川口市

埼玉県川口市★川口誠和病院の看護師求人

kawaseiwa-hp2.jpg
施設名川口誠和病院
区分総合病院
住所埼玉県川口市江戸3-35-46
最寄り駅見沼代親水公園駅
診療科外科、内科、整形外科、循環器科、婦人科、消化器科、脳神経外科、肛門科、リハビリテーション科、放射線科
病床数100床
看護基準13対1
月給342,000円
年収5,006,000円
ボーナス年2回/4.4ヶ月
休日数年間休日113日
託児所
看護師寮有(看護師寮 1R)

川口誠和病院

pixta_11493516_S.jpg

私は、社会人になったら東京で働きたいと思っていました。


実は私は、看護師という仕事について、それほど興味を持っていなかったんです。


高校生の時に、多くのクラスメイトは、大学に進んでこんな仕事に就きたいとか、目標を持っていたんですよね。


でも私は、これといった目標がなかったんですが、東京に出て働きたいという気持ちは変わりませんでした。


何の目標もなく東京で働きたいと言っても、両親は賛成してくれるわけがないと思い、とっさに看護師になりたいと言ってしまったんです。


看護師の資格を持っていれば、仕事に困る事がなく、男性並みの給料が稼げる事もあり、両親は、看護師になる事について大賛成してくれました。


私はというと、当初は看護師の仕事に興味が全くなかったのに、学校で勉強をしていくうちに、もっと沢山の事を学びたいと思うようになったんです。


学校の実習でいろいろな科を見学したんですが、それぞれの科全てに興味があって、早く看護師として働きたい、と思うようになりました。


私は、看護学校を卒業してから、都内の大学病院に入職したんですが、大規模な環境に馴染む事ができずに、4年間勤務して転職しました。


現在働いているのは、実家の近くにある川口誠和病院です。


あれだけ東京で働きたいと思っていたんですが、結局地元に戻ってきたんですよね。


今は、この病院の消化器科で働いています。


この病院は、100床という小規模な病院でありながら、ケアミック型なのでいろいろな経験ができる環境です。


人それぞれに好みが違うと思いますが、私は、大きな病院よりも小規模な病院で働くのが合っているようです。


この病院でいろいろな事を学んで、看護師としても人間としても成長したいと思っています。

目次
埼玉県川口市★埼玉県済生会川口総合病院の看護師求人
埼玉県川口市★川口病院の看護師求人
埼玉県川口市★川口さくら病院の看護師求人
埼玉県川口市★はとがや病院の看護師求人
埼玉県川口市★武南病院の看護師求人
埼玉県川口市★東川口病院の看護師求人
埼玉県川口市★川口市立医療センターの看護師求人
埼玉県川口市★埼玉厚生病院の看護師求人
埼玉県川口市★益子病院の看護師求人
埼玉県川口市★川口工業総合病院の看護師求人
埼玉県川口市★埼玉協同病院の看護師求人

埼玉県川口市★埼玉県済生会川口総合病院の看護師求人

saseikawasogo-hp2.jpg
施設名埼玉県済生会川口総合病院
区分総合病院
住所埼玉県川口市西川口5-11-5
最寄り駅西川口駅
診療科整形外科 消化器内科 外科 産婦人科 小児科 脳神経外科 呼吸器内科 循環器内科 糖尿病 内分泌内科 腎臓内科 泌尿器科 眼科 耳鼻咽喉科 血管外科 神経内科 皮膚科 放射線科 精神科 内科 麻酔科 病理診断科 臨床検査科 呼吸器外科
病床数400床
看護基準7対1
月給333,220円
年収5,263,340円
時給1,370~1,830円
ボーナス年2回/4.5ヶ月
休日数年間休日121日 4週8休
託児所有(24時間 日勤帯:延長保育可、就学前まで 夜勤帯月2回のみ実施)
看護師寮有(借り上げ 1K)

埼玉県済生会川口総合病院

pixta_13107288_S.jpg

私は、4歳の子供を育てているママさんナースです。


私が以前働いていた病院は、産休などの育児支援制度があり、託児所も完備されていました。


だから私は、出産した時に産休を取って、その後同じ科に復職して働いていました。


育児と仕事を両立させるのに奮闘している時に、家族の介護が必要になったんです。


育児と仕事を両立させるのに一杯一杯だったんですが、それに介護を加わったら、とても両立させる事はできないと思い、私は働いていた職場を退職しました。


そして、専業主婦になって、育児や介護に専念していたんです。


その後、介護をしていた義父が施設に入所する事になって、私はまた看護師の仕事に復職しました。


ただ、その時に不安に思ったのは、ブランクなんですよね。


これは看護師仲間から常に聞いていたんですが、ブランクが長くなればなるほど、復職への不安が大きくなります。


だから、復職をしたくても、なかなか踏み出せなくなってしまいます。


私は、看護師仲間から勧められて、再就職のサポート研修を行なっている病院を探す事にしました。


私が研修会に参加したのは、埼玉県済生会川口総合病院です。


研修では、看護知識や現場での実習など、いろいろな事を学びました。


研修に参加した事で、復職への不安が軽減されて、躊躇していた一歩を踏み出す事ができました。


現在は、この病院の整形外科で働いています。


この病院は、再就職のサポート研修を行なっている事もあって、ブランク看護師が沢山働いています。


中途採用者にも丁寧に指導をしてもらえるし、とても働きやすい環境です。


それに、託児所も完備されているので、育児をしていても安心して仕事に専念できます。


この病院で働きながら、スキルアップしたいですね。


埼玉県川口市★川口病院の看護師求人

kawaguchi-hp2.jpg
施設名川口病院
区分総合病院
住所埼玉県川口市西川口6-17-34
最寄り駅西川口駅
診療科精神科、神経科、内科、皮膚科
病床数198床
月給366,000円
ボーナス年2回
休日数4週8休制 年間休日104日
託児所有(6ヶ月くらい~就学前)
看護師寮有(借り上げ)

川口病院

pixta_12644834_S.jpg

私は、結婚をした時に引っ越しをした事もあって、それまで働いていた一般病院を退職して、専業主婦をしていました。


子供ができた時の事を考えて、仕事をして貯金をしたいと思っていたんですが、新しい土地や環境に慣れるまでは、ゆっくりと過ごしていたかったんですよね。


でも、3ヶ月を過ぎた頃に、仕事に復帰する事を考え始めました。


私が以前働いていた職場は、緩和ケア病棟でした。


そして、入院している患者さんの中には、精神的な疾患を抱えている方も沢山いたんですよね。


私は、その職場で働いている時から、精神科に興味を持っていました。


精神科で働いた経験はないので不安もあったんですが、スキルアップの為にも新しい分野に挑戦してみたいと思いました。


そのような事を考えている時に、精神科医療専門の川口病院の求人を見つけたんです。


この病院は、教育プログラムがとても充実していて、新人看護師や精神科が未経験の方にも、しっかりとしたフォローをしてくれる、という事で、この病院を復職先に選びました。


私は、精神科医療に興味はあったものの、精神科については、暗くて閉ざされているといったイメージを持っていました。


それに、実際に働き始めてみて、一般の科とは違った独特な雰囲気に、最初は戸惑いを感じました。


でも、先輩の看護師から丁寧に指導してもらって、不安な点を一つ一つ解消する事ができています。


まだまだわからない事は沢山ありますが、この職場は人間関係がとても良好なので、安心して働く事ができています。


精神看護というのは、とても奥が深い物です。


目に見えない疾患を抱えている患者さんは、気持ちや症状を上手く伝える事ができません。


患者さんに寄り添った看護ができるように、頑張りたいと思っています。


埼玉県川口市★川口さくら病院の看護師求人

kawasakura-hp2.jpg
施設名川口さくら病院
区分総合病院
住所埼玉県川口市神戸258-1
最寄り駅東川口駅
診療科精神科(認知症専門)・内科
病床数290床
看護基準15対1
月給313,000円
年収4,276,000円
時給1,550円
ボーナス年2回/2ヶ月
休日数4週8休制
託児所有(24時間 早番:火・土曜、遅番:月・金曜)
看護師寮

川口さくら病院

pixta_12557445_S.jpg

私は、2歳の子供を育てている1児の母です。


私は、子供を出産するまでは、一般病院で働いていたんですが、職場のスタッフが育児に対する理解がなかった事もあって、退職しました。


本当は仕事を続けていたかったんですが、育児と仕事を両立させる為には、職場環境がとても重要です。


職場のスタッフが、子育てに対する理解があれば、お互いに協力して仕事ができますが、そのような環境でなければ、両立させる事は難しく、人間関係のトラブルに発展する可能性もあります。


そのようなストレスを抱えて働き続けるのはイヤですよね。


私は、1年間育児に専念して、復職する事を考えました。


私が病院に希望する条件は、24時間制の院内保育園が完備されている事と、子育てに対する理解がある職場、この2つだったんです。


それと、ママさんナースが多く働いている職場ですね。


ママさんナースが多く働いている職場というのは、子育てをしながらでも働けるという環境だという事になります。


私は、複数の病院を比べて、川口さくら病院に復職しました。


この病院は、私が希望した条件にぴったりだったんです。


私は、この病院の回復期リハビリ病棟で働いているんですが、スタッフの約半分がママさんナースなんです。


だから、子供の具合が悪い時などは、業務を代わってくれたり、お互いの状況を理解して、助け合いながら働けるんです。


ママさんナースにとって、24時間制の託児所がある病院というのは、本当に助かります。


そのような環境だったら、私のように頼れる家族が近くにいなくても、仕事に専念する事ができます。


ブランクがあっても、周りのスタッフが優しくフォローしてくれるし、私はこの病院で頑張って働きたいと思っています。

埼玉県川口市★はとがや病院の看護師求人

hatogaya-hp2.jpg
施設名はとがや病院
区分総合病院
住所埼玉県川口市坂下町4-16-26
最寄り駅鳩ヶ谷駅
診療科総合内科、呼吸器内科、消化器内科、内分泌内科、肝臓内科、循環器内科、整形外科、皮膚科、眼科、リハビリテーション科
病床数156床
ボーナス年2回
休日数週休2日制+祝日
託児所有(月~土 10歳未満 夜勤対応、延長保育、夏休みスポット保育開園予定)
看護師寮

はとがや病院

pixta_11493516_S.jpg

私は、2年前まで、都内の大学病院で働いていました。


私が働いていた病棟は、救急病棟だったので、毎日が目まぐるしく忙しかったんですよ。


患者さんの出入りがすごく激しくて、顔や名前が一致しないうちに、他の病棟に移されるという場合も沢山ありました。


新人看護師だった頃は、そのスピードに圧倒されてしまって、何もできずに立ち尽くしてしまう事も多々あったんです。


でも、プリセプターが辛抱強く指導してくれたお陰で、業務をスムーズにこなせるようになりました。


大学病院での業務は、残業や夜勤が多く、プライベートをなかなか充実させる事ができませんでした。


でも、看護師として成長できるんだと思うと、どんなに大変な業務でも頑張ってこなす事ができました。


私は、その病院で5年間働いた時に、実家に戻ってきました。


実家に戻ってきた理由は、母の体調が心配だったからです。


私の母は、元々身体が弱かったんですが、体調を崩す事が多くなったので、側にいたいと思うようになったんです。


私は、実家に戻ってきて転職先を探し、はとがや病院で働く事にしました。


この病院の外科病棟で働いています。


この病院は、高齢者看護にも力を入れています。


職場見学の時に、スタッフの皆さんがとても温かく迎えてくれて、福利厚生も充実していたので、この病院で働く事を選びました。


この病院には、育児休暇や介護休暇があり、院内保育園も完備されています。


私はまだ独身なんですが、このように育児支援が整っている職場だったら、結婚や出産を経験しても、仕事が続けられると思います。


スタッフの皆さんがとても明るいので、その気持ちが患者さんにも伝わっている感じです。


フレンドリーでとても働きやすい職場です。

埼玉県川口市★武南病院の看護師求人

bunan-hp2.jpg
施設名武南病院
区分総合病院
住所埼玉県川口市東本郷2026
最寄り駅川口駅よりバス
診療科内科 外科 整形外科 脳神経外科 リハビリテーション科
病床数240床
看護基準10対1
月給448,267円
年収5,379,200円(年俸)
休日数年間休日115日 4週8休
託児所有(24時間 5歳児まで)
看護師寮有(借り上げ寮、看護師寮)

武南病院

pixta_13223214_S.jpg

私は、4歳の子供を育てながら働いているママさんナースです。


看護師は、転職や離職が多いと言われていますが、それも当然だと思います。


看護師は、常勤で働いていると夜勤もありますし、残業も多く、人の生死に関わる仕事ですから、精神的にも肉体的にも負担が多いですよね。


そのような仕事は、育児や家庭と両立させるのは、簡単な事ではありません。


最近は、24時間制の託児所が完備されるなど、子育て環境が整っている病院が増えてはいますが、働いているスタッフが子育てに関する理解がないと、せっかくある制度を気軽に利用する事ができません。


私は、出産をした時に、育児に専念したくて退職をしました。


そして、専業主婦になって、育児と家事に専念していました。


子育てが一段落した時点で、復職するつもりでいたんですが、退職した時には、育児の事で頭が一杯だった事もあって、簡単に考えていたんですよね。


たとえブランクがあったとしても、看護師の資格さえ持っていれば、簡単に復職できると思っていたんです。


ところが、職場を離れて2年した頃に、ブランクが長くなる事に不安を感じるようになったんです。


一旦職場を離れてしまうと、ブランクが不安になってなかなか復帰できずに、潜在看護師になってしまう、といった方が沢山いますが、そのような方達の気持ちがとても良くわかりました。


私は、子供が2歳になった時に、復職支援体験実習に参加して、復職する事にしました。


私が参加したのは、武南病院で行なっていた実習です。


復職支援研修に参加した事で、復職する事に自信を持つ事ができたんですよね。


現在は、整形外科の病棟で働いています。


この病院は、24時間制の託児所が完備されているので、ママさんナースも多く活躍しています。


ブランクが不安な方は、復職支援研修に参加してみる事をお勧めします。


埼玉県川口市★東川口病院の看護師求人

higashikawaguchi-hp2.jpg
施設名東川口病院
区分総合病院
住所埼玉県川口市東川口2-10-8
最寄り駅東川口駅
診療科内科、胃腸科、循環器科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科
病床数198床
看護基準一般7対1、障がい者病棟10対1
月給289,300円
年収4,294,110円
ボーナス年2回/3.7ヶ月
休日数4週10休制 年間休日120日
託児所有(24時間 生後3ヶ月~就学前)
看護師寮有(借り上げ)

東川口病院

pixta_8300095_S.jpg

看護師が働く職場は、人間関係のトラブルが多いと言われています。


私は、看護学校を卒業して始めて働いた職場が、まさしく人間関係に問題があるところでした。


私が入職したのは公立病院だったんですが、お局様が存在して、その取り巻きもいて、新人看護師が入職していると、必ずイジメがあったんです。


一緒に入職した同期も、イジメの対象になってしまい、1年も働かないうちに転職してしまったんですよね。


人間関係に問題がある職場というのは、本当にストレスが溜まります。


看護師の仕事は、ハードで不規則なので、ただでえストレスが溜まるのに、人間関係に問題があると、余計なストレスを溜め込んでしまう事になります。


私は、3年間その職場で頑張ったんですが、転職をしました。


今度は、長く働ける職場を選びたいと思い、病院の説明会や見学に参加して、事前に職場内の雰囲気をチェックしたり、看護仲間から情報を得たりしたんですよね。


そのようにして慎重に選んだのが、東川口病院です。


この病院は、離職率がかなり低く、定着率がとても高いんです。


スタッフの人間関係が良好で、笑顔を絶やさずに活き活きと働いているんですよね。


そのような明るい雰囲気は、職場見学をした時に感じました。


そして、実際に働き始めてからも、明るくて温かい雰囲気に変わりはありませんでした。


この病院には、24時間対応している託児所が完備されているので、ママさんナースも沢山活躍しています。


このような環境だったら、子育ての為に仕事を諦める事なく、安心して働き続ける事ができます。


人間関係が良い職場というのは、どんなに大変な業務でも、協力してこなす事ができます。


仕事をする上で、とても大切だという事を実感しています。


埼玉県川口市★川口市立医療センターの看護師求人

shi-kawaguchiiryo-hp2.jpg
施設名川口市立医療センター
区分総合病院
住所埼玉県川口市西新井宿180
最寄り駅西新井宿駅
診療科内科、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、消化器外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科
病床数539床
看護基準7対1
月給283,263円
ボーナス年2回/3.95ヶ月
休日数4週8休制
託児所有(24時間 0~6歳児)
看護師寮有(1R)

川口市立医療センター

pixta_8699173_S.jpg

私には、3歳上の姉がいます。


私が看護師になろうと思ったのは、姉が病気をした事がきっかけです。


私の姉は、私が中学校の時に、生死をさまよう病気をしました。


私達家族は、姉の事が心配で、私は毎日病院にお見舞いに行っていました。


いい先生に巡り会ったお陰で、治療の結果、姉は元気を取り戻して、普通の生活ができるようになりました。


姉が病気の治療をしている時に、ドクターや看護師など、医療現場で働く方達の姿を見ていて、私も、人の命を救う仕事をしたい、と思うようになったんです。


私が看護師を目指したい、と思っている事を両親に話したところ、私にそのような責任感が必要で重い仕事ができるのか、最初は不安に思っていたようです。


でも、看護師になりたいという強い思いを理解してくれたんです。


私は、都内にある大学に通って看護師の資格を取りました。


自宅がある川口から都内まで通っていたので、通学するのに大変でしたが、看護師になる為だと思うと頑張って乗り越える事ができました。


私は、学校を卒業してから、通勤に便利な病院に入職しました。


私が現在働いているのは、川口市立医療センターの循環器科です。


私は、入職したら、一つの病院で長く働きたいと思っていたので、職場環境を重視して職場選びをしました。


女性は、結婚や出産を経験すると、同じ働き方をするのが難しくなります。


でも、ライフスタイルが変わっても働き続ける事ができるように、育児に対する制度が整っているところを選びました。


この病院には、24時間制の託児所が完備されているので、育児と仕事の両立ができます。


実際に多くのママさんナースが働いています。


教育制度も充実しているし、この病院で頑張って働いて、スキルアップしたいですね。

埼玉県川口市★埼玉厚生病院の看護師求人

saikosei-hp2.jpg
施設名埼玉厚生病院
区分総合病院
住所埼玉県川口市南鳩ヶ谷6-5-5
最寄り駅南鳩ヶ谷駅
診療科内科、循環器内科、消化器内科、脳神経外科、整形外科、一般外科、眼科、リハビリ科、皮膚科
病床数110床
看護基準一般15対1 療養25対1
月給388,800円
ボーナス年2回/2.7ヶ月
休日数4週7休+祝日
託児所
看護師寮

埼玉厚生病院

pixta_12732843_S.jpg

私が看護学校を卒業して入職した病院は、救急病棟という事もあって、業務内容がすごくハードでした。


急変や緊急入院、緊急オペなど、イレギュラーな事態が一日に何件もあって、毎日目が回るような忙しさだったんですよね。


そのような職場なので、残業も多く、プライベートを充実させる事が難しい状況でした。


仕事の後に友達と約束をしていても、急な残業でキャンセルする事も多く、そのうちにあまりお誘いが来なくなってしまいました。


数年間は頑張って働いていたんですが、プライベートを充実できない事からリフレッシュする事ができなくて、ストレスが溜まるようになってしまい、転職する事を考えました。


ただ、せっかく転職しても、希望にあった職場でなければ、さらに転職を重ねる事になってしまいます。


私は、転職に失敗しない為にも、長く働ける職場を探す為にも、慎重に職場選びをしました。


私は、病院見学や説明会に参加して、複数の病院を比較してみたんです。


そうして選んだのが、埼玉厚生病院です。


この病院は、一般病棟と療養病棟があるケアミックス型の病院です。


私は、この病院の整形外科で働いています。


この病院は、残業がほとんどなくて、日勤常勤の働き方もできるんです。


だから、仕事と家庭を両立させたい方にもピッタリな環境です。


それに、有給休暇の消化率がほぼ100%なので、プライベートを充実させてリフレッシュする事ができます。


それに、この病院は給料も恵まれているんですよね。


看護師の経験が3年で、40万円近い月給がもらえるんです。


ただ、基本給自体は低めなので、年収に換算してみると、他の病院とそれほど変わりがないかもしれません。


この病院に転職してからは、ストレスを上手く発散させる事ができています。


埼玉県川口市★益子病院の看護師求人

mashiko-hp2.jpg
施設名益子病院
区分総合病院
住所埼玉県川口市芝中田2-48-6
最寄り駅西川口駅
診療科内科、腎臓内科、内視鏡センター、小児科、泌尿器科、循環器科、外科、乳腺外科、整形外科・形成外科、脳神経外科
病床数145床
看護基準13対1
月給307,000円
ボーナス年2回
休日数4週8休制
託児所有(24時間)
看護師寮有(単身、世帯)

益子病院

pixta_11493516_S.jpg

私は、2歳と4歳の子供を育てているママさんナースです。


残業が多くて夜勤もある看護師の仕事をしていると、子育てとの両立は大変です。


例えば、家事や育児を頼る事ができる家族が近くに住んでいれば、仕事と育児を両立させるのはそれほど難しくないのかもしれません。


でも、頼れる家族が近くにいない場合、すべてを自分一人でこなさなければいけませんから、それはもう大変です。


私が独身時代に働いていた病院は、学校の付属でした。


その病院には、24時間対応している託児所が完備されていたので、育児をしながらでも働ける環境でした。


でも、働いているスタッフに、子育てに対する理解がなかったんです。


その為、せっかく用意されている育児支援の制度を、気軽に使う事ができない、といった環境でした。


私は、その病院で働いている時に結婚をして、上の子を出産しました。

産した時に育児休暇をもらい、一旦は復職したんですが、子供の具合が悪くなった時など、急な休みやシフトの変更をする事が多くなってしまい、スタッフの視線が気になってきたんです。


その結果、働きにくくなってしまい、転職する事にしました。


私が転職したのは、益子病院です。


私は現在、この病院の泌尿器科で働いています。


この病院を選んだ理由は、24時間対応の保育室が完備されていて、子育て支援が充実している事、それに、働いているスタッフが子育てに対する理解がある事です。


この職場には、ママさんナースが沢山働いているので、子供の具合が悪くなった時などは、お互いに協力し合っているんですよ。


お互い様と言う気持ちがあるので、気持ちよく働けるんです。


このような環境だったら、小さな子供を2人抱えていても、常勤で働く事ができます。


埼玉県川口市★川口工業総合病院の看護師求人

kawakogyo-hp2.jpg
施設名川口工業総合病院
区分総合病院
住所埼玉県川口市青木1-18-15
最寄り駅川口駅よりバス
診療科内科(循環器・消化器・神経内科・呼吸器科・アレルギー科)、消化器センター、外科、婦人科、整形外科、眼科、耳鼻科、皮膚科、泌尿器科
病床数199床
看護基準7対1
月給340,000円
ボーナス年2回/4.5ヶ月
休日数4週8休制+祝日
託児所有(0歳~)
看護師寮有(新卒者対象)

川口工業総合病院

pixta_13223214_S.jpg

私は、子供の頃から女の子のくせに活発で、いつも男の子と一緒に外を駆け回っていました。


運動するのが大好きで、中学に入ってからは、バスケットボール部に入って活躍していたんですよ。


ずっとバスケットボールを続けていたかったので、バスケットボールが強い高校に進学したんですよね。


でも、スポーツに一生懸命になっていた分、ケガをする事も多かったんです。


高校生の時には、足を骨折して、手術とリハビリの為に入院していた事もあります。


私が看護師になりたいと思ったのは、その時なんですよね。


リハビリが必要だったので、私は退院してからも、定期的に病院に通っていました。


だから、ドクターや看護師を始め、病院で働いているスタッフの皆さんと顔見知りになって、仲良くしてもらっていたんです。


私は、看護師が働く姿をみていて、看護師の仕事に憧れるようになりました。


リハビリをしている時に、看護師さんから、仕事内容についていろいろな話しを聞いたりもしたんですよ。


私が看護師になりたい事を話したら、大変だけど頑張ってね、と応援してくれました。


私は、看護師の資格を取って、川口工業総合病医に入職しました。


この病院は、整形外科の治療で有名なところで、スポーツチームにドクターの派遣もしているんですよ。


私はこの病院の整形外科で働いています。


この病院は、通勤に便利な事もあったんですが、アットホームな雰囲気が気に入って、入職する事に決めました。


働き始めの頃は、わからない事だらけで、自分に自信がなくて、こんな私が看護師として働いていけるんだろうか、と不安になりました。


でも、親身になって教えてくれた先輩看護師のお陰で、成長する事ができています。


今後は、研修にも積極的に参加して、専門的な勉強をしたいと思っています。

埼玉県川口市★埼玉協同病院の看護師求人

saikyodo-hp2.jpg
施設名埼玉協同病院
区分総合病院
住所埼玉県川口市木曽呂1317
最寄り駅東浦和駅
診療科麻酔科 | リハビリテーション科 | 放射線科 | 耳鼻咽喉科 | 眼科 | 産婦人科 | 泌尿器科 | 皮膚科 | 脳神経外科 | 整形外科 | 外科 | 小児科 | 精神科 | 循環器科 | 呼吸器科 | 消化器科 | 内科
病床数一般351床 療養50床
看護基準7対1
月給308,900円
ボーナス年2回/3.8ヶ月
休日数年間休日112日
託児所有(0~就学前、8:30~17時 夜間対応月数回)
看護師寮有(独身、男性可)

埼玉協同病院

pixta_11763399_S.jpg

私は子供の頃から看護師になる事に憧れていました。


将来の夢というのは、成長していくに従って変わっていく場合が多いものですが、私が子供の頃から思っていた看護師になりたい、という夢は、中学生になっても高校生になっても、変わる事がありませんでした。


私は、看護師の資格をとる為に、大学に通う事にしました。


看護学校に通う事も考えたんですが、大学に通って看護師の資格を取ったほうが、給料が優遇される事を知ったんですよね。


それで、将来の事を考えて大学に通う事にしました。


大学を卒業して入職先を探す時に、私は、結婚や出産する事を考えて、生活環境が変化しても働き続ける事ができる病院を探したいと思いました。


看護師は、離職や転職がすごく多いと言われています。


それは、看護師の仕事はハードで不規則な為に、家庭や育児との両立が難しいからだと思うんですよね。


女性は、生活環境の変化によって、それまでとは同じ働き方ができなくなく場合があります。


現場を離れて、潜在看護師になってしまう方も沢山います。


私は、いくつかの病院の説明会や見学会、それに、看護体験などに参加しました。


そして、比較した上で選んだのが、埼玉協同病院です。


この病院は、研修体制が寿実していて、専門的な資格を取りたい方に対しての支援制度があります。


それに、24時間の託児所が完備されていて、育児支援制度も充実しています。


そのような環境の病院だったら、結婚や出産をしても働く事ができますよね。


私は現在、この病院の外科系の病棟で働いています。


まだまだ覚える事が沢山ありますが、先輩に支えてもらいながら頑張っています。


この病院には緩和ケア病棟があるんですが、将来はその病棟で働きたいと思っています。


その病院に決めて本当に大丈夫?

トップページ >  埼玉県の看護師求人 >  川口市 ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。