浜松市中区

静岡県浜松市中区★総合病院聖隷浜松病院の看護師求人

seireihamamatu.jpg
施設名総合病院聖隷浜松病院
区分総合病院・総合病院
住所静岡県浜松市中区住吉2-12-12
最寄り駅遠州鉄道線 助信駅 車 8分
診療科目内科、消化器科、呼吸器科、循環器科、神経内科、精神科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、小児外科、皮膚科、泌尿器科、肛門科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、リハビリテーション科、麻酔科、歯科、歯科口腔外科
病床数一般 744床
看護基準7対1
月給271,080円〜353,220円(手当含む)
ボーナス年3回 /4.55ヶ月
休日数年間休日120日 4週8休
託児所有(0歳~未就学児 月~日曜 7:30~18:30(夜間保育~21:30あり)※病後児保育対応
看護師寮有(1K)

総合病院聖隷浜松病院

pixta_4995608_S.jpg

私は、高校1年生の時に婦人科の疾患にかかり、手術の為に入院をしていた経験があります。


私は、子供の頃から健康体で、風邪も滅多に引いた事がなかったんですよね。


だから、入院はもちろん、病院に通うといった事も少なくて、病院やクリニックに対しては、怖いというイメージも持っていました。


入院する事が決まった時には、スゴく不安でしたね。


病院の治療をする為には、必ず痛みが伴いますよね。


それに、完治するまでには時間がかかりますし、行動や生活が制限されます。


私は、高校生にもなって、手術の前には子供のように泣き出してしまったんですよね。


そんな時に、看護師さんが優しく声をかけてくれて、それによって気持ちがとても和らいだんです。


入院している時にも、いつも気にしてくれて、とても心強かったんですよね。


そのような経験をした時から、私は看護師の仕事に興味を持つようになりました。


看護師になって、患者さんの支えになりたいと思ったんですよね。


私は、短大に通って看護師の資格を取り、総合病院聖隷浜松病院に入職しました。


この病院を選んだ理由は、最先端の医療を提供していて、救急の受け入れも多く、キャリアアップをしたい方には最適な職場だと思ったからです。


私は、この病院の外科病棟で働いています。


ここは、教育体制が充実しているだけではなく、育児支援制度も整っているので、女性にとって働きやすい環境なんです。


託児所が完備されていますから、小さな子供がいても安心して仕事に専念できますし、この病院だったら、家庭や育児と上手く両立させて、スキルアップが期待できますよね。


私は、総合病院聖隷浜松病院でもっと勉強して、専門的な資格を取る事を目標にしています。

目次
静岡県浜松市中区★JA静岡厚生連 遠州病院の看護師求人
静岡県浜松市中区★浜松医療センターの看護師求人
静岡県浜松市中区★神経科浜松病院の看護師求人
静岡県浜松市中区★浜松市リハビリテーション病院の看護師求人
静岡県浜松市中区★佐鳴湖病院の看護師求人

静岡県浜松市中区★JA静岡厚生連 遠州病院の看護師求人

jaensyuu.jpg
施設名JA静岡厚生連 遠州病院
区分総合病院・一般病院
住所静岡県浜松市中区中央1-1-1
最寄り駅遠州鉄道鉄道線 遠州病院駅 徒歩 5分
診療科目内科、消化器科、呼吸器科、循環器科、神経内科、精神科、神経科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、リハビリテーション科、麻酔科
病床数一般病床 340床 / 回復期リハビリテーション病床 60床
看護基準7対1
月給262,900円〜(手当含む)
年収5,478,060円(経験21年)
ボーナス年2回 /3ヶ月
休日数4週7休
託児所有(0歳~満3歳まで)
看護師寮有(単身 1K)

JA静岡厚生連 遠州病院

pixta_2346942_S.jpg

子供の頃から看護師になる事に憧れていた私は、看護学校に通って看護師の資格を取得して、自宅からの通勤に便利な民間病院に入職しました。


私が入職した病院は、病床数が100床程の小規模なところでした。


だから、病院内はアットホームな雰囲気があって、スタッフ同士の人間関係も良好だったんですよね。


看護師の職場にありがちな人間関係のトラブルもなく、とても働きやすいところでした。


ただ、その病院は慢性期医療をメインに行っている所で、私は急性期の医療にも関わってみたいと思ったんですよね。


急性期の職場は、生死に関わる事も多く、スピードが要求されます。


その為、精神的な負担も大きいと思うんですが、その分、看護師として成長できると思ったんですよね。


私は、どんな分野にも対応できる技術や知識を身につけたいと思い、スキルアップの為に転職する事にしました。


私が転職先に選んだのは、JA静岡厚生連遠州病院です。


ここは、急性期医療だけではなく、初期治療病棟や回復期リハビリ病棟もあるので、慢性期までのトータル医療を行っている病院なんですよ。


急性期といっても、二次救急までの受け入れなので、急性期の病棟で働くのが不安な方でも、安心して業務に望む事ができます。


この病院には、24時間対応している託児所があるので、小さな子供を育てている方も沢山活躍しているんですよ。


子育てに理解がありますから、このような職場だったら、長く働く事ができますよね。


私が働いている循環器科の病棟のスタッフは、皆さん目標を持っています。


だから、私も刺激されて、頑張って働こうという気持ちになれるんですよね。


スタッフ同士で励まし合いながら、キャリアアップを目指したいと思っています。

静岡県浜松市中区★浜松医療センターの看護師求人

hamamatuiryou.jpg
施設名浜松医療センター
区分公立病院・一般病院
住所静岡県浜松市中区富塚町328
最寄り駅遠州鉄道鉄道線 第一通り駅 車 10分
診療科目神経内科、腎臓内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、内分泌科、小児科、外科、小児外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、人工透析科
病床数606床
看護基準7対1
月給258,427 円 (看護大卒:主要手当44,702円含)
時給1,225円
ボーナス3.9ヶ月/年
休日数4週8休制(完全週休2日制に相当するもの)
託児所有(院内 3歳まで)

浜松医療センター

pixta_13592881_S.jpg

私は、3歳の子供を育てながら看護師として働いています。


1年前に義父が他界したんですが、その時をきっかけに義母と同居をする事になりました。


義両親との同居というと、多くの方は不安に思ってしまいますよね。


義両親と同居するようになると、プライベートを確保するのが難しくなりますし、何かと気を遣う事も多くなりますから、ストレスが溜まると思っている方が多いですよね。


でも、私は義母との同居には賛成だったんです。


義母は、看護師の仕事について理解してくれていますし、子供も義母の事が大好きです。


それに、義母との関係は良好ですし、同居をすれば、育児や家事をサポートしてもらう事ができますよね。


看護師が常勤で働いていると、夜勤がありますし残業も多いので、家庭と両立させるのは簡単ではありません。


だから、家庭と仕事を上手く両立できずに、ストレスを溜め込んでしまう場合もありますし、非常勤の働き方に変更する方も沢山います。


私が現在働いているのは、浜松医療センターの腎臓内科です。


この病院には、病児保育にも対応している託児所がありますから、育児をしているママさんナースも沢山活躍しています。


それに、福利厚生が充実していてしっかりと休みが取れる環境なので、無理をしないで長く働けるんですよね。


私がこの病院で働く事を決めた理由は、病院見学をした時に、職場の雰囲気が明るかった事、それに、ママさんナースが沢山在籍していたからです。


いくら育児に関する支援制度が充実していても、スタッフの育児に対する理解がなければ、働きやすい環境とは言えません。


でも、浜松医療センターだったら、皆で協力し合って、無理をせずに業務を進める事ができます。


私は、この病院で長く働いて、認定看護師の資格を取得したいと思っています。

静岡県浜松市中区★神経科浜松病院の看護師求人

sinkeihama.jpg
施設名神経科浜松病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県浜松市中区広沢2-56-1
最寄り駅遠州鉄道鉄道線 第一通り駅 車 8分
診療科目内科 心療内科 精神科 神経科
病床数精神239床
看護基準15対1
月給200,000円~
時給1,450円~
ボーナス年2回
休日数4週7休制

神経科浜松病院

pixta_11807651_S.jpg

私が看護師になりたいと思ったのは、満足できる収入を得たかったからです。


以前に比べると、男女の差がなくなってきてはいますが、まだまだ給料面については男性のほうが優遇されていると思うんですよね。


その他の面についても、女性のほうが劣っていると思うんです。


私は、将来一人で生活する事になっても困らないように、安定した職種に就きたいと思っていたんですよ。


女性が働く職種にはいろいろありますが、看護師は他の仕事に比べると身分が安定しているし、給料や福利厚生が優遇されていると思うんです。


それに、病気がなくなる事はありませんし、いろいろな場面で活躍する事ができますから、世の中の景気が悪くなったとしても、仕事に困る事がないと思ったんです。


私は、看護学校に通って資格を取って、一般病院に入職しました。


その病院では、スキルアップの為の研修会が定期的に行われていて、私は精神科看護に興味を持つようになったんですよね。


私は、看護師として幅広い知識を身につけたいと思い、転職を考えました。


私が現在働いているのは、神経科浜松病院です。


ここは、精神科の専門病院で、精神科での経験がない方にも、しっかりとした指導をしてくれます。


だから、私のように精神科看護に興味がある方であれば、経験がなくてもすぐに仕事に馴染む事ができます。


神経科浜松病院は、残業が少ないので、ワークライフバランスを整える事ができます。


だから、家庭を持っているスタッフも安心して働けますよ。


私は、この病院の精神科で働いています。


最初の頃は、患者さんとのコミュニケーションが上手く取れずに、悩んでしまった事もありました。


でも、現在はコミュニケーション能力も身に付いて、患者さんが心を開いてくれる事がやり甲斐になっています。

静岡県浜松市中区★浜松市リハビリテーション病院の看護師求人

hamamaturiha.jpg
施設名浜松市リハビリテーション病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県浜松市中区和合北1-6-1
最寄り駅JR東海道本線 浜松駅 バス15分
診療科目内科、整形外科、リハビリテーション科
病床数一般136床、療養44床
看護基準15対1
月給206,080円~
時給1,200円~
ボーナス年3回/4.5ヶ月(2011年度実績)
休日数年間休日120.5日(2012年度実績)
託児所
看護師寮

浜松市リハビリテーション病院

pixta_9805111_S.jpg

看護師が働く職場というのは、それぞれの科によってかなり業務内容が異なってきますよね。


私は、看護学校を卒業してから、急性期の病院に入職しました。


急性期の病院に入職したのは、先生のアドバイスがあったからです。


当時の私は、看護師の資格を取ったら、スキルアップする為にバリバリ働きたいと思っていたんですよね。


入職する病院について先生に相談したところ、急性期の病院を勧められたんです。


急性期の病院というのは、毎日の変化が激しくてバタバタしています。


そして、急変や生死に関わる事も多いので、扱っている医療機器は高度で最先端の物ばかりなんですよね。


そのような職場では、看護師にも高い知識や技術が求められますから、すきるアップが期待できます。


確かに、業務内容はハードでしたから、その病院で働く事で多くの知識や技術を身につけられました。


でも、医療行為をする事がほとんどで、患者さんとゆっくり関わる事ができませんでした。


私は、患者さんに寄り添って精神面での看護も実践したいと思い、転職をしました。


現在私が働いているのは、浜松市リハビリテーション病院です。


私は、リハビリテーション科で働いた経験がありませんでしたから、最初は戸惑う事が沢山ありました。


でも、この病院は中途採用者にも丁寧に指導をしてくれたので、すぐに馴染む事ができたんですよ。


私は、浜松市リハビリテーション病院でリハビリ看護についての知識を習得して、専門的な資格を取る事も頭に入れています。


リハビリテーションは、患者さんが元気になっていく行程が目に見えて分かるので、やり甲斐がありますし、患者さんの笑顔を見る事で、大変な業務や辛い業務に直面しても、乗り越えられる事ができます。

静岡県浜松市中区★佐鳴湖病院の看護師求人

sanaruko.jpg
施設名佐鳴湖病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県浜松市中区佐鳴台6-3-18
最寄り駅JR東海道本線 浜松駅 車 11分
診療科目精神科、神経科
病床数230床
看護基準一人あたり3.6人受け持ち
月給222,000円~307,000円(手当込)
時給1,300円
年収4,200,000円(経験10年目)
ボーナス年2回/4.8ヶ月
休日数年間休日105日

佐鳴湖病院

pixta_6518547_S.jpg

私は、看護師の資格を取ってからは一般病院の外科病棟で働いていました。


私が働いていた病院は、教育体制が充実していて、院内だけではなく、院外で行われている研修や勉強会にも、積極的に参加するように促していたんですよね。


だから、目標を持ってスキルアップができる環境でした。


私も、専門的な資格を取得する事を目標に、日々頑張っていたんですよ。


その病院で働き始めて5年程経が過した頃に、姉が離婚をしたんですが、離婚に至った事のショックが大きかった為に、精神的な疾患を発症してしまいました。


私は、看護師として働いていたものの、精神科看護についての知識がほとんどなかったので、どうすれば姉の力になってあげられるのか、かなり悩んだんですよね。


その時から、精神科看護に興味を持つようになりました。


私は、その分野で専門的な知識や技術を得たいと思い、転職をする事にしました。


私が転職したのは、佐鳴湖病院です。


ここは、自然が豊かな環境に立地している、精神科の専門病院です。


私は、この病院の精神科で働いています。


ここは、うつ、不眠、自傷行為、神経過敏、アルコール依存などの診療科目を有していて、デイケアハウスも用意されています。


そして、患者さんに対して早期回復や社会復帰ができるように、あらゆる相談に対応して、医療や看護を提供しています。


私は今まで、外科病棟で働いていたので、患者さんとじっくりとコミュニケーションを取る、といった看護がなかなかできませんでした。


でも、佐鳴湖病院で働き始めてからは、患者さんに関わる事も大切さを実感しています。


精神的な疾患というのは、目に見えないだけに、とても奥が深いんですよね。


そのような方の力になれるように、頑張っています。


その病院に決めて本当に大丈夫?

トップページ >  静岡県の看護師求人 >  浜松市中区 ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。