埼玉県川越市★川越リハビリテーション病院の看護師求人

kawareha-hp2.jpg
施設名川越リハビリテーション病院
区分総合病院
住所埼玉県川越市今福2710
最寄り駅川越駅
診療科一般内科 脳神経外科 整形外科 皮膚科 麻酔科 リハビリ科 リウマチ科
病床数151床 ( 回復期リハビリテーション 151床 )
看護基準15対1
月給281,200円(新卒 夜勤4回)
年収4,274,400円(新卒)
ボーナス年2回/4ヶ月
休日数年間休日115日
託児所有(7時~19時 7ヶ月~小学校入学まで)
看護師寮

川越リハビリテーション病院

pixta_13223214_S.jpg

私は、出産をした時に、働いていた一般病院を退職しました。


育児休暇を利用して復職する事も考えたんですが、働いていた病院は自宅から遠かった事もあって、育児と仕事を両立させるのは難しいと思ったんです。


だから、暫く育児に専念する為にも、思い切って退職してしまいました。


私は、1年間育児に専念した後に、仕事を探すつもりでいました。


というもの、あまりにもブランクが長くなってしまうと、復職するのが大変だという話しを、看護師仲間から聞いていたからです。


医療業界というのは、日々進歩していますから、たった少しのブランクでも、新しい技術がどんどん導入されて、仕事についていくのが大変になります。


私は、育児に専念している時にも、学生時代に使っていた教科書を見たり、インターネットを利用したりして、自分なりに勉強をしていました。


そして、子供が1歳になった時に、復職する病院を探す事にしました。


私は、頼れる家族が近くに住んでいない事もあって、託児所が完備されている病院で、日勤常勤で働きたいと思っていました。


いろいろな病院を比べてみて選んだのが、川越リハビリテーション病院です。


私は現在、この病院の外来で、日勤常勤として働いています。


日勤のみでも常勤で働ける事と託児所が完備されていた事が、この病院を選んだ理由です。


私が働いている外来は、日勤のみの業務という事もあって、自分と同じようなママさんナースが沢山活躍しています。


託児所に子供を預けている方も多いので、子供を通して仲良くなる事もできています。


現在は、まだ子供に手がかかるので、日勤のみの働き方をしていますが、子供が大きくなって手がかからなくなったら、夜勤もある常勤として、病棟で働きたいと思っています。


目次
埼玉県川越市★川越同仁会病院の看護師求人
埼玉県川越市★霞ヶ関南病院の看護師求人
埼玉県川越市★赤心堂病院の看護師求人
埼玉県川越市★康正会病院の看護師求人
埼玉県川越市★武蔵野総合病院の看護師求人
埼玉県川越市★山口病院の看護師求人
埼玉県川越市★埼玉医科大学総合医療センターの看護師求人
埼玉県川越市★笠幡病院の看護師求人
埼玉県川越市★トワーム小江戸病院の看護師求人
埼玉県川越市★西武川越病院の看護師求人
埼玉県川越市★埼玉病院の看護師求人

埼玉県川越市★川越同仁会病院の看護師求人

kawadojin-hp2.jpg
施設名川越同仁会病院
区分総合病院
住所埼玉県川越市新宿町4-7-5
最寄り駅川越駅
診療科精神科
病床数257床
月給210,000円~
ボーナス年2回/3.8ヶ月
休日数日・祝・その他月2日休
託児所
看護師寮

川越同仁会病院

pixta_12557445_S.jpg

私は、5歳と7歳の子供を育てているママさんナースです。


我が家の子供達は2人とも男の子なので、家の中はそれはもう賑やかです。


上の子は、現在小学生になったので、かなり落ち着いてきて、自分の事は自分でやれるようになったんですが、下の子はまだまだ手がかかりますね。


子育てと育児に毎日奮闘していますが、子供達の成長していく姿を見ていると、どんなに疲れていても、頑張ろうという気持ちになれます。


私は、出産を期に退職をして、半年間育児に専念した後に、パートとして働き始めました。


私の場合は、近くに両親が住んでいるので、育児や家事を協力してもらう事ができるんですが、ある程度子供が成長するまでは、日勤のみの働き方をしたいと思っていたんです。


そして、下の子供が5歳になった1年前から、常勤で働き始めました。


私が働いているのは、川越同仁会病院の精神科です。


この病院は、自宅から近かった事もあって、日勤のパートとして働いていた病院なんです。


同じ病院で、1年前から常勤として働いています。


この病院は、残業がほとんどないので、ママさんナースなど、プライベートを重視したい方にはとても働きやすい環境なんです。


有休の消化率も高いので、子供の都合に合わせる事もできるんです。


この病院には託児所が完備されているので、下の子供はここの託児所に預けています。


ただ、日勤の時間帯のみの対応なので、夜勤の時には、両親に面倒を見てもらっています。


託児所があるのはとても嬉しいんですが、24時間対応してくれると、もっとママさんナースが働きやすくなると思うんですよね。


精神医療専門のこの病院では、チーム医療を行なっているので、いろいろな職種の方の意見が聞けて、とても勉強になりますよ。

埼玉県川越市★霞ヶ関南病院の看護師求人

kasumiminami-hp2.jpg
施設名霞ヶ関南病院
区分総合病院
住所埼玉県川越市安比奈新田283-1
最寄り駅笠幡駅
診療科内科 、 放射線科 、 リハビリテーション科
病床数199床
月給248,000円
年収3,760,000円
時給1,550円
ボーナス年2回
休日数4週8休制 年間休日113日+有休
託児所
看護師寮

霞ヶ関南病院

pixta_13223214_S.jpg

私は、9歳の子供を育てているシングルマザーです。


私が離婚をしたのは、子供が小学校に上がったばかりの6歳の時でした。


私は当時、育児と仕事を両立させる為に、自分のペースで働く事ができる派遣看護師をしていました。


派遣だったら、短時間の勤務もできるし、子供の都合に合わせて仕事を入れる事ができます。


そのような生活をしている時に、離婚する事になったんですよね。


まず頭に浮かんだのは、仕事の事です。


離婚をしたら、これからは自分だけの収入で子供を育てていかなくてはいけません。


派遣は時給が高いんですが、正職員ではありませんから、安定していません。


福利厚生や賞与、退職金などを考えたら、常勤で働くのが最もメリットがあります。


私は、子供に寂しい思いをさせたくない、という思いもあって、実家に戻って両親と同居する事にしました。


実家に戻ってくる事については、両親も賛成してくれました。


そして私は、実家の近くにある病院を探す事にしました。


いくつかの病院を比べてみて、私は、霞ヶ関病院を選びました。


この病院は自宅からの通勤も便利だし、病院見学をした時にとても温かい雰囲気を感じたんです。


この病院だったら長く働く事ができると思ったんですよね。


私は、この病院の整形外科病棟で働いています。


ここは、199床といった中規模な病院でありながら、急性期や救急医療以外に、リハビリ医療にも力を入れています。


今後高齢化社会が進む事で、このような医療を行なっている病院の需要はもっと高くなってくると思います。


私は、両親と同居をしているので、夜勤や残業があっても、安心して仕事に専念する事ができます。


子供の為にも、この病院で頑張って働き続けたいと思っています。


埼玉県川越市★赤心堂病院の看護師求人

sekishindo-hp2.jpg
施設名赤心堂病院
区分総合病院
住所埼玉県川越市脇田本町25-19
最寄り駅川越駅
診療科内科 | 小児科 | 外科 | 整形外科 | 脳神経外科 | 皮膚科 | 泌尿器科 | 産科 | 婦人科
病床数198床
看護基準7対1
月給252,000円~
年収5,979,440円(経験18年)
時給1,200円~
ボーナス年2回/3ヶ月+3万円
休日数4週8休制 年間休日105日
託児所有(24時間)
看護師寮有(借り上げ、応相談:入職後2年間まで)

赤心堂病院

pixta_8699175_S.jpg

私の母は、看護師として働いています。


母は、認定看護師の資格を持っています。


母が取得しているのは、がん化学療法看護認定看護師の資格です。


がん化学療法というのは、抗がん剤治療の事で、抗がん剤治療でお骨、吐き気や脱毛などの副作用の予防や対処を、患者さんと一緒に考えて、安心して治療が続けられるようにサポートをしています。


私の母は、50歳を超えた現在も、一般病院で、認定看護師の資格を活かしてバリバリ働いています。


私はそのような母を、子供の頃から尊敬していました。


看護師の仕事は、夜勤もあるし残業も多いのでとても不規則ですよね。


だから、子供の頃は、母と一緒に過ごせる時間が少なくて、寂しい思いをした事もありました。


でも、時間がある限り、子供と過ごす時間を作ってくれていました。


私は、中学生の頃から、母のような看護師になりたいと思うようになりました。


私の母は、仕事に対しては厳しい人ですから、私が看護師になりたいと言った時には、看護師の仕事の大変さなどを延々と説明されたんです。


人の生死に関わる看護師の仕事は、生半可な気持ちでは務まらない、と言う事を言いたかったんですよね。


私の、看護師になりたいという気持ちは変わる事がなく、看護学校に進んで看護師の資格を取りました。


そして、私が入職先に選んだのは、赤心堂病院です。


この病院の外科病棟で働いています。


私がこの病院を選んだのは、認定看護師の育生に力を入れていたからです。


この病院には、6人の認定看護師の方がいて、それぞれの分野で活躍しているんですよね。


私の目標は、認定看護師の資格を取る事ですから、この病院だったら、目標が達成できると思ったんです。


スタッフの皆さんは、向上心がある方ばかりですから、刺激されて自分も頑張る事ができます。

埼玉県川越市★康正会病院の看護師求人

koseikai-hp2.jpg
施設名康正会病院
区分総合病院
住所埼玉県川越市山田320-1
最寄り駅川越駅よりバス
診療科内科 | 消化器科 | 呼吸器科 | 循環器科 | 神経内科 | 外科 | 整形外科 | 形成外科 | 脳神経外科 | 皮膚科 | 泌尿器科 | 肛門科 | 放射線科
病床数147床
看護基準10対1
月給245,890円〜356,740円(手当含む)
年収4,474,928円(経験5年)
ボーナス年2回/3.5ヶ月
休日数完全週休2日制(振替制)
託児所有(24時間 1~6歳 病院から徒歩5分)
看護師寮有(1R)

康正会病院

pixta_14262588_S.jpg

私は、看護師として働き始めて10年目になります。


実は、今までに看護師の仕事を辞めようかと思った経験があります。


私は、高校を卒業してから、看護師の資格を取る為に、都内にある大学に通っていました。


そして、卒業してからは、大学病院に入職しました。


大学病院で働く事を選んだのは、高度な医療を扱っている事もあって、看護師としての高い技術や知識を身につけられる、と思ったからです。


とにかく忙しい職場だったんですが、私は一日でも早く一人前の看護師になる為に、一生懸命に働いていました。


でも、その病院で働いている時に、ちょっとした事から人間関係のトラブルに巻き込まれてしまい、そのストレスから体調を崩してしまいました。


私は、大学病院を辞めて実家に戻ってきたんですよね。


その時に、看護師の仕事を辞めようかなと思ったんです。


でも、せっかく取得した資格だと思い、単発で働ける、派遣の仕事を暫くしていたんです。


ただ、このままでは中途半端になってしまうと思い、また病院で働く事を考えました。


私が転職したのは、康正会病院で、現在はこの病院の呼吸器科で働いています。


この病院は、以前母が入院した事もある病院で、病院内やスタッフの雰囲気が良かった事を覚えていました。


病院見学をした時にも、明るい雰囲気が感じられたので、この病院に転職する事にしました。


私が働いている職場は、ママさんナースが沢山活躍していて、とても和やかなんです。


24時間制の託児所があるので、子育てをしながらでも働ける環境なんですよね。


ここは、急性期の病院なんですが、オペの軒数もそれほど多くないので、バタバタする事がありません。


気持ちに余裕を持って働ける、とても良い環境です。

埼玉県川越市★武蔵野総合病院の看護師求人

musashisogo-hp2.jpg
施設名武蔵野総合病院
区分総合病院
住所埼玉県川越市大袋新田977-9
最寄り駅南大塚駅
診療科内科 神経内科 呼吸器科 消化器科 循環器科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 心臓血管外科 皮膚科 泌尿器科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科
病床数185床
看護基準7対1
月給283,080円~
年収4,295,328円(経験5年)
時給1,400~1,670円
ボーナス年2回/4ヶ月
休日数4週8休制
託児所有(昼間託児)
看護師寮有(1R)

武蔵野総合病院

pixta_12644834_S.jpg

私は、8歳の子供がいるママさんナースです。


私の子供は、現在小学校の3年生になったんですが、日に日に成長していくのが良く分かります。


数年前までは、自分では何もできなかったのに、今では、何でも自分でできるようになって、私が忙しそうにしていると、家事を手伝ってくれる時もあるんです。


そのような姿を見ているととても嬉しくて、仕事の疲れなどはどこかに消えてしまいます。


この子の為に、頑張って働こうと思うんですよね。


子育てをしていると、看護師の仕事と両立させるのは大変です。


常勤で働くとなると夜勤がありますから、子育てを中心とした働き方をする為に、パートに変更する方が沢山います。


でも、パートは、福利厚生が充実していませんし、賞与も退職金もありませんから、長く働いていてもメリットがありません。


将来の事を考えたら、やはり常勤で働くのが一番だと思うんです。


私は、看護学校を卒業してから、同じ病院でずっと働き続けています。


私は、入職先を選ぶ時に、生活環境が変わっても働きやすい職場を選んだんですよね。


私が働いているのは、武蔵野総合病院です。


私は、この病院で、出産するまでは、常勤として働いていました。


そして、出産した時に産休や育児休暇をもらって、職場に復帰しました。


この病院には、託児所が完備されているんですが、24時間対応はしていません。


私には頼れる家族が近くにいないので、夜勤の時の子供の預け先に困ってしまいます。


そこで、日勤常勤で働きたい事を上司に相談してみたんです。


働き方について柔軟に対応してもらう事ができて、私は現在、日勤常勤で内科病棟で働いています。


現在はまだ子供に手がかかりますが、子供に手がかからなくなったら、常勤として働きたいと思っています。

埼玉県川越市★山口病院の看護師求人

yamaguchi-hp2.jpg
施設名山口病院
区分総合病院
住所埼玉県川越市脇田町16-13
最寄り駅川越駅
診療科内科 精神科 神経科 放射線科 歯科
病床数309床
月給297,380円~(夜勤4回含)
時給1,460円
ボーナス年2回/4ヶ月
休日数完全週休2日制 年間休日112日
託児所
看護師寮有(借り上げ)

山口病院

pixta_11493516_S.jpg

私が看護師の資格を取ったのは、30歳の時だったんです。


私は、以前は看護師という仕事に全く興味がなく、自分が看護師になるなんて考えてもいませんでした。


私が看護師になりたいと思うようになったのは、一般病院でボランティアをした事がきっかけだったんです。


私は、結婚するまでは普通のOLとして働いていて、結婚を期に退職しました。


それからは、専業主婦として生活をしていて、友達に勧められて、病院でボランティアをするようになったんです。


私は大きな病気をした事もなく、今までに病院とあまり関わりがなかったんですよね。


でも、昔から人のお世話をするのは好きだったので、ボランティアの仕事がとても楽しかったんです。


ボランティア活動をしているうちに、看護師の仕事に興味を持つようになって、看護師を目指す事にしたんです。


夫に相談したところ、大賛成してくれました。


私は、看護学校に通って、30歳の時に看護師の資格を取りました。


看護学校のクラスメイトには、私よりも歳が上の方もいて、勉強は大変でしたが、とても学びやすい環境でした。


私は現在、山口病院の精神科で働いています。


この病院は、見学をした時に病院内の雰囲気も良かったし、スタッフがいつも笑顔で働いているのが印象に残っていて、選びました。


私は、他の新人看護師よりも年齢が上なので、それが引け目に感じている部分がありました。


でも、スタッフの皆さんは、そのような事は全く関係なく、フレンドリーに接してくれたので、すぐに職場に馴染む事ができました。


看護師の資格を取るのに、年齢は全く関係ないと思います。


30歳を過ぎてから看護師の資格を取って、活躍している方も沢山います。


仕事は大変ですが、とてもやり甲斐があります。

埼玉県川越市★埼玉医科大学総合医療センターの看護師求人

saitamaikasogo-hp2.jpg
施設名埼玉医科大学総合医療センター
区分総合病院
住所埼玉県川越市鴨田1981番地
最寄り駅川越駅よりバス
診療科内科、神経内科、腎臓内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、内分泌科、小児科、外科、小児外科、整形外科、形成外科、美容外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産科、婦人科、リウマチ科、メンタルクリニック
病床数916床
看護基準7対1
月給284,300円~(手当込)
ボーナス年2回/3.95ヶ月
休日数月9休制
託児所有(院内)
看護師寮

埼玉医科大学総合医療センター

pixta_12732843_S.jpg

看護師になりたいと思うきっかけや理由というのは、人それぞれに違うと思いますが、自分が入院した経験がある事で、看護師になりたいと思う方も沢山いますよね。


実は、私もそのうちの一人なんです。


私は、子供の頃は身体が弱く、しょっちゅう風邪を引いていたんですよね。


特に冬の時期は、気を付けてはいてもすぐに風邪を引いてしまって、肺炎を起こして入院する事もあったんです。


子供の頃というのは、皆と一緒に遊び回りたいものですよね。


でも、私は、外に遊びに行く事ができずに、自宅で過ごしているが多かったんです。


その頃は、元気で健康な人の事が、とても羨ましかったんですよね。


でも、中学生になった頃から、体力がついてきたのか、風邪を引く事もほとんどなくなって、少しずつ健康な身体になってきました。


その頃から、体力を付ける為にも、運動をするようになったんです。


私は、子供の頃に身体が弱くて辛い思いをした事もあって、そのような患者さんを助けてあげたい、心の支えになってあげたい、と思うようになりました。


良く覚えているんですが、入院していた時に、看護師さんに優しく声をかけられると、とても元気づけられたんですよね。


私は、看護学校を卒業して、埼玉医科大学総合医療センターに入職しました。


この病院を選んだ理由は、教育体制が充実していて、職場環境も良好だったからです。


私は、この病院の脳神経外科で働いています。


この病棟には、自分の意思を言葉で伝える事ができない方も沢山入院していますから、いろいろな動作でコミュニケーションを図っています。


アイコンタクトなど、コミュニケーションが通じた時には凄く嬉しいですね。


今後は、もっと幅広い知識を身につけて、専門的な資格を取る事も考えています。

埼玉県川越市★笠幡病院の看護師求人

kasahata-hp2.jpg
施設名笠幡病院
区分総合病院
住所埼玉県川越市笠幡4955-1
最寄り駅笠幡駅
診療科内科、神経内科、麻酔科、リハビリテーション科、歯科
病床数136床/ 療養136床
看護基準20対1
月給219,100円~254,800円
ボーナス年2回
休日数年間休日120日 4週10休
託児所
看護師寮有(借り上げ 単身)

笠幡病院

pixta_11763399_S.jpg

私は、看護師として働き始めて7年目になります。


私は、今までに1度転職をした経験があります。


以前働いていた病院は、大学病院です。


私は、看護学校に通うのに、経済的な負担を減らしたかったので、大学病院の奨学金制度を利用したんです。


だから、学校を卒業してからは、奨学金制度を利用していた大学病院に入職したんですよね。


私が配属されたのは、とても忙しい外科系の病棟でした。


私は、昔からおっとりとしたマイペースな性格なので、テキパキと行動するのが苦手なんです。


物事を覚えるのも、人よりも時間がかかるんです。


だから、スピード感が要求される外科系の病棟で働いているのが、とても苦痛でした。


でも、せっかく配属された職場なので、自分なりに頑張って働いていたんですよ。


しかし、イレギュラーな事態を目の前にしてしまうと、頭が真っ白になってしまって、先輩に怒られる事がしょっちゅうありました。


私は、その病院で5年間働いた後に、転職をする事にしました。


自分らしく、落ち着いた看護ができる病院で働きたいと思ったんです。


私が転職したのは、笠幡病院です。


ここは、療養型病院で、高齢者も沢山入院しています。


落ち着いた環境の中で、患者さんや家族とコミュニケーションを取りながら働ける環境です。


それに、福利厚生も充実していて、休みもしっかりと取れるので、プライベートを充実させる事ができます。


私はこの病院の内科病棟で働いています。


この病院に転職してからは、無理をする事がなくなったので、余計なストレスが溜まる事がなくなりました。


人それぞれ性格が違いますから、職場も合う合わないがあると思います。


私には、一人一人に合わせた、寄り添った看護ができるこの職場がピッタリだと思います。


埼玉県川越市★トワーム小江戸病院の看護師求人

towarm-hp2.jpg
施設名トワーム小江戸病院
区分総合病院
住所埼玉県川越市下老袋490-9
最寄り駅南古谷駅
診療科内科、脳神経外科、整形外科、外科、精神科、リハビリテーション科
病床数200床
看護基準13対1
月給343,000円
年収4,586,000円(経験2年)
ボーナス年2回/2ヶ月
休日数年間休日120日
託児所
看護師寮

トワーム小江戸病院

pixta_8300095_S.jpg

私が中学2年生の時に、同居していた祖母が亡くなりました。


祖母は、入退院を繰り返していて、最期は自宅で息を引き取ったんですよね。


祖母は、病気が原因で認知症も発症していたので、常に目が離せない状況でした。


そのような経験をしてから、私は看護師になりたいと思うようになったんです。


特に、高齢者看護や認知症看護に興味があって、そのような分野で働きたいと思っていました。


私は、看護学校に進んで看護師の資格を取り、都内にある大学病院に入職しました。


大学病院は、高度な医療技術を扱っている事もあって、そのような環境の職場だったら、高い技術や知識が身につけられると思ったんです。


大学病院での業務は、とてもハードでした。


イレギュラーな事態が起きる事が多く、数時間の残業を強いられる事もありましたが、一人前の看護師になる為だと思うと、頑張る事ができました。


その病院で働いている時にも、私は、認知症について専門的な知識を学びたいと思っていました。


そして、働き始めて6年後に転職する事にしたんです。


私が現在働いているのは、トワーム小江戸病院の脳神経外科です。


ここは、精神科病棟と、認知症治療病棟がある、精神科の病院です。


精神科といっても、一般的な病院とは違って、格調高く広々としていて、閉鎖的な印象は全くありません。


だから、患者さんも家族も、リラックスして過ごせる環境なんです。


そのような雰囲気もあって、患者さんとコミュニケーションを取りながら、一人一人に合わせたより良い看護ができるんですよね。


私は将来、認知症看護についての専門的な資格を取りたいと思っています。


この病院には、専門的な資格を持っている方が活躍しています。


私もそのような看護師を目指したいと思っています。

埼玉県川越市★西武川越病院の看護師求人

seibukawa-hp2.jpg
施設名西武川越病院
区分総合病院
住所埼玉県川越市今福265-2
最寄り駅川越駅
診療科内科(生活習慣病外来)/リハビリテーション科
病床数268床
月給220,000 ~ 330,000 円
時給1,600円
休日数年間休日100日 シフト勤務
託児所有(3歳児まで 休日出勤時は小学生まで臨時預かり可)
看護師寮

西武川越病院

pixta_13107288_S.jpg

私は、看護師として働き始めて5年目に結婚しました。


結婚するまでは、一般の病院で働いていたんですが、結婚を期に退職したんですよね。


私は、結婚したら、専業主婦になりたいと思っていたんです。


看護師の仕事は好きだったんですが、結婚したらあくせく働きたくないと思っていました。


こんな事をいうと皆さんに叱られそうですが、結婚したら専業主婦になってのんびりしたいと思っていたんです。


結婚してからは、2人の子供を出産して、その間も復職する事がなかったので、10年以上はブランクがありました。


10年以上ものブランクがあると、そう簡単には仕事に戻る事ができませんよね。


でも、あんなに専業主婦になりたいと思っていた私が、看護師の仕事に戻りたいと思うようになったんです。


それは、子供が成長してほとんど手がかからなくなったから、というのも理由の一つだったんです。


子育てが落ち着いた今は、自分の時間が持てるようになったと思ったら、看護師の事が頭に浮かんだんです。


私は、ブランクがある看護師でも働きやすい病院を探す事にしました。


私が復職したのは、西武川越病院です。


私は現在、この病院の内科病棟で、日勤常勤として働いています。


本当は夜勤もある常勤で働きたいと思っているんですが、無理をしたくなかったんです。


最初は日勤のみで働いて、身体が慣れて看護師の勘が戻って自信がついたら、夜勤もやりたいと思っています。


この病院は、幅広い年代の方が働いているので、いろいろな話しが聞けて人生勉強にもなっています。


入院している患者さんには高齢者が沢山いるんですが、今後はますます増えていくと思うんですよね。


患者さんに寄り添った看護ができるように、頑張りたいと思っています。


埼玉県川越市★埼玉病院の看護師求人

saitama-hp1.jpg
施設名埼玉病院
区分総合病院
住所埼玉県川越市西小仙波町1-8-3
最寄り駅本川越駅
診療科内科/神経内科/呼吸器内科/消化器内科/循環器内科/小児科/外科/消化器外科/乳腺外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/呼吸器外科/心臓血管外科/小児外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/精神科/内視鏡内科/内視鏡外科
病床数350床(一般)(CCU4床、HCU8床、NICU4床を含む)
看護基準7対1
月給228,000円
休日数4週8休制
託児所有(週2回準夜勤務帯保育あり)
看護師寮

埼玉病院

pixta_12557445_S.jpg

私は、現在は看護師として働いていますが、高校を卒業した時には一般の会社でOLとして働いていました。


私は、高校生の時に、こんな仕事に就きたい、このような資格を取りたい、といったような夢は持っていなかったんですよね。


だから、深く考える事もなく、一般の会社に入職したんです。


でも、OLとして働き始めてから、新入社員でしたから、覚える事も沢山あって、それなりに大変だったんですが、なにか物足りなさを感じていたんです。


このままこの会社で働いて、何年か後には結婚して、といった人生を歩んでいっていいのかな、と思うようになったんです。


そんな時に、婦人科の手術をする為に、2週間程入院する事になりました。


入院している時に、医療現場で働いている方の姿を見ていて、とても活き活きと働いているな、と感じました。


医療現場で働く方は、人の命が関わる仕事をしているので、精神的にも肉体的にもとても大変です。


でも、大変なだけにすごくやりがいがあると思ったんです。


私は、その時に、看護師になりたいと思うようになりました。


それで、会社を退職して、バイトをしながら看護学校に通う事にしました。


看護学校を卒業して入職したのは、埼玉病院です。


この病院は、実は以前私が入院していた事があるところなんです。


スタッフの皆さんが優しくて雰囲気も良かったし、このような職場だったら、長く働く事ができると思って、入職する事に決めました。


私は現在、内科系の病棟で働いています。


私は、新人看護師といってもスタートが遅いので、皆さんよりも歳が上なんですが、そのような事は関係なく、フレンドリーに接してくれます。


看護師の資格を取って本当に良かったなと思っています。


仕事へのやり甲斐が生き甲斐に繋がっている感じです。



その病院に決めて本当に大丈夫?

トップページ >  埼玉県の看護師求人 >  川越市 ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。