所沢市

埼玉県所沢市☆明生リハビリテーション病院の看護師求人

meiseireha-hp2.jpg
施設名明生リハビリテーション病院
区分総合病院
住所埼玉県所沢市東狭山ケ丘4-2681-2
最寄り駅狭山ケ丘駅
診療科リハビリテーション科
病床数111床
看護基準25対1
月給312,400円〜(手当含む)
年収5,094,480円(経験3年)
ボーナス年3回/4.2ヶ月
休日数年間休日112日 4週8休
託児所
看護師寮

明生リハビリテーション病院

pixta_8699173_S.jpg

私は、2歳と5歳の子供を育てているママさんナースです。


私が以前働いていた病院は、大学病院でとても忙しい業務の職場でした。


育児休暇や産後休暇など、育児に関する福利厚生があったんですが、スタッフの理解がなかった為に、それらの制度を気軽に使う事ができない、といった環境でした。


だから、ほとんどの方は、出産を期に退職していました。


私が働いていた職場には、子育てをしているママさんナースは一人もいなかったんですよね。


私も、上の子供を出産した時に退職しました。


それから、2年間育児に専念した後に、復職する事にしたんです。


ただ、私には頼れる家族が近くに住んでいない事もあって、子供を保育園に預けて働く必要があります。


だから、日勤のみの常勤で働ける病院を探す事にしました。


日勤だけの仕事というと、ほとんどが非常勤になってしまうと思うんですが、非常勤だと安定していませんし、福利厚生も劣ってしまいます。


将来の事を考えたら、やはり常勤で働くのが安心できます。


私は、明生リハビリテーション病院に復職しました。


この病院では、夜勤なしの常勤も募集していたんですよね。


それに、ブランクがある看護師も受け入れていたので、この病院だったら自分のペースで働く事ができると思い、決めました。


私は、この病院で働き始めてから、2人目の子供を出産しました。


その時には、産前産後休暇や育児休暇を使わせてもらいました。


復職する事に不安があったんですが、スタッフの皆さんが温かく迎えてくれたので安心しました。


日勤だけの働き方をしているスタッフは、ママさんナースや家族の介護をしている方などがほとんどで、お互いに協力し合って仕事をしています。


子供に手がかからなくなったら、夜勤もある常勤で働きたいと思っています。

目次
埼玉県所沢市★防衛医科大学校病院の看護師求人
埼玉県所沢市★圏央所沢病院の看護師求人
埼玉県所沢市★西埼玉中央病院の看護師求人
埼玉県所沢市★東所沢病院の看護師求人
埼玉県所沢市★国立障害者 リハビリテーションセンター病院の看護師求人
埼玉県所沢市★新所沢清和病院の看護師求人

埼玉県所沢市★防衛医科大学校病院の看護師求人

boei-hp2.jpg
施設名防衛医科大学校病院
区分総合病院
住所埼玉県所沢市並木3-2
最寄り駅航空公園駅
診療科総合臨床部[内科] 循環器内科、腎臓内科、内分泌代謝内科、消化器内科、感染症・呼吸器内科、 血液内科、膠原病・アレルギー内科、神経内科、抗加齢血管内科、[外科1] 上部消化管外科、下部消化管外科、[外科2] 心臓・血管外科、呼吸器外科、[外科3]肝・胆・膵外科、乳腺・内分泌外科、小児外科|精神科、小児科、脳神経外科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、産科婦人科、放射線科、麻酔科、形成外科、歯科口腔外科、救急部、リハビリテーション部、腫瘍化学療法部、光学医療診療部
病床数800床
看護基準10対1
月給52,000 円 (大卒:主要手当47,000円含)
ボーナス年2回/3.95ヶ月
休日数4週8休制
託児所
看護師寮有(1R)

防衛医科大学校病院

pixta_8699173_S.jpg

私は、8歳の子供がいるママさんナースです。


私は、2年前までは、近くのクリニックでパート看護師として週に数回働いていました。


しかし、不景気の影響で夫の給料が大幅にカットされる事になってしまい、生活費を稼ぐ為に常勤で働ける病院に転職しました。


私が看護師になりたいと思ったのは、人の面倒を見るのが好きだったからなんです。


多くの方は、手に職を付けたいとか、安定した収入を得たい、といった理由で看護師を目指していますが、私は全くそのような事は考えていなかったんですよね。


でも、夫の給料がカットされた事で、看護師の資格を持っていて本当に良かったなと思いました。


私は、両親と同居しているので、家事や育児を協力してもらう事ができます。


両親は、看護師の仕事について理解してくれているので、夜勤がある常勤で働く事も可能です。


子供が成長するにつれて、ますますお金が必要になってきますから、私が頑張って働かなくてはいけない、と思ったんですよね。


私が転職したのは、防衛医科大学校病院です。


私は、産婦人科病棟で働いています。


この病院に転職する前に、クリニックで働いていたとは言っても、クリニックでの看護師の業務は、ドクターの診察の介助といった簡単な事ばかりです。


だから、看護技術や知識を忘れてしまっている事に不安があったんですよね。


職場に馴染む事ができるのか、という事も不安に思っていました。


転職する前に、この病院の見学をして、雰囲気が良かったのでこの病院に転職する事を選んだんですが、そのインスピレーションに間違いはありませんでした。


皆さんフレンドリーで、丁寧に指導をしてくれるので、中途採用でも安心です。


家族の為にも、頑張って働きたいと思っています。


埼玉県所沢市★圏央所沢病院の看護師求人

kenoutoko-hp2.jpg
施設名圏央所沢病院
区分総合病院
住所埼玉県所沢市東狭山ケ丘4-2692-1
最寄り駅狭山ケ丘駅
診療科内科 | 消化器科 | 呼吸器科 | 循環器科 | 外科 | 整形外科 | 美容外科 | 脳神経外科 | 皮膚科 | 泌尿器科 | リハビリテーション科 | 人工透析
病床数一般 119床 / 透析 40床
看護基準7対1
月給230,000円〜(手当含む)
ボーナス年2回 /2.5ヶ月
休日数年間休日111日 4週8休
託児所有(6ヶ月~6年生まで 病院向かいの介護老人保険施設1F )
看護師寮有(1R 借り上げ 独身 30歳未満 2年まで)

圏央所沢病院

pixta_11763399_S.jpg

私は看護師として働き始めて5年目になります。


看護師として働き始めて1年目は、もう全ての事に夢中でした。


自分では分かっていたつもりなんですが、実際に看護師として働き始めて、辛い事や大変な事が沢山あって、なかなか気持ちの切り替えができない時がありました。


その度に、私は看護師の仕事は向いていないのかも、と悩んでしまいました。


始めてステルペンを経験した時には、ショックが大きくて落ち込んでしまいました。


でも、他の患者さんも沢山いますから、沈んだ気持ちでいるわけにもいかないし、5年目になった今でも、気持ちの切り替えをする事が上手くできない時もあります。


でも、2年目、3年目になるに従って、スムーズに業務とこなせるようになって、現在は、新人看護師を指導するプリセプターの業務も行なっています。


プリセプター業務は何度か経験しているんですが、いつも気持ちが引き締まる思いです。


新人看護師に、いい加減な事や曖昧な事を教えるわけにはいきませんから、プリセプターをする時には、いつも、自分が持っている知識や技術を見直しています。


そして、新人看護師と一緒になって勉強しています。


私が働いているのは、圏央所沢病院です。


私はこの病院の脳神経外科で働いています。


この病院を選んだ理由は、教育体制が整っている事、それに、連休が取りやすいなどの働きやすい環境が整っている事です。


この病院では、年に1回、福利厚生で海外旅行に行く事ができるんです。


その他にも、スタッフが参加できるイベントや行事が沢山あるので、スタッフ同士の交流を深める事ができます。


ママさんナースも沢山従事しているので、子育てに理解があって、協力して働ける環境です。


アットホームな雰囲気にとても満足しています。

埼玉県所沢市★西埼玉中央病院の看護師求人

nishisaichuo-hp2.jpg
施設名西埼玉中央病院
区分総合病院
住所埼玉県所沢市若狭2-1671
最寄り駅小手指駅 バス 10分
診療科内科 | 消化器科 | 循環器科 | 小児科 | 外科 | 整形外科 | 脳神経外科 | 皮膚科 | 泌尿器科 | 産科 | 婦人科 | 眼科 | 耳鼻咽喉科 | 放射線科 | 麻酔科
病床数一般病床 325床
看護基準7対1
月給281,038円(経験5年)
ボーナス年2回/3.95ヶ月
休日数週休2日制
託児所
看護師寮

西埼玉中央病院

pixta_14256934_S.jpg

私には、歳の離れた妹がいます。


私は、子供の頃から人の面倒を見るのが好きだった事もあって、仕事が忙しかった母に代わって、いつも妹の面倒を見ていたんですよね。


そのような生活をしているうちに、いつの日か母親から、あなたは看護師さんの仕事が合っているかもしれないわね、と言われるようになりました。


その時から、看護師という仕事について興味を持つようになったんです。


看護師になりたいという思いは、高校生になっても変わる事がなく、私は、看護学校の説明会に参加する事にしました。


私が参加したのは、西埼玉中央病院付属看護学校の説明会です。


学校の説明会では、どのような環境で学習をするのか知る事ができました。


学校生活の説明だけではなく、看護技術を体験する事もできたんです。


それに、実際に学校に通って勉強している学生から、いろいろな話しを聞く事もできました。


学校の雰囲気が良くてとても楽しそうだったし、看護技術の体験もできて、私はますます看護師になりたいという気持ちが強くなって、この看護学校に通う事にしました。


そして、学校を卒業してからは、西埼玉中央病院に入職しました。


私は現在、内科病棟で働いています。


まだ1年目の新人なので、毎日アタフタしていますが、先輩看護師が根気強く指導してくれて、アドバイスももらえるので、少しずつですが仕事に慣れる事ができています。


仕事をする上で、辛い事や大変な事は沢山ありますが、悩んだ時には、仲の良い同期に相談する事で、気持ちをリフレッシュさせています。


まだまだ覚える事は沢山ありますが、とてもやり甲斐がある仕事です。


看護師になって本当に良かったなと思っています。


将来は、スキルアップの為に専門的な資格を取りたいと思っています。


埼玉県所沢市★東所沢病院の看護師求人

higashitoko-hp2.jpg
施設名東所沢病院
区分総合病院
住所埼玉県所沢市城435-1
最寄り駅東所沢駅
診療科内科 | 精神科 | リハビリテーション科
病床数療養 153床 / 認知症 60床 / 回復期リハビリテーション 38床
看護基準15対1
月給281,688円(基本給+夜勤手当4回+諸手当)
年収4,154,616円
ボーナス年2回 /3.9ヶ月
休日数年間休日109日 4週8休
託児所有(24時間 6年生まで預かり可)
看護師寮有(1R)

東所沢病院

pixta_11763399_S.jpg

私は2歳の子供を育てているママさんナースです。


私が以前働いていた職場は、急性期の病棟でした。


急変や緊急入院、緊急オペが多く、毎日とても忙しい業務をこなしていました。


私は、その病院で働いている時に、結婚と出産をして、出産した時には、育児休暇をもらい職場に復帰しました。


働いていた病院には、24時間制の託児所が完備されていたので、育児をしていても常勤で働ける環境でした。


私も、子供を託児所に預けて働いていたんですよ。


でも、いくら託児所が完備されているとはいっても、回転が早くて忙しい病棟で働いていると、育児と両立させるのは大変です。


それに、回転が早い病棟というのは、患者さんや家族とゆっくりと関わる事ができません。


私は、患者さんや家族と長期的にゆっくり関わる事ができる職場で、落ち着いた環境の中で働きたいと思い、転職する事にしました。


私は、育児と仕事を両立させる為に、24時間制の託児所が完備されている病院を探しました。


私が転職したのは、東所沢病院です。


この病院は、療養病棟や回復期リハビリテーション、認知症に力を入れていて、高齢者の方が沢山入院しています。


そして、患者さん一人一人に合わせたケアを行なっています。


脳梗塞の術後の患者さんも沢山いるので、脳神経外科に興味がある方にもピッタリな病院です。


この病院には、24時間制の託児所があるし、患者さんや家族に寄り添った、落ち着いた看護ができる環境だったので、選びました。


この病院は、新人看護師だけではなく、ブランクがある看護師にも、マンツーマンで指導をしてくれるんですよ。


だから、ブランクが長かった方も沢山入職しています。


私は、ゆっくりと看護ができるこの環境に、とても満足しています。

埼玉県所沢市★国立障害者 リハビリテーションセンター病院の看護師求人

kokushinreha-hp2.jpg
施設名国立障害者 リハビリテーションセンター病院
区分総合病院
住所埼玉県所沢市並木4-1
最寄り駅新所沢駅
診療科内科,神経内科,整形外科,眼科,耳鼻咽喉科,泌尿器科,精神科,リハビリ科,歯科
病床数200床
月給235,390円~245,730円
年収5,000,000円(経験10年)
ボーナス年2回/3.95ヶ月
休日数4週8休 年間休日107日
託児所
看護師寮

国立障害者 リハビリテーションセンター病院

pixta_14262588_S.jpg

私は、高校生の時に看護師になりたいと思うようになりました。


看護師になりたいと思ったきっかけは、安定した働き方ができて、収入も恵まれているからです。


私の母は、私が小学生の時に離婚して、それからは、女手一つで私を育ててきました。


母は、離婚するまでは専業主婦で、資格を持っていたわけではありませんから、収入を得る為に、かなり苦労をしていました。


そのような母の姿を見ていて、私は将来、1人でも生活に困らないような仕事に就きたい、と子供ながらに思ったんです。


看護師を目指したい、という事を母に伝えたところ、母はとても喜んでくれました。


私は、看護師になって、今度は母に楽をさせてあげたい、という気持ちもありました。


私は、看護学校を卒業した後に、都内の大学病院で働いていました。


その病院は、高い医療技術を扱っていた事もあって、看護師として多くの技術や知識を身につける事ができました。


業務内容はハードだったんですが、その分看護師として成長できたと思っています。


そして、その病院で5年間働いた後に、私は転職しました。


転職しようと思った理由は、実家に戻って母と一緒に生活したかったからです。


私は、国立障害者リハビリテーションセンターに転職をしました。


私は、リハビリテーション看護に興味があった事もあって、職場の雰囲気も良好だったので、この病院で働く事にしました。


現在は、内科病棟で働いています。


この職場では、大学病院で働いていた時のようなスピード感はありませんが、患者さん一人一人に合わせた看護をする事ができます。


患者さんとコミュニケーションを取りながら、じっくりと関わる事ができる環境に、私はとても満足しています。


多くの職種の方がチームになって看護をしているので、とても勉強になります。

埼玉県所沢市★新所沢清和病院の看護師求人

shintokoseiwa-hp2.jpg
施設名新所沢清和病院
区分総合病院
住所埼玉県所沢市神米金141-3
最寄り駅新所沢駅よりバス
診療科内科、精神科、神経内科、消化器科、循環器科、アレルギー科、リウマチ科、整形外科、リハビリテーション科、歯科、人間ドック、脳ドック
病床数460床
看護基準20対1(精神) 25対1 療養
月給222,600円(経験5年 基本給)
時給1,500円~2,000円 (経験により優遇)
ボーナス年2回/3.75ヶ月
休日数週休2日制、年間休日約123日
託児所有(昼間)
看護師寮

新所沢清和病院

pixta_8699173_S.jpg

私は、看護師として働き始めて10年になります。


3年前に結婚したんですが、まだ子供がいないんですよね。


だから、自分のペースで働く事ができています。


私達夫婦は、去年まで都内に住んでいて、私は、都内にある一般病院で働いていました。


働いていた職場は脳神経外科だったので、業務が忙しかったんですが、職場の人間関係が良好だったので、協力しながら働く事ができました。


でも、一人暮らしをしている義母が、手術の為に入院する事になり、その後、暫くは在宅介護が必要な状態になったんです。


その時をきっかけに、義母と同居する事にしたんです。


私達は、夫の実家がある所沢市に引っ越しをする事になりました。


介護をしながら都内の病院に通うのは大変なので、私は転職する事にしました。


私は、日中に義母の介護に専念できるように、夜勤専従で働ける病院を探す事にしたんです。


夜勤専従常勤だったら、日中はプライベートの時間を確保できるので、介護に専念する事ができます。


常勤にこだわったのは、福利厚生が充実しているからです。


私は、新所沢清和病院に転職しました。


この病院は、夜勤専従で働く事が可能で、自宅からの通勤にも便利です。


私は現在、この病院の内科系の病棟で働いています。


内科系の病棟なので、イレギュラーな事態が起きる事も少なく、休憩や仮眠をしっかり取る事ができます。


だから、夜勤明けに疲れきってしまう事もありません。


スタッフの皆さんはフレンドリーで、すぐに職場に馴染む事ができたし、とても働きやすい環境です。


現在は、義母の介護と仕事を両立させているので、夜勤専従で働いていますが、介護が落ち着いたら、常勤で働きたいと思っています。


いろいろな働き方が選択できるのも、この病院のメリットの一つです。


その病院に決めて本当に大丈夫?

トップページ >  埼玉県の看護師求人 >  所沢市 ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。