沼津市

静岡県沼津市★西島病院の看護師求人

nisizima.jpg
施設名西島病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県沼津市大岡2835-7
最寄り駅御殿場線 大岡駅 徒歩 7分
診療科目内科、循環器科、神経内科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、放射線科、リハビリテーション科、麻酔科
病床数一般 144床
看護基準10対1
月給278,000円〜398,000円(手当含む)
年収5,252,000円(経験21年)
ボーナス年2回 /4ヶ月
休日数4週8休 年間休日112日
託児所有(24時間対応 3ヶ月~6歳)
看護師寮有(1R 単身者用)

西島病院

pixta_4995608_S.jpg

私の父は、私が中学1年生の時に脳の疾患を発症しました。


そして、手術や放射線、抗がん剤などの治療を受けていたんですが、2年後に再発をしてその後他界しました。


父が亡くなった時には、ショックがとても大きくて、私は学校を何日も休んでしまったんですよね。


でも、いつまでも落ち来んでいたら父も悲しむと思い、頑張って気持ちを切り替えるように努力しました。


私は、高校生になってから、看護師の仕事に興味を持つようになりました。


看護師になって、病気を抱えている方の力になりたいと思ったんです。


私は、看護学校に進学して資格を取る事にしました。


学校ではいろいろな分野の勉強をして、実習も行われたんですが、私が最も興味を持ったのは、急性期の病棟です。


急性期の病棟は、変化が激しくて業務内容もハードですが、私は、その分野の知識を学んでスキルアップしたいと思いました。


複数の病院を見学して私が入職したのは、西島病院です。


ここは、脳神経外科では有名な病院で、高度で最先端の医療を提供しています。


豊富な症例に関わる事ができるこのような病院だったら、専門性を高めてスキルアップが期待できると思ったんですよね。


私は、この病院の脳神経外科で働いています。


実習とは違い、実際に現場に入ってみると、その状況は全く違います。


シビアな場面を目の前にして、頭の中が真っ白になってしまう事もありますが、プリセプターがしっかりと指導をしてくれるので、安心して業務を進める事ができます。


西島病院には、24時間対応している託児所が完備されていますから、結婚や出産を経験しても働き続ける事ができます。


この病院で頑張って働いて、将来は専門的な資格を取る事も目標にしています。

目次
静岡県沼津市★沼津中央病院の看護師求人
静岡県沼津市★沼津市立病院の看護師求人
静岡県沼津市★聖隷沼津病院の看護師求人
静岡県沼津市★ふれあい沼津ホスピタルの看護師求人
静岡県沼津市★沼津リハビリテーション病院の看護師求人

静岡県沼津市★沼津中央病院の看護師求人

numaducyuuou.jpg
施設名沼津中央病院
区分総合病院・一般病院
住所静岡県沼津市中瀬町24-1
最寄り駅JR東海道本線 沼津駅 バス 10分
診療科目精神科、心療内科
病床数精神 332床
看護基準10対1
月給222,000円〜281,000円(手当含む)
ボーナス年2回 /4ヶ月
休日数年間休日112日 その他
看護師寮有(単身者)

沼津中央病院

pixta_2346942_S.jpg

私の実家は浜松です。


私は、人の役に立つ仕事をしたいと思い、看護師を目指しました。


そして、短大に進学して看護師の資格を取って、大学病院で働いていました。


大学病院は、高度で最先端の医療機器を扱っていたので、看護師にもスキルが要求されました。


だから、スタッフの育成の為に、研修制度が充実していたんですよね。


私は、スキルアップの為に、それらの勉強会に定期的に参加していました。


その病院で働き始めて5年ほど経過した頃に、結婚する事になって、沼津市に引越してきました。


私は、早速転職先を探す事にしたんですよね。


大学病院で私が働いていたのは外科系の病棟だったんですが、私は精神科の看護に興味を持っていました。


私は、転職先を探す為に、複数の病院の見学をしたんですが、精神科専門の病院で、とても雰囲気が良くてスタッフの対応が丁寧だったところがあったんです。


そのような病院だったら、精神科で働くのが未経験でも、しっかりとした指導を受けられると思い、転職する事に決めました。


私が転職したのは、沼津中央病院です。


ここは、精神科と心療内科がある専門病院で、段階に合わせた研修プログラムが用意されているので、時間をかけて着実に学ぶ事ができます。


それに、スタッフ同士の人間関係が良好なんですよね。


そのような環境の病院というのは、余計なストレスを溜め込む事がありませんから、気持ちよく仕事をする事ができます。


沼津中央病院では、患者さんや家族と関わる事を大切にしていますから、看護師としての技術や知識だけではなく、コミュニケーション能力も身につける事ができます。


この病院には、ママさんナースも多く在籍していて、育児にも理解がありますから、出産をしても長く働きたいと思っています。

静岡県沼津市★沼津市立病院の看護師求人

numadusiritu.jpg
施設名沼津市立病院
区分公立病院・ 一般病院
住所静岡県沼津市東椎路春ノ木550
最寄り駅片浜駅よりバス/沼津駅よりバス
診療科目内科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、リウマチ科、小児科、外科、整形外科、 形成外科、脳神経外科、小児外科、呼吸器外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、 産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、 リハビリテーション科、放射線科、 麻酔科、救急科、歯科口腔外科
病床数500床
看護基準10対1
月給247,300円(大卒 基本給+主要手当)
時給1,520円
ボーナス年2回/3.95ヶ月
休日数4週8休制
託児所有(1~3歳 6時~19時 週2日は19時~翌6時までの夜間保育あり)
看護師寮有(1R)

沼津市立病院

pixta_13592881_S.jpg

私の母は看護師をしています。


そして、兄は理学療法士の仕事をしているんですよ。


このように、医療業界で働いている家族がいる私は、いつの日か、自分も医療関係の仕事を目指すようになったんですよね。


私は、高校生の進路相談の時に、迷う事なく、看護師になりたいという事を先生に報告したんですよ。


私が看護師になりたいと母に伝えた時には、母は複雑な思いがあったようです。


看護師は、人の生死に関わる責任が重い仕事ですし、精神的な負担が大きいですよね。


でも、看護師として頑張って働いている自分の事を見ていてくれたと思うと、すごく嬉しかったようです。


私は、大学に進学して看護師の資格を取得しました。


私は、看護師になったら、バリバリ働いてスキルアップしたいと思っていたので、教育制度が充実している病院に入職したいと思いました。


複数の病院のインターンシップや見学会に参加して、入職する病院を選んだんですよね。


私が入職したのは、沼津市立病院です。


この病院の呼吸器外科で働いています。


この病院は、人材育成に力を入れていて、新人看護師に対して、プリセプターが中心になってスタッフ全員でサポートをしてくれます。


それに、認定看護師の教育課程の受講や、院外研修会の参加など、スキルアップの支援制度が充実しています。


私はまだ新人なので、プリセプターが側についてくれています。


常に親身になって指導をしてくれるので、とても心強いんですよね。


プリセプターが見守ってくれているお陰で、安心して業務に入る事ができています。


私は、沼津市立病院で長く働いて、将来は専門的な資格を取得する事を目標にしています。


この病院だったら、その目標を叶える事ができると思います。

静岡県沼津市★聖隷沼津病院の看護師求人

seireinumadu.jpg
施設名聖隷沼津病院
区分民間病院・ 一般病院
住所静岡県沼津市本松下七反田902-6
最寄り駅JR東海道本線 沼津駅 車 8分
診療科目内科、消化器科、呼吸器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、呼吸器外科、皮膚科、泌尿器科、肛門科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、リハビリテーション科、麻酔科
病床数306床
看護基準7対1
月給282,350円(4年制大学卒 初任給)
ボーナス年3回/4.15ヶ月
休日数4週8休
看護師寮有(1DK)

聖隷沼津病院

pixta_11807651_S.jpg

私の母は、身体があまり丈夫ではないので、病院通いをする事が多かったんですよね。


私がまだ小さかった時には、母が病院に行く時にはいつもついて行ったんですよね。


そして、入院している時には、一日中母のいる病室で過ごしている時もあったんですよ。


そんな時に、看護師さんがいつも優しく対応してくれて、私も看護師さんになりたい、と思うようになりました。


看護師になりたいという気持ちは、高校生になっても変わる事がなかったんですよね。


むしろ、成長するに従って、看護師になりたいという思いは強くなっていきました。


私は看護師の資格を取る為に短大に通い、看護師の資格を取得してからは、民間の病院に入職しました。


そこは、小規模な病院で働きやすいところだったんですが、診療科も少なくて、スキルアップをするのには難しいところでした。


私は、その病院で6年間働いたんですが、幅広い看護を身につけたいと思い。転職を考えました。


私が現在働いているのは、聖隷沼津病院の循環器科です。


この病院に転職する事を選んだ理由は、幅広い診療科を有していて、教育体制が充実しているので、スキルアップが期待できると思ったからです。


聖隷沼津病院は、個人のレベルに合わせた教育が用意されています。


それに、インターネットを通しての研修システムもあるので、どんな状況でも学ぶ事ができるんです。


ワークライフバランスを整える事ができるので、子育てをしている方など、プライベートを充実させたい方にもピッタリです。


私が働いている病棟には、目標を持っているスタッフが沢山活躍しています。


皆さん活き活きとしているので、それが刺激になって、自分も頑張って働こうという気分になっています。

静岡県沼津市★ふれあい沼津ホスピタルの看護師求人

fureainumadu.jpg
施設名ふれあい沼津ホスピタル
区分民間病院・ 一般病院
住所静岡県沼津市市道町8-6
最寄り駅JR東海道本線 沼津駅 バス 富士急バス 市道下車 徒歩1分
診療科目内科、精神科、心療内科
病床数精神病床 326床
看護基準10対1
月給222,000円~338,000円
ボーナス年3回/4ヶ月
休日数年間休日121日
看護師寮

ふれあい沼津ホスピタル

pixta_9805111_S.jpg


私は、6歳と9歳の子供を育てている看護師です。


実は、2年前に離婚をして、実家に戻ってきたんですよね。


結婚していた時には、同じ県内なんですが、浜松市内に住んでいました。


子供の頃から看護師になりたいと思っていた私は、看護学校に通って資格を取りました。


そして、市内にある一般病院に入職しました。


その病院の外科病棟で働いていた私は、残業や夜勤が多いハードな業務も、スキルアップの為だと思い、頑張ってこなしてきました。


ただ、育児との両立は難しいと思い、出産を期に退職をしました。


そして、半年間育児に専念した後に、クリニックでパート勤務を始めました。


パート勤務は安定していませんが、プライベートを重視した働き方ができます。


だから、無理をしないで育児と仕事を両立させる事ができました。


でも、離婚してシングルマザーになってからは、自分一人の収入で子供を育てていかなければ行けません。


私は、実家に戻ってきてから、常勤で働く病院を探しました。


私が現在働いているのは、ふれあい沼津ホスピタルです。


ここは、精神疾患専門の病院で、私は精神科で働いています。


精神科看護については、以前から興味を持っていました。


この病院は、グループホームやナイトケアやデイケア、通所リハビリなども行っているので、精神科について患者さん一人一人に合わせた幅広い看護を身につけられます。


ふれあい沼津ホスピタルで働くようになってからは、患者さんに寄り添って深く関わる事の大切さを実感しています。


この病院では、臨床心理士や作業療法士など、様々な専門職のスタッフがチームになってケアをしています。


だから、今までは全く気がつかなかった、多くの事を身につけられます。

静岡県沼津市★沼津リハビリテーション病院の看護師求人

numaduriha.jpg
施設名沼津リハビリテーション病院
区分療養型病院・一般病院
住所静岡県沼津市上香貫蔓陀ケ原2510-22
最寄り駅JR東海道本線 沼津駅 車 9分
診療科目内科、消化器科、循環器科、神経内科、リハビリテーション科
病床数回復期リハビリテーション病棟 54床 / 療養病棟 52床
看護基準13対1
月給253,600円〜299,600円(手当含む)
年収4,522,400円(経験16年)
ボーナス年2回 /4ヶ月
休日数週休2日(事業所カレンダーによる) 年間休日112日
看護師寮有(単身)

沼津リハビリテーション病院

pixta_6518547_S.jpg

私は、看護師になったらバリバリ働いてスキルアップしたいと思い、看護師の資格を取得してからは、大規模な総合病院に入職しました。


私が働いていたのは、救急病棟でした。


救急病棟のような急性期の職場は、毎日の変化がとても激しくて、いつも走り回っている感じでした。


最初にステルペンを経験した時には、気持ちをなかなか切り替える事ができなくて、先輩に叱られた事もあったんですよね。


スタッフの人数が少なくなる夜勤の時には、急変が重なる事もあり、仮眠どころか休憩もなかなか取れない時もありました。


でも、その職場で働く事で、看護師としてだけではなく、人間としても大きく成長する事ができました。


しかし、その病院で無理をしたせいか、体調を崩してしまったんですよね。


私は、自分の身体の事も考えて、ゆったりとした環境の中で、長く働ける病院に転職する事を考えました。


私が転職したのは、沼津リハビリテーション病院です。


ここは、一人一人の患者さんに向き合った看護ができる、地域に密着した病院です。


回復期から療養機の患者さんを受け入れているところで、バタバタした雰囲気がないので、落ち着いた看護ができます。


急性期の病棟で働いていた時には、業務に追われてしまって、患者さんの想いを理解する事ができなかったんですよね。


でも、この病院で働くようになってからは、一人一人に寄り添った看護ができる事にとても満足しています。


看護師は、医療面でのケアをする事はもちろん大切ですが、精神面でのケアも同じくらいに重要です。


沼津リハビリテーション病院では、気持ちに余裕を持って働けますから、無理をする事もありません。


この病院だったら、年齢を重ねても長く働けると思います。


その病院に決めて本当に大丈夫?

トップページ >  静岡県の看護師求人 >  沼津市 ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。