けに不安が大きく、復帰してもついていけないと挫折してしまうこともあります。


そういった事がないように、安心して育児休暇を取り安心して職場復帰が出来るように、慶応義塾大学病院では子育て支援ネットワークを開催しています。


年に2回、妊娠中、産休中、育児休暇中のナースや、すでに復職しているナースを対象に子育てネットワークミーティングを行っているんです。


産休中や育児休暇中の看護師が、すでに復職している看護師のアドバイスや経験を参考に、少しでもスムーズに職場に復帰できるように支援しているんです。


こういった支援を行っている病院だから、ママさんナースが働きやすい職場なんです。


月給は32万円以上で高額なうえに、年3回支給される賞与は6.4カ月分も支給されています。


個別の能力を尊重する教育の基本的な考え方によって、自分らしい看護を展開しながらスキルアップ出来る職場ですし、イキイキと女性が働き、プライベートも充実させることのできる職場ですね(*^_^*)


→続きを読む:東京都新宿区☆慶應義塾大学病院の看護師求人

その病院に決めて本当に大丈夫?

トップページ >  東京23区の看護師求人 >  東京都新宿区 ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。