横浜市港北区

横浜市港北区★日吉病院の看護師募集

hiyosi.jpg
施設名日吉病院
区分民間病院・一般病院
住所神奈川県横浜市港北区日吉本町2-8-2
最寄り駅日吉駅
診療科精神科 神経科
病床数110床
月給330,000円
年収5,152,500円
ボーナス年2回/4.5ヶ月
休日数年間休日112日 4週8休

日吉病院

pixta_6518547_S.jpg

私は、2年間前まで大阪に住んでいたんですが、現在は実家がある横浜に戻ってきて、両親と一緒に暮らしています。


実家に戻ってきた理由は離婚です。


私達には子供がいません。


だから、お互いに自分のペースで仕事をしていました。


私は、大阪にある大学病院で、常勤で働いていました。


働いていた職場はすごく忙しいところで、急な残業は当たり前でした。


休日も少なくて、なかなか2人で一緒に過ごす時間がとれませんでした。


でも、夫は理解してくれていると思っていたんです。


ところが、このようなすれ違いの生活が続くうちに、だんだん夫の気持ちが離れていってしまったんです。


離婚する事になった時にはとてもショックで、暫くは何も手につきませんでした。


とにかく環境を変えたくて、横浜に戻ってきました。


私は現在、日吉病院の精神科で働いています。


この病院は、自宅から近いのでとても便利です。


それに、給料も恵まれていたので、この病院で働く事に決めました。


精神科で働きたいと思ったのは、患者さん一人一人の要望に応える、心のケアをしたかったからです。


精神疾患というのは、患者さんだけではなく、家族や職場など、いろいろな問題が重なっている事が多いんです。


だから、生活背景を充分に理解する事が大切なんですよね。


この病院では、患者さんとスタッフのコミュニケーションを取る事を目的として、お花見や旅行など、いろいろなイベントが行なわれています。


病院の中も明るくて広々としているので、リラックスできる環境です。


緑も多いので、働いている私達も癒される感じなんですよ。


精神看護は奥が深く、まだまだ学ぶ事は沢山あります。


将来は、新人看護師の指導もできるような知識を得たいと思っています。

目次
横浜市港北区★新横浜こころのホスピタルの看護師募集
横浜市港北区★大倉山記念病院の看護師募集
横浜市港北区★横浜労災病院の看護師募集
横浜市港北区★菊名記念病院の看護師募集

横浜市港北区★新横浜こころのホスピタルの看護師募集

sinyokokokoro.jpg
施設名新横浜こころのホスピタル
区分民間病院・一般病院
住所神奈川県横浜市港北区新横浜1-21-6
最寄り駅新横浜駅
診療科一般内科、心療内科、精神科、神経科
病床数115床
看護基準15対1
月給250,000円
ボーナス年2回/3.6ヶ月
休日数年間休日111日 4週8休制
看護師寮有(借り上げ)

新横浜こころのホスピタル

pixta_4995608_S.jpg

昔に比べると、最近はストレス社会だと言われています。


その為、メンタル面での疾患にかかる方がとても増えています。


最近では、うつ病という言葉を良く耳にするようになりました。


それに、誰もが起こしてしまう可能性がある病気だと言う事でも知られています。


でも、一昔前は、うつ病と言っても、どのような病気なのか知らない方がほとんどだったと思います。


私が看護学校に通っている頃に、従兄弟がうつ病を発症しました。


うつ病のような精神疾患については、勉強していたので知識はあったんですが、まさか身近な人がそのような疾患にかかるとは、思ってもいませんでした。


従兄弟は社交的で明るくて、いつも笑顔を絶やさないような人でした。


そのような人でも精神疾患にかかってしまう、という事に、ある意味ショックを受けました。


私は、精神科医療にすごく興味を持つようになり、専門的に勉強できる病院で働きたいと思いました。


看護学校を卒業して私が探した病院は、新横浜こころのホスピタルです。


この病院は、従兄弟が治療を行なっている病院でもあり、幅広い精神科医療への取り組みをしている事が理由で選びました。


この病院は、新しい病院という事もあって、キレイで雰囲気が良くて、とても働きやすい環境です。


私はこの病院の精神科で働いています。


私はまだ働き始めて2年目です。


働き始めた頃には、患者さんとの接し方が分からず、先輩看護師に助けてもらう事が多々ありました。


でも、やっと少しずつ慣れてきて、自分らしい看護が出来るようになってきました。


精神看護というのは、患者さんとの関わりがとても大切で、コミュニケーションを取る事で、患者さんから教えられる事も沢山あります。


患者さんから信頼されるような看護師になりたいですね。

横浜市港北区★大倉山記念病院の看護師募集

ookurayamakinen.jpg
施設名大倉山記念病院
区分民間病院・一般病院
住所神奈川県横浜市港北区樽町1-1-23
最寄り駅大倉山駅
診療科内科(消化器・循環器・呼吸器・内分泌・糖尿病・血液)、外科(消化器・肛門・乳腺)、整形外科、泌尿器科 婦人科、眼科、皮膚科、脳神経外科
病床数114床
看護基準10対1
月給376,000円
年収5,312,000円
ボーナス年2回/3.2ヶ月
休日数年間休日120日 4週8休制
託児所有(24時間)
看護師寮有(1K)

大倉山記念病院

pixta_2346942_S.jpg

私は、3歳になる子供育てながら、仕事を育児を両立させているママさんナースです。


現在は、夫と子供との3人暮らしをしていますが、1年前までは義両親と同居していました。


義両親は、看護師の仕事について理解してくれて、家事や育児に協力してくれたので、私は安心して常勤で働いていました。


頼れる家族と同居していたり、近くに頼れる家族が住んでいる環境というのは、看護師のような不規則な仕事をしている人にとっては、とても助かります。


でも、夫の転勤が決まり、引っ越す事になったんです。


引っ越し先は横浜です。


気軽に行き来ができない距離になってしまうので、家事や育児を頼る事ができなくなってしまいました。


これからは、家族に子供の面倒を見てもらう事ができませんから、子供を預けながら働けるように、24時間制の託児所が完備されている病院を探す事にしました。


いろいろな病院を比べてみて選んだのが、大倉山記念病院です。


この病院は、通勤に便利な事、24時間制の託児所が完備されている事、ママさんナースが沢山働いている事、などが理由で選びました。


今までは義両親に何かと頼っていたので、最初は、子育てと仕事の両立ができるかどうか、すごく不安だったんですよね。


でも、そのような不安は、働き始める事で少しずつ消えていきました。


職場には、多くのママさんナースが活躍しているので、子育てに理解をしてくれるんです。


だから、困った時にはお互い様という感じで、協力しながら仕事をしています。


義両親と同居していた時には、夫は、育児や家事に協力してくれる事はほとんどありませんでした。


でも、現在は私の事を考えてくれているのか、時間のある時には、家事や育児を行なってくれるようになったんです。


そんな事もあり、なんとか頑張って仕事と育児を両立させています。

横浜市港北区★横浜労災病院の看護師募集

yokorou.jpg
施設名横浜労災病院
区分公立病院・総合病院
住所神奈川県横浜市港北区小机町3211
最寄り駅新横浜駅
診療科内科・血液内科・腎臓内科・腫瘍内科・リウマチ科・精神科・神経内科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・小児科・新生児内科・外科・整形外科・形成外科・呼吸器外科・脳神経外科・心臓血管外科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・眼科・耳鼻咽喉科・放射線治療科・放射線診断科・心療内科・リハビリテーション科・麻酔科・歯科・歯科口腔外科・臨床検査科・病理診断科・救急科
病床数650床
看護基準7対1
月給355,000円
ボーナス年2回
休日数年間休日122日 4週8休
託児所有(生後6か月~)
看護師寮

横浜労災病院

pixta_13592881_S.jpg

私は、中学生の頃から、高齢者のお世話をするのが大好きでした。


子供の頃、仕事が忙しい両親に変わって、祖父母に面倒を見てもらう事が多かったので、それも影響しているのかもしれません。


私は、高校を卒業してからは介護士の資格を取って、介護施設で働いていました。


介護の仕事は、体力も使うし大変でしたが、利用者とコミュニケーションを取るのが楽しくて、充実した毎日を送っていました。


でも、介護士として働いているうちに、看護の仕事に興味を持つようになりました。


看護師の資格を持っていれば、医療面でのケアもできますよね。


私は、看護師の資格を取る事にしました。


スタートが遅かっただけに、勉強について行くのが大変でしたが、夢を叶える為に、人一倍努力しました。


看護師の資格が取れた時には、飛び上がる程に嬉しかったんですよね。


私は、看護師としていろいろな事を学びたいと思い、教育体制が整っている大規模な病院で働く事にしました。


私が働いているのは、横浜労災病院の腎臓内科です。


この病院は、看護師寮がある事も、選んだポイントの一つです。


病院の敷地内にある寮なので、通勤時間のムダがありません。


それに、セキュリティーも万全だし、管理人さんがいるので安心です。


さらに、寮費が14,000円なのでかなりお得です。


私は地方出身なので、このような寮があると経済的にも余裕ができます。


まだまだ分からない事だらけですが、プリセプターの丁寧な指導の元で、頑張って働いています。


私は、この病院で長く働きたいと思っています。


ここは、院内保育所も完備されているので、子育てをしながらでも働ける環境なんです。


介護と看護の両面で、患者さんのケアをしたいと思っています。

横浜市港北区★菊名記念病院の看護師募集

kikunakinen.jpg
施設名菊名記念病院
区分民間病院・一般病院
住所神奈川県横浜市港北区菊名4-4-27
最寄り駅菊名駅
診療科内科、外科、脳神経外科、心臓血管外科、循環器科、呼吸器科、整形外科、消化器科、放射線科、泌尿器科、皮膚科、アレルギー科、麻酔科、人工透析、人間ドック、各種検診
病床数218床
看護基準7対1
月給351,500円
年収5,085,650円
ボーナス年2回/3.7ヶ月
休日数年間休日120日 4週8休制
託児所有(24時間 0歳~就学前)
看護師寮有(1K)

菊名記念病院

pixta_11807651_S.jpg

私は4歳の子供がいます。


私は、看護学校を卒業してから、民間の病院に就職しました。


働いていたのは外科系の病棟だったので、すごく忙しい毎日を送っていました。


でも、子供の頃からの夢だった看護師になれたので、どんなに忙しくても、辛い事があっても、乗り越える事ができたんですよね。


その病院で働いている時に結婚と出産を経験しました。


働いていた病院には、育児休暇などの制度が充実していたので、それらを利用して、仕事に復職しようとも考えました。


でも、暫くは育児に専念したいと思い、結局退職してしまいました。


職場を離れて2年ほど経過した頃に、仕事の事を考えるようになりました。


このまま潜在看護師にはなりたくないし、かといって、ブランクがある事を考えると、復職するのに不安がありました。


復職について悩んでいる時に、知人から、看護師復帰支援プログラムの事を教えてもらったんです。


このプログラムは、菊名記念病院で開催されているもので、私は早速申し込みをしました。


復帰支援プログラムは5日間の日程で開催されていました。


看護技術の演習や病院見学、安全対策など、いろいろな事を学べました。


最終日には、プログラムに参加してこの病院で働く事になった、先輩看護師の話しを聞く事ができました。


このプログラムに参加した事で、復職についての不安が軽減されて、この病院だったら大丈夫かもしれない、と思いました。


この病院には24時間制の託児所も完備されているし、子育てとの両立ができると思い、働く事に決めました。


現在は、内科病棟で働いています。


自分と同じようなブランクがある看護師がいると、まるで同期がいる感じでとても心強いです。


スタッフの皆さんも優しく接してくれるし、子供の為にも頑張って働こうと思っています。


その病院に決めて本当に大丈夫?

トップページ >  神奈川県の看護師求人 >  横浜市港北区 ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。