久喜市

埼玉県久喜市★埼玉県済生会栗橋病院の看護師求人

kuribasi-hp2.jpg
施設名埼玉県済生会栗橋病院
区分総合病院
住所埼玉県埼玉県済生会栗橋病院
最寄り駅東武日光線 南栗橋駅 徒歩5分
診療科内科 | 循環器科 | 小児科 | 外科 | 整形外科 | 脳神経外科 | 皮膚科 | 泌尿器科 | 眼科 | 耳鼻咽喉科 | 放射線科 | リハビリテーション科 | 麻酔科
病床数一般 314床
看護基準7対1
月給287,820円〜(手当含む)
年収4,700,640円(経験5年 賃貸世帯主)
時給1,350円〜1,900円
ボーナス年2回 /4ヶ月
休日数年間休日123日 4週8休
託児所有(特定日24時間 病児保育あり)
看護師寮有(単身用 1R)

埼玉県済生会栗橋病院

pixta_12557445_S.jpg

私の母は、50歳を過ぎた現在でも、看護師としてバリバリと働いています。


そして、私の兄は、作業療法士として、リハビリテーション病院で働いています。


このような家庭に育った私は、自然と看護師を目指すようになりました。


私は、祖父母と同居していたんですよね。


祖父母が家事や育児を協力してくれるといった環境だったので、母は、小さな子供を育てていても、常勤として働く事ができたんです。


私がまだ小さかった頃は、母が夜勤で家いない時に、泣いてしまう事もあったんですよね。


お母さんがいつも家にいる、といった家庭を羨ましく思っていたんです。


でも、成長するに従って、看護師はとても素晴らしい仕事だ、と感じるようになったんです。


何度か母が働いている病院に行った事があるんですが、バリバリ働いている母がとてもかっこ良かったんですよね。


私も母のような看護師になりたい、と思ったんです。


私が看護師になりたいと言った時には、母はとても喜んでいました。


私は、都内の大学に通って看護師の資格を取ったんですが、卒業してからは、実家に戻ってきて、近くの病院で働く事にしました。


私が入職したのは、埼玉県済生会栗橋病院です。


現在は、この病院の外科系の病棟で働いています。


この病院を選んだ理由は、研修制度や資格取得の支援制度が充実していたからです。


そのような環境の病院だったら、スキルアップを図る事ができます。


この病院では、業務分担がしっかり行なわれていて、看護師がベッドサイドのケアに集中できるような体制を作っています。


だから、残業時間も少なく、仕事とプライベートのバランスが上手く取れるんです。


スキルアップして、母に認められるような看護師になりたいと思っています。


目次
埼玉県久喜市★新井病院の看護師求人
埼玉県久喜市★東鷲宮病院の看護師求人
埼玉県久喜市★久喜総合病院の看護師求人

埼玉県久喜市★新井病院の看護師求人

arai-sai-hp2.jpg
施設名新井病院
区分総合病院
住所埼玉県久喜市久喜中央2-2-28
最寄り駅JR宇都宮線 久喜駅 徒歩 2分
診療科内科 | 消化器科 | 呼吸器科 | 循環器科 | アレルギー科 | リウマチ科 | 外科 | 整形外科 | 脳神経外科 | 肛門科
病床数一般 110床
看護基準10対1
月給314,000円~(各種手当、夜勤4回分含む)
時給1,300円~
ボーナス年2回
休日数4週8休
託児所
看護師寮有(1R)

新井病院

pixta_12732843_S.jpg

私は、8歳の子供がいるママさんナースです。


私は、出産した時に働いていた大学病院を辞めて、育児に専念していました。


そして、職場を離れてから1年後に、派遣看護師として働く事にしました。


派遣の働き方を選んだのは、ライフスタイルに合わせて働く事ができるからです。


私は週に数回、主に検診の仕事をしていました。


検診の仕事は、問診や血圧測定、採血といった業務ですから簡単で、ブランクがあったとしても、誰でもぐに仕事に入る事ができます。


ただ、それだけに、看護技術や知識を忘れてしまうのが心配でした。


その後、派遣の仕事を続けている時に、両親と二世帯住宅で暮らす事になったんです。


その時をきっかけに、私は、派遣の仕事を辞めて、病院に転職する事を考えました。


小さな子供を育てながら病院で働くのは大変ですが、両親と同居していれば、家事や育児を協力してもらう事ができます。


ただ、私にはブランクがあるので、ブランクがある看護師にも丁寧な指導をしてくれるような病院を探す事にしました。


私が転職先に選んだのは、新井病院です。


この病院は、新人看護師だけではなく、中途採用の看護師にもプリセプター制度があります。


だから、ブランクがあっても安心してスムーズに仕事を始める事ができます。


転職を決める前に、病院見学をしたんですが、職場の雰囲気がアットホームで、とてもいい感じだったんですよね。


それも決め手になって、この病院に転職する事を決めました。


中途採用だと、同期がいないので、寂しい思いをする事がありますよね。


でも、この病院のスタッフは、皆さんから声をかけてくれて、そのような不安も一気に解消されました。


ママさんナースも活躍している、働きやすい職場です。

埼玉県久喜市★東鷲宮病院の看護師求人

higawashi-hp2.jpg
施設名東鷲宮病院
区分総合病院
住所埼玉県久喜市桜田3-9-3
最寄り駅JR宇都宮線 東鷲宮駅 徒歩 10分
診療科内科 | 神経内科 | リウマチ科 | 小児科 | 外科 | 整形外科 | 脳神経外科 | 心臓血管外科 | 皮膚科 | 肛門科 | 人工透析
病床数163床(一般病床95床、医療療養病床36床、回復期リハビリテーション32床)
看護基準10対1
月給344,000円〜(手当含む)
時給1,400円~
ボーナス年2回 /2.5ヶ月
休日数年間休日112日 4週8休
託児所
看護師寮

東鷲宮病院

pixta_12644834_S.jpg

私は、都内の大学に通って看護師の資格を取ってから、エスカレーター式に付属の大学病院に入職して働いていました。


私が働いていたのは、比較的に高齢者が多い、慢性期の病棟だったんですが、そのような病棟でも業務内容はとてもハードでした。


看護学校の同期には、外科系の病棟に配属された方がいるんですが、それはもうハードで、プライベートを確保する事は難しい、といった状況でした。


残業が多かったので、手当がついて給料は良かったんですが、プライベートが充実できない環境では、ストレスが溜まってしまいます。


だから、せっかく入職しても短い期間で退職したり転職する方は、少なくありませんでした。


私は、大学病院で5年間働いた後に、実家に戻る事にしました。


実家に戻る事にしたのは、父の事が心配だったからです。


父は、何年か前に早期のガンが見つかり、手術と抗がん剤治療を行ないました。


その後、再発は見られないんですが、もう若くはありませんから、側にいたいと思ったんですよね。


私は、実家に戻って近くの病院に転職しました。


私が転職したのは、東鷲宮病院の循環器科です。


この病院は、通勤に便利だった事や、研修体制がしっかりしている事が理由で選びました。


私は、転職するのが始めてだったので、職場に馴染めるかどうかすごく不安がありました。


でも、看護部長を始め、皆さんアットホームな方ばかりで、気軽に声をかけてくれたんですよね。


それで、緊張感をほぐす事ができました。


この病院では、研修や学会へ参加する為の費用を負担してくれるんですよ。


だから、積極的に参加して、スキルアップをする事ができます。


今後は、他の科も経験してもっと多くの知識を身につけたいと思っています。


埼玉県久喜市★久喜総合病院の看護師求人

kukisogo-hp2.jpg
施設名久喜総合病院
区分総合病院
住所埼玉県久喜市上早見418-1
最寄り駅JR東北本線 久喜駅 車 8分
診療科内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、外科、整形外科、脳神経外科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、麻酔科
病床数300床
看護基準7対1
月給325,412円(経験10年)
年収4,656,570円(経験10年)
日給8,900円
ボーナス年2回/2.7ヶ月
休日数年間休日120日 4週8休制
託児所有(24時間)
看護師寮有(借り上げ)

久喜総合病院

pixta_12557445_S.jpg

私は、看護師として働き始めて4年目になります。


数年前までは、まだまだ新人で自分が持っている知識や技術に自信がなく、急変などが起きると、どう対応していいのか分からなくなってしまう時が多々ありました。


でも働き始めて2年目を過ぎた頃から、自信を持って対応出来るようになりました。


今では、新人看護師を指導する役目も担っています。


私が看護師になりたいと思ったのは、中学生の時です。


私は、祖母と同居していたんですが、祖母は身体が弱くて、入退院を繰り返していました。


そして、がんが原因で亡くなりました。


それが、中学生の時だったんです。


私は、祖母のお見舞いの為に、頻繁に病院を訪れていたんですが、看護師さんの働いている姿をみて、憧れるようになったんです。


患者さんの家族である私も、看護師さんに元気付けられる事が沢山ありました。


それで、私も看護師になって、人の役に立ちたいと思うようになったんです。


その思いは高校生になっても変わる事がなく、私は大学に通って看護師の資格を取りました。


私が入職したのは、久喜総合病院です。


この病院を選んだのは、救急医療やがん看護、循環器に力を入れている事、そして、最新の医療機器を導入していたからです。


このような環境の病院だったら、私が勉強したかったガがん看護が身につけられると思ったんです。


この病院は、新卒の看護師だけではなく、中途採用者に対しても、充実した指導を行なっています。


3日間のオリエンテーションで、座学、病棟での実習などが行なわれています。


だから、ブランクがある方でも安心して復職できます。


この病院は、認定看護師の取得を目指している方に対して、バックアップも行なっています。


私は、将来専門的な資格を取る事を目標にしています。



その病院に決めて本当に大丈夫?

トップページ >  埼玉県の看護師求人 >  久喜市 ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。