静岡市清水区

静岡県静岡市清水区★清水厚生病院の看護師求人

simizu-kousei-hp2.jpg

sizuoka-boutton.jpg

施設名清水厚生病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県静岡市清水区庵原町578-1
最寄り駅JR東海道本線 清水駅 車 9分
診療科目内科、消化器科、循環器科、リウマチ科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、リハビリテーション科
病床数一般病床 154床
看護基準7対1
月給246,600円〜382,900円(手当含む)
年収3,670,600円(経験1年7ヶ月)
ボーナス年3回 /3.41ヶ月
休日数年間休日95日 4週7休
託児所有(0~3歳 未就学は夜間保育可 夜間保育:月8~9回 病院敷地内)

清水厚生病院

pixta_2346942_S.jpg

看護師の仕事は、夜勤がありますから、育児や家庭と両立させるのは大変ですよね。


私は、1年前まで横浜に住んでいたんですよ。


私には2歳になる子供がいるんですが、歩いて数分の所に実家があったので、夜勤がある時には子供の面倒を見てもらう事できました。


だから、安心して常勤で働く事ができたんですよね。


協力してくれる家族が身近にいると、本当に助かりますよね。


サポートしてくれた家族には、とても感謝をしています。


でも、夫の転勤が決まって、静岡に引越す事になったんです。


こればかりは仕方がありませんから、働いていた病院を退職して、引っ越し先で転職する病院を探す事にしたんですよね。


これからは、頼れる家族が近くにいませんから、育児と仕事が上手く両立できる、職場環境が整った病院を探す必要があります。


私は、複数の病院を見学して、ライフスタイルに合った病院を探しました。


私が現在働いているのは、清水厚生病院の内科病棟です。


この病院には、夜間も対応している託児所が完備されていて、幅広い年齢層のスタッフが活躍しています。


ママさんナースも沢山在籍していますから、協力する事ができるんですよね。


私のように、家庭と仕事を両立させながら働きたいし、スキルアップもしたい、という方にはお勧めの病院ですよ。


清水厚生病院は、幅広い診療を有しているので、多くの症例を経験する事ができます。


教育制度にも力を入れていますから、自分のレベルに合わせた指導をしてもらう事もできます。


この病院は、育児に理解があるので、安心して働く事ができます。


サポートしてくれる家族が身近にいなくても、このような環境の病院だったら、仕事に専念する事ができますよね。


このような病院がもっと増えてくれる事を期待しています。

目次
静岡県静岡市清水区★静岡市立清水病院の看護師求人
静岡県静岡市清水区★桜ヶ丘病院の看護師求人
静岡県静岡市清水区★山の上病院の看護師求人
静岡県静岡市清水区★清水駿府病院の看護師求人
静岡県静岡市清水区★清さと病院の看護師求人
静岡県静岡市清水区★日本平病院の看護師求人

静岡県静岡市清水区★静岡市立清水病院の看護師求人

siritusimizu.jpg
施設名静岡市立清水病院
区分公立病院・一般病院
住所静岡県静岡市清水区宮加三1231
最寄り駅静鉄静岡清水線 桜橋駅 車 15分
診療科目内科、神経内科、血液内科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、消化器外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、乳腺外科、血管外科、放射線診断科、放射線治療科、病理診断科
病床数500床
看護基準一般10対1 回復期15対1
月給316,715 円 (看護大卒:主要手当109,859円含)
時給1,305円~
ボーナス年2回/3.95ヶ月
休日数4週8休制
託児所有(0歳~満3歳になる年度の3月31日まで 未就学児は一時預かりの利用可)
看護師寮

静岡市立清水病院

pixta_2346942_S.jpg

私は、横浜出身の看護師です。


私は、子供の頃から人のお世話をするのが好きで、近所に住んでいる子供の面倒を見る事が多かったんですよね。


そして、看護師に憧れていた私は、看護師さんの仕事のマネをしていたりしたんですよね。


看護師への憧れはずっと変わる事がなく、私は、看護学校に通って資格を取得しました。


そして、一般病院に入職して働いていました。


その病院で働き始めて6年目に結婚する事になり、夫の実家がある静岡市に引越して来る事になりました。


私は、家族ができた事で、家族を中心とした、無理のない働き方をしたいと思ったんですよね。


でも、家庭を重視した働き方をしていても、看護師としてスキルアップをしたいと思っていました。


私は、今後も長くはたらける職場を見つけたくて、複数の病院の見学をして転職先を検討しました。


そのようにして選んだのが、静岡市立清水病院です。


この病院の見学会に参加した時に、働いているスタッフが気軽に声をかけてくれて、明るかったんです。


それに、この病院には夜間も対応してくれる託児所が完備されているので、出産をしても働ける環境です。


私は、この病院の整形外科で働いています。


この病院で働き始めてから出産を経験して、産休や育休を取得して、職場に復職したんですよ。


私が働いている職場には、自分と同じような小さな子供を育てているママさんナースが活躍しているので、とても心強いんですよね。


お互い様という気持ちで協力し合っているので、育児や家庭と仕事が上手く両立できています。


現在は、まだ子供が2歳で手がかかるので、集中する事ができないんですが、将来は、専門的な資格を取る事を目標にしています。


静岡市立清水病院なら、その目標が達成できると思います。

静岡県静岡市清水区★桜ヶ丘病院の看護師求人

sakuragaoka.jpg
施設名桜ヶ丘病院
区分民間病院・総合病院
住所静岡県静岡市清水区桜が丘町13-23
最寄り駅静岡鉄道静岡清水線 桜橋駅 徒歩 8分
診療科目内科、消化器科、循環器科、リウマチ科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、リハビリテーション科
病床数一般 199床
看護基準10対1
月給261,000円〜(手当含む)
ボーナス年2回 /4.6ヶ月
休日数年間休日120日 4週8休
託児所有(0歳~未就学児)
看護師寮

桜ヶ丘病院

pixta_13592881_S.jpg

私は、子供の頃から負けずぎらいで、どんな事についても頑張りすぎてしまうところがありました。


そんな私が目指したのが、看護師になる事だったんですよね。


看護師になりたいと思った理由はいろいろあります。


その一つは、男性に負けないくらいの収入を得られて、看護師の資格を持っていたら、仕事に困る事がないと思ったからです。


それに、看護師は、人の命や健康を預かる仕事なので、精神的な負担が大きく失敗が許されない仕事ですが、それだけにやり甲斐があると思ったからです。


私は、短大に通って看護師の資格を取り、総合病院の外科系の病棟に入職しました。


その病棟の業務はとてもハードだったんですが、負けず嫌いの性格の私は、どんなに辛い仕事でも、頑張ってこなしてきたんですよね。


ただ、勤務時間が2交代だったので、夜勤の勤務時間帯の長さが苦痛になってきたんです。


外科病棟は、夜勤の時間帯も緊急事態が起きる事が多く、休憩や仮眠が充分に取れなかったんですよね。


だから、翌朝には朦朧としてしまう事も多々ありました。


そして、体調を崩す事が多くなり、私は、3交代の病院に転職する事を考えました。


私が現在働いているのは、桜ヶ丘病院の外科病棟です。


ここは、私が希望していた3交代の勤務体制の病院なんですよ。


急性期医療をメインにしている病院なので、今まで身につけた看護師の技術や知識を活かす事ができます。


桜ヶ丘病院は、託児所や看護師寮が完備されているので、独身看護師やママさんナースなど、幅広い年代の方が活躍しています。


年齢に関係なくスタッフ同士の仲が良いので、業務もスムーズに進められます。


この病院で働くようになってからは、身体にかかる負担が少なくなりました。


静岡県静岡市清水区★山の上病院の看護師求人

yamanoue.jpg
施設名山の上病院
区分療養型病院・一般病院
住所静岡県静岡市清水区草ケ谷651-7
最寄り駅JR東海道本線 清水駅 車 13分
診療科目内科、整形外科、皮膚泌尿器科、リハビリテーション科
病床数一般病床 60床 / 療養病床 461床
看護基準20対1
月給284,000円〜(手当含む)
ボーナス年2回 /4.5ヶ月
休日数完全週休2日制 年間休日105日 4週8休
託児所有(月~土曜 8時~18時)  
看護師寮

山の上病院

pixta_11807651_S.jpg

私は、小学校の時に母を病気で亡くしていて、それからは、祖父母と同居をしていました。


父は、出張が多くて忙しい仕事をしていたので、祖父母が親代わりになって、私の事を育ててくれました。


そのような事も理由の一つなんですが、私は高齢者と関わるのが大好きでした。


だから、将来は、高齢者を関わる事ができて、人の役に立つ仕事がしたいと思っていました


そして、高校生の時に、看護師になる事を学校の先生から勧められて、私は看護師を目指したんですよね。


看護師の資格を取る為に、短大に通っていたんですが、学校に通う為の経済的な負担を減らしたいと思い、奨学金制度を利用していました。


そして、看護師の資格を取ってからは、奨学金制度を受けていた総合病院に入職しました。


私は、高齢者看護に興味があったので、慢性期の病棟で働きたいと思っていたんですが、配属されたのは、外科系の急性期の病棟でした。


でも、看護師として一人前になる為だと思い、頑張って働いていました。


その病院で働き始めて5年目になった頃に、自分が身につけたかった高齢者看護ができる職場に転職したんですよね。


私が現在働いているのは、山の上病院の外科病棟です。


ここは、地域に密着している高齢者の専門病院で、内科や外科、リハビリテーション科など、総合的な診療体制が整っています。


静岡市内でも最大規模の療養型病院ですから、ここなら高齢者看護が学べると思ったんですよね。


山の上病院は、残業が少なくてプライベートをしっかりと確保する事ができるので、育児をしている方など、家庭を重視したいという方も沢山活躍しています。


それに、落ち着いた業務ができるのに給料の水準が高めなところも魅力なんですよね。


私は、高齢者看護のスペシャリストになる事を目指しています。

静岡県静岡市清水区★清水駿府病院の看護師求人

simizusunpu.jpg
施設名清水駿府病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県静岡市清水区日立町17-8
最寄り駅静岡鉄道静岡清水線 桜橋駅 車 7分
診療科目内科、精神科、神経科、リハビリテーション科
病床数160 床
月給295,000円程度
時給1,050円~1,300円
休日数4週8休制

清水駿府病院

pixta_9805111_S.jpg

私は、人の役に立つ仕事がしたいと思い、看護師になる事を目指しました。


大学に通って看護師の資格を取った私は、附属の大学病院で働いていたんですよね。


その病院は、自宅から遠いところにあったので、看護師寮に入って仕事に通っていました。


働いていた病院は、最先端の医療を扱っているところでしたから、スタッフの育成にも力を入れていて、看護師にも高度な技術が要求されました。


私は、スキルアップの為に、病院内で行われていた研修会や勉強会に、できるだけ参加をしていました。


それらの研修会は、勤務時間外に行われる事も多く、体力的に大変だったんですが、キャリアアップを目指していた私は、睡眠時間を削って頑張って勉強をしていたんですよ。


いろいろな知識を身につけていく中で、私が興味を持ったのは、精神科看護です。


精神科というと、独特で閉ざされたイメージを持っている方がほとんどだと思います。


でも、精神科看護というのはとても奥が深く、看護師としてだけではなく、人間としても成長できると思ったんですよね。


私は、精神科専門の病院で働きたいと思い、清水駿府病院に転職をしました。


ここは、入院治療だけではなく、デイケア、デイナイトケアなどの、社会復帰に向けたサービスも提供していて、患者さんとじっくりと関わる事ができる環境なんですよね。


それに、スーパー救急病棟の運営もしていますから、患者さんに対して手厚い看護や医療を行う事ができます。


私は、精神科看護に興味を持っていて、専門的に学びたいと思ってはいましたが、精神科で働いた経験はありませんでした。


だから、最初は戸惑う事が沢山あったんですが、清水駿府病院は、しっかりと指導をしてくれるので、すぐに馴染む事ができました。

静岡県静岡市清水区★清さと病院の看護師求人

kiyosato.jpg
施設名清さと病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県静岡市清水区八千代町6-33
最寄り駅静岡鉄道 清水駅 車10分
診療科目内科、リハビリテーション科
病床数120床/ 一般病棟20床、医療療養病棟100床
看護基準20対1
月給300,000円~(※夜勤手当含む)
ボーナス年2回
休日数年間休日112日 月9日休

清さと病院

pixta_6518547_S.jpg

私は、人の役に立つ仕事をしたくて、看護師を目指しました。


看護学校に通って看護師の資格を取得してからは、総合病院に入職をしました。


その病院は、自宅から通えない事もなかったんですが、一人暮らしに憧れていた私は、看護師寮に入って仕事に通っていたんですよ。


私が働いていたのは救急病棟だったので、緊急事態が起きる事が多く、毎日がバタバタしていました。


新人の頃は、現場のスピードに圧倒されてしまい、頭の中が真っ白になってしまう事が多かったんですよね。


そのような時には、この先看護師の仕事が勤まるのかどうか、不安になった時もありました。


でも、先輩の看護師が根気よく指導をしてくれたので、独り立ちできるまでに成長できたんですよね。


支えてくらたスタッフの皆さんには、本当に感謝しています。


私は、その病院で働いている時に結婚をして、引越しが決まった為に転職をする事にしました。


私は、急性期の病棟で学んだ知識や経験を活かして、これからは、慢性期の病棟で働きたいと思ったんですよね。


私が転職したのは、清さと病院です。


ここは、内科とリハビリテーション科がある、地域に密着している療養型病院です。


私は、この病院の内科病棟で働いています。


この病院では、病状が安定している方や、慢性期の疾患を抱えている方が、社会復帰できる事を目標にして治療や療養をしています。


病院内は落ち着いた雰囲気があって、様々な専門職のスタッフがチームになってケアをしています。


清さと病院は、患者さんに寄り添って、一人一人に合わせた看護ができるところも魅力なんですよね。


この病院では、高度な医療が求められる事はありませんが、患者さんの異変に早期に気付く為にも、看護師の知識を充分に活かす事ができます。

静岡県静岡市清水区★日本平病院の看護師求人

nihondaira.jpg
施設名日本平病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県静岡市清水区駒越2359-24
最寄り駅静岡鉄道静岡清水線 桜橋駅 車 14分
診療科目精神科、神経科
病床数精神 189床
月給250,000円〜330,000円(手当含む)
時給1,450円〜
ボーナス年2回 /3.3ヶ月
休日数4週8休制 年間休日125日

日本平病院

pixta_4995608_S.jpg

多くの看護師が経験しているように、私も、ブランクを経て職場に復帰しました。


私は、横浜市出身の看護師で、市内にある看護学校を卒業してからは、総合病院に入職しました。


その病院は、大規模な事もあって、最先端で高度な医療機器を扱っているところでした。


だから、看護師にも高い技術が求められるようなところだったんですよね。


スタッフの育成の為に、レベルに合わせた教育制度が充実していて、専門的な資格を持っている方も沢山活躍しています。


私も、スキルアップする事を目標に、頑張って働いていました。


でも、その病院で働き始めて7年目に結婚する事になり、静岡に引っ越しが決まったんですよね。


私は、働いていた病院を退職して、引っ越し先の静岡で転職先を探す事にしました。


しかし、引越してすぐに妊娠した事がわかり、暫くは育児に専念しようと思ったんですよね。


そして、3年程専業主婦をしていたんです。


ただ、このままブランクが長くなってしまうと、復職するのが大変になってしまうと思い、育児と仕事が両立できる、無理なく働ける病院を探す事にしました。


私が復職したのは、日本平病院です。


ここは、精神医療を専門に行っている病院で、ブランクがある看護師の受け入れもしていました。


私は、以前から精神科看護に興味を持っていたので、この病院に復職する事にしました。


私は、この病院の精神科で、日勤常勤で働いています。


日勤常勤の働き方ができるところも、この病院を選んだ理由の一つです。


日本平病院は、残業がほとんどなくて勉強会などもほとんど時間内に行われているので、プライベートをしっかりと確保する事ができます。


だから、私のように育児をしている方にはお勧めの職場です。


その病院に決めて本当に大丈夫?

トップページ >  静岡県の看護師求人 >  静岡市清水区 ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。