東京都品川区☆第三北品川病院の看護師募集

dai3kitashinagawa-hp2.jpg
施設名第三北品川病院
区分一般病院
住所東京都品川区北品川3-3-7
最寄り駅北品川駅
診療科整形外科、脳神経外科、内科、外科、形成外科、泌尿器科、高次脳機能外来、放射線科、リウマチ科、リハビリテーション科
病床数151床
看護基準10対1
月給353,700円~
年収4,923,650円~
ボーナス年2回/2.5ヶ月
休日数年間休日120日 週休2日制
看護師寮有(1R)


第三北品川病院


pixta_1543558_S.jpg


看護師として働くなら、やっぱり病棟看護師として働きたいって思っていたのですが、以前働いていた職場では、ハードな職場で残業も多く出産後も続ける事が出来ず退職してしまいました。


2年間子育てに専念してきましたが、やはり看護師の仕事がしたいと思って、子育て中でも働きやすい職場を探すために、看護師求人サイトに登録してみたんです。


看護師求人サイトでは、コンサルタントさんが細かく希望を聞いてくれて、自分の条件にあった職場を見つける事ができましたよ。


子供を保育園に預けるため、自宅や保育園から近く、残業の少ない職場を希望しました。


私が紹介してもらった『第三品川病院』は、整形外科や脳神経外科、内科、外科を主に診療している151床の病院です。


小規模の病院だから、個人の成長に合わせた教育を行ってくれて、夜勤に入る時期も個人に合わせて違うんです。


看護技術のマニュアルもしっかりしているから、以前の職場とやり方が違うと迷うこともなく安心ですね。


だから、2年のブランクがあって、経験のない診療科に配属された私も、無理なく働く事が出来ていますよ。


子供が小さいうちは、日勤常勤での働き方も可能で、育児と仕事の両立にも協力的なんです。


子供がまだ小さいので、子供が急に発熱して保育園にお迎えに行かなくてはならないとか、急にお休みが欲しいという時も多いのですが、スタッフも師長も嫌な顔をせずに協力してもらえるので、とても感謝していますよ(*^_^*)


月給も以前の職場よりもかなりアップして35万円以上なんです。


年間2回支給される賞与も合わせると、年収は490万円以上と高額収入を得る事が出来ているんですよ。


年間に120日も休みがあるから連休も取りやすくて、プライベートも充実させながら働く事ができるのも嬉しいですね!(^^)!

目次
東京都品川区☆昭和大学病院の看護師募集
東京都品川区☆NTT東日本関東病院の看護師募集
東京都品川区☆東芝病院の看護師募集
東京都品川区☆昭和大学病院附属東病院の看護師募集

東京都品川区☆昭和大学病院の看護師募集

showa-u-hp2.jpg
施設名昭和大学病院
区分大学付属病院 総合病院
住所東京都品川区旗の台1-5-8
最寄り駅旗の台駅
診療科呼吸器・アレルギー内科、リウマチ・膠原病内科、糖尿病・代謝・内分泌内科、腎臓内科、消化器内科、血液内科、腫瘍内科、循環器内科、神経内科、腫瘍内科、総合内科(ER)、感染症内科、緩和医療科、精神神経科、呼吸器外科、心臓血管外科、消化器・一般外科、乳腺外科、小児外科、脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科、形成外科、美容外科、産婦人科、眼科、小児科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、放射線科、放射線治療科、麻酔科、救急医学科、臨床病理診断科、歯科
病床数815床
看護基準7対1
月給266,000円~
時収1,500円~
ボーナス年2回/5.3ヶ月
休日数4週8休制
託児所
看護師寮有(マンションタイプ)


昭和大学病院

pixta_2959508_S.jpg


私が働く『昭和大学病院』は、看護師のスキルアップを目指しつつ、とても看護師の働きやすさを配慮してくれている病院なんですよ(^^)


昭和大学病院は、特定機能病院で、質の高い高度な医療を提供するため、チームの医療に取り組んでいます。


7つの専門チームとして、薬剤師、管理栄養士、診療放射線技師、臨床工学士、MSW、理学療法士、診療録管理士、事務など様々な職種が協働する中に、認定看護師、専門看護師も参加して、看護のエキスパート、スぺシャリストとして活躍しているんですよ。


私も、認定看護師の資格取得を目指して昭和大学病院に転職しました。


働きながら認定看護師の資格を取るためには、職場の理解は必要不可欠ですよね。


資格取得には金銭的な負担も大きいですが、仕事を休まなくてはならないなど職場の理解も必要になってきますよね。


昭和大学病院では、そういった資格取得のためのスキルアップ休暇も確立されているため、資格取得がしやすい環境が整っているんですよ。


私は、奨学金制度を利用して認定看護師の資格を取るために頑張っています(*^^)v


周りに活躍する専門看護師や認定看護師がいるから、良い刺激になっていますね。


また、女性の多い看護師が働きやすいように、託児所も完備されていますし、女性のライフイベントに合わせて制度が用意されているのも、看護師を大切にしている事が分かりますね。


休日のリフレッシュのために、会員制のリゾートホテルも福利厚生の一環として用意されていて、4週8休の休みも有意義に過ごすことが出来るんです。


看護師の月給は26万円以上で、年2回支給される賞与は5,3カ月分もあるから、給与アップのための転職の方も多いですね。

東京都品川区☆NTT東日本関東病院の看護師募集

NTThigashikanto-hp2.jpg
施設名NTT東日本関東病院
区分準公立病院
住所東京都品川区東五反田5-9-22
最寄り駅五反田駅
診療科内科 精神科 神経科 神経内科 呼吸器科 消化器科 循環器科 小児科 外科 整形外科 脳神経外科 心臓血管外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 心療内科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科口腔外科
病床数185床
看護基準7対1
月給275,130円~
年収4,732,800円~
ボーナス年2回/4.5ヶ月
休日数年間休日114日 週休2日制
看護師寮有(1R)


NTT東日本関東病院

pixta_6292709_S.jpg


子育てをしながら看護師の仕事を両立させるのって大変ですよね。


職場の理解とか、家族の協力って必要不可欠だなってつくづく思っています。


私も出産後は、子育てに理解のない職場で結構ストレスの溜まる日々を送っていたんです。


子供はしょっちゅう熱をあげるし、旦那は育児に協力してくれないし...。


仕事を早退したり、急に休みになると、職場の上司に嫌味を言われるし...。


近場に、両親でも住んでいれば協力してもらえるのですが、残念ながら両親も義両親も県外にすんでいました。


やっぱり子供が小さいうちは子育てに専念した方がいいのかしら、と思いながらも旦那の給料だけではとても生活が出来ないし、どうしたらいいものかと悩んでいたんですよね。


そんな時に看護師求人サイトの広告を見つけて登録してみたんです。


看護師求人サイトのコンサルタントさんから連絡がきたので相談してみたところ、子育てしやすい職場があると紹介してもらったのが『NTT東日本関東病院』でした。


私は子育てしやすい条件のそろったNTT東日本関東病院に転職することにしたんです。


NTT東日本関東病院では、子育て支援制度が整っていて、うちは子供がまだ1歳だったので育児短時間制度を使わせてもらうことができました。


6時間の短縮勤務だから、朝もゆっくりだし、帰りも残業なしで少し早めに帰ることができるんです。


院内託児所があるから、ママさんナースも多い職場で、周りの理解が得られやすいのが助かりますね。


保育園のお迎えの心配もなく、常勤で働きながらも育児を優先出来るのは本当にありがたいとおもっています。


育児への理解だけではなく、キャリアアップにも力をいれていて、看護師の教育制度もしっかりしているから、大学院に通ったり、認定看護師の資格を取るための奨学金制度も活用できるんですよ。


待遇も良い上に月給が27万5千円以上と高収入なんですよ。


私も子育てが一人で段落したら、認定看護師の資格を取れるように頑張ってみたいと思っていますよ*\(^o^)/*


東京都品川区☆東芝病院の看護師募集

toshiba-hp2.jpg
施設名東芝病院
区分総合病院 企業立病院
住所東京都品川区東大井6-3-22
最寄り駅大井町駅
診療科内科、外科、脳神経外科、産婦人科、小児科、耳鼻咽喉科、眼科、泌尿器科、整形外科、スポーツ整形外科、リハビリテーション科、放射線科、歯科口腔外科、皮膚科、神経精神科、麻酔科、病理科、緩和ケア科
病床数307床
看護基準7対1
月給273,247円~
ボーナス年2回
休日数4週8休制
看護師寮

東芝病院

pixta_5322402_S.jpg


看護師の職場って幅広い分野でありますが、企業系列の病院は福利厚生が充実しているとか、待遇が良いって言われますよね。


私も、企業系列の病院を探していましたが、ハローワークなどの公開求人ではなかなか見つけるのが難しいですよね。


でもそういった人気のある求人も、看護師求人サイトでは紹介してもらうことが出来るんですよ。

私は、看護師求人サイトを利用して、『東芝病院』に転職しました。


東芝病院は、内科や外科、脳神経外科、産婦人科などの診療科がある307床の急性期病院です。


東芝病院の大きなメリットは、休みが多いということですね!(^^)!


4週8休の休みに加え、初年度から23日間の有給休暇があるのは企業系列の病院だからこそですよね。


その他にも、結婚休暇、忌引き休暇、看護休暇、ステップアップ休暇、育児休暇制度、介護休暇制度、短時間勤務制度など福利厚生が充実しているんですよね。


子育てと看護師の仕事って両立が難しいですよね。


でも、休みが多いとか育児短時間制度のある職場だと、将来的にも長く働く事が可能になりますよね(^^)


また、保養所として軽井沢や箱根、勝浦に温泉施設などもあり、職員がリフレッシュしながら休日を過ごす事が出来るような福利厚生も充実しています。


月給も27万円以上と高収入で、経験者は経験年数を加算してもらえますよ。


東芝病院では、教育体制も充実しているんですよ。


また、新人に対してのサポートもしっかりしていて、「みんながあなたのサポーター」をキーワードにチームサポート制を導入しているんです。


3人の担当者が、新人看護師の方向性を整えていくナビゲーターを担当して、他のスタッフは他のスキルについて責任をもってサポートしてくれるんですよ。


スタッフ全員が新人看護師の成長を見守ってくれる職場だから安心して働く事が出来ますよ(^_-)-☆


東京都品川区☆昭和大学病院附属東病院の看護師募集

syowa-u-higashi-hp2.jpg
施設名昭和大学病院附属東病院
区分大学附属病院
住所東京都品川区西中延二丁目14番19号
最寄り駅旗の台駅
診療科糖尿病・代謝・内分泌内科、リウマチ・膠原病内科、神経内科、眼科、皮膚科、麻酔科、精神・神経科、外科
病床数199床
看護基準7対1
月給266,000円~
時収1,500円~
ボーナス年2回/5.3ヶ月
休日数4週8休制
託児所
看護師寮有(マンションタイプ)

昭和大学病院附属東病院

pixta_10822596_S.jpg

看護師求人サイトを利用すると自分の希望にあった条件の職場が見つかるって聞いて、早速登録してみたんです。


看護師求人サイトでは、非公開求人と呼ばれる人気の高い求人情報を沢山もっているんですね!(^^)!


私は福利厚生が整っていて、スキルアップが出来る働きやすい職場で働きたいと看護師求人サイトのコンサルタントさんに伝えたんです。


そこで紹介してもらったのが『昭和大学付属病院』です。


昭和大学付属病院は、急性期、リハビリ、精神など様々な患者さんに対応する機能をもった病院なんですよ。


昭和大学では8つの付属病院を運営していて、効果的なシステムや人材育成システムを構築しているんです。


昭和大学の行っている新人教育体制は屋根瓦式で、全ての職員が教える、支援するという形をとっているから、教えられる新人も安心だし、教える人自身も学ぶ事ができるんです。


部署全体で支え合いチーム機能を発揮して、新人を含めたお互いに育成出来るシステムだから、看護師としてのスキルアップが出来るんですよね(^^)


そういった中で、12名の専門看護師と、83名の認定看護師が在籍して活躍しているんですよ。

認定看護師や、専門看護師も多く活躍している病院だから、良い刺激になって自分もがんばろうって思えますね。


認定看護師や専門看護師になるための、職場の理解もあって、奨学金制度を利用してキャリアアップを図るナースもいますよ。


昭和大学病院は賞与の支給率が5.3カ月分ととても良いのも魅力的ですよね。


賞与の支給率が良いと年収もあがるし、まとまった金額が手に入るのは嬉しいものですよね。


月給も26万円以上だから、スキルアップも出来て、給与も良くて、福利厚生もしっかりしていて、長く働きたいと思える職場に出会えて良かったと思っていますよ(^_-)-☆


その病院に決めて本当に大丈夫?

トップページ >  東京23区の看護師求人 >  東京都品川区 ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。