横浜市瀬谷区★横浜甦生病院の看護師募集

yokokousei.jpg
施設名横浜甦生病院
区分民間病院・一般病院
住所神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4-30-30
最寄り駅瀬谷駅
診療科内科、外科、整形外科、形成外科、小児科、耳鼻咽喉科
病床数81床 (一般病床39床、療養病床30床、緩和ケア病棟12床)
看護基準13対1
月給312,000円
年収4,486,000円
ボーナス年2回/3.5ヶ月
休日数年間休日110日 4週8休制

横浜甦生病院

pixta_4995608_S.jpg

私は、奨学金制度を利用して、看護学校に通っていました。


その為、看護学校を卒業した時には、エスカレーター式に、奨学金制度を利用した病院に就職しました。


奨学金制度を利用すると、少なくても、この制度を受けていた期間勤務しないと、奨学金を返済しなくてはいけません。


だから、選択の余地もなくその病院で働く事にしました。


その病院は、正直言って人間関係が良くありませんでした。


イジメや派閥があって、新人看護師は必ずといっていいほどイジメの対象になっていました。


その病院には、すごく苦手な先輩がいました。


その先輩と一緒に夜勤になった時には、すごくストレスでした。


なぜか私だけがその先輩と一緒の夜勤になる事が多く、新人の頃は毎日のように泣いていました。


でも、奨学金の事を考えると退職する訳にもいかず、3年間我慢して働きました。


それから、私は転職しました。


私が現在働いているのは、横浜甦生病院の内科です。


私は、人間関係のトラブルがある職場にはウンザリしていたので、職場環境が良いところで働きたいと思っていました。


病院見学をした時に雰囲気も良かったし、この病院で働いた経験のある看護師から、働きやすい病院だという事を聞いたので、働く事を選びました。


この病院は小規模なんですが、その分スタッフ皆で協力しながら働ける、温かい雰囲気がある職場です。


スタッフは皆さん前向きに物事を考えているので、刺激される事が多いです。


この病院で働く事を選んで、本当に良かったなと思っています。


仕事をする上で、職場環境というのはとても重要です。


看護師が働く職場は、人間関係のトラブルが多いと言われています。


でも、そのような職場ばかりではありません。


働きやすい職場も沢山あります。

目次
横浜市瀬谷区★瀬谷ふたつ橋病院の看護師募集
横浜市瀬谷区★横浜相原病院の看護師募集

横浜市瀬谷区★瀬谷ふたつ橋病院の看護師募集

seyafutatubasi.jpg
施設名瀬谷ふたつ橋病院
区分民間病院・一般病院
住所神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷1-29-1
最寄り駅三ツ境駅
診療科内科、外科、整形外科、脳神経外科、消化器科、胃腸科、皮膚科、肛門科、麻酔科、放射線科、リハビリテーション科
病床数98床
看護基準10対1
月給342,750円
ボーナス年2回/3ヶ月
休日数4週8休制
託児所有(24時間)
看護師寮有(単身寮・独身寮)

瀬谷ふたつ橋病院

pixta_2346942_S.jpg

私は、3歳の子供がいるシングルマザーです。


私がシングルマザーになったのは1年前です。


シングルマザーになって真っ先に考えたのが、仕事の事なんですよね。


小さな子供を育てていると、自分の思い通りに働く事がなかなかできません。


それに、これからは、自分ひとりの収入で子供を育てていかなくてはいけません。


両親からは、実家に戻ってくるように勧められました。


でも、離婚した事で両親に迷惑をかけてしまったので、これ以上負担をかけたくないと思い、自分で生活していく事を選びました。


給料も福利厚生も優遇されていて、安定した収入を得られるのは、常勤の働き方です。


ただ、常勤で働く為には、子供の預け先を確保する必要があります。


安心して仕事に専念する為には、院内保育所が完備されている事が、必須条件になります。


私は現在、瀬谷ふたつ橋病院の胃腸科で働いています。


この病院には、24時間対応している院内保育所があります。


それに、看護師の家族寮もあるんです。


家族寮は、駅から近くて、周辺には学校やスーパーなど住環境が整っていて、生活するのにとても便利なところにあります。


家族寮があれば、家賃を節約する事ができると思い、この病院で働く事にしました。


皆さん同じ事を思っていますが、最初の頃は、育児と仕事を両立させる事について、すごく不安がありました。


上手く両立させる事ができなくて、子供に辛い思いをさせてしまったらどうしよう、と思ったんですよね。


でも、この病院のように、職場環境が整っているところだったら、シングルマザーでも安心して働けます。


女性が働きやすい職場を目指しているだけあって、多くのママさんナースやシングルマザーが活躍しています。


これからは、子供の為に頑張って働きたいですね。

横浜市瀬谷区★横浜相原病院の看護師募集

yokoaihara.jpg
施設名横浜相原病院
区分総合病院・一般病院
住所神奈川県横浜市瀬谷区阿久和南2-3-12
最寄り駅三ツ境駅
診療科精神科、神経科、心療内科、内科
病床数440床
看護基準15対1
月給281,300円
時給1,500円
年収4,109,660円
ボーナス年2回/4ヶ月
休日数年間休日120日 月10日制
託児所有(24時間)
看護師寮有(借り上げ、男性可)

横浜相原病院

pixta_13592881_S.jpg

私は、4歳の子供がいるママさんナースです。


私は、出産するまでは民間の病院で働いていました。


出産しても仕事を続けていたかったんですが、頼れる家族が近くに住んでいない事もあって、育児と仕事を両立させる自信がなくて、退職しました。


それからは、育児と家事に専念していました。


ただ、頭の中では、復職する事をいつも考えていました。


ブランクが長くなればなるほど、復職するのが難しくなると、多くの方から聞いています。


私は、ブランクが2年近くたった頃に、真剣に復職できる病院を探す事にしました。


そんな時に、看護師仲間から、復職支援に力を入れていて、復職支援の為のプログラムを行なっている病院がある、という話しを聞きました。


そのプログラムは無料で参加する事ができます。


私は、早速参加して、看護技術の演習や病棟見学、講習会などを受けました。


そして、復職支援プログラムを開催していた、横浜相原病院に復職をしました。


この病院には、ブランクがある看護師が沢山活躍しています。


それも、この病院で働きたいと思った理由の一つです。


24時間制の託児所があるので、子供の預け先に悩んでしまう事はないし、頼れる家族がいない方でも、安心して働ける環境が整っています。


私が働いている病棟は精神科です。


この病棟には、私と同じように、託児所に子供を預けて働いているママさんナースが沢山います。


だから、託児所繋がりで、育児についての悩みなど、情報交換をする事ができています。


上司も、子供が小さい時に、託児所を利用して働いていた、という経験があります。


だから、育児と仕事を上手く両立させる為のアドバイスなど、いろいろな話しを聞く事ができます。


ママさんナースでも安心して働ける職場です。


その病院に決めて本当に大丈夫?

トップページ >  神奈川県の看護師求人 >  横浜市瀬谷区 ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。