静岡県富士市★聖隷富士病院の看護師求人

seireifuji.jpg
施設名聖隷富士病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県富士市南町3-1
最寄り駅東海道新幹線 新富士駅 タクシー15分
診療科目内科、消化器科、呼吸器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、泌尿器科、肛門科、眼科、放射線科、リハビリテーション科
病床数151床
看護基準7対1
月給265,444円〜(手当含む)
ボーナス年3回 /4.15ヶ月
休日数年間休日120日

聖隷富士病院

pixta_9805111_S.jpg

私は、子供の頃から人のお世話をするのが好きで、看護師になる事を目指しました。


看護師は、人の命や健康を預かる仕事ですから、精神的な負担が大きい仕事ですが、やり甲斐がありますし人の役に立てると思ったんですよね。


私は、大学病院の奨学金制度を受けて、看護学校に通っていました。


そして、看護師の資格を取ってからは、奨学金制度を受けていた大学病院に入職しました。


配属されたのは、大学病院の外科系の病棟だったので、業務内容はかなりハードでした。


シビアな場面に直面する事も多く、看護師になった事を後悔した時もあったんですよね。


でも、プリセプターについてくれた先輩看護師がとても親身になってくれたので、辛い事があっても乗り越えられました。


指導してくれた先輩看護師には、今でも感謝しています。


私は、大学病院で7年間働いてから、実家に戻ってきました。


実家に戻ってきて私が転職したのは、聖隷富士病院です。


この病院の、脳神経外科で働いています。


この病院に転職する事を選んだ理由は、福利厚生が充実しているので、安定した働き方ができると思ったからです。


それに、3交代の勤務形態というところも、この病院を選んだ理由の一つです。


3交代制の勤務だと、夜勤の勤務時間が短かいんですよね。


人によって好みがあると思うんですが、私は、夜勤の勤務時間が長い2交代制が苦痛なんです。


聖隷富士病院は、教育体制が充実している事でも評価されています。


この病院は中途採用者も多くて、中途採用者の為の教育が整っています。


スキルアップに積極的に取り組んでいるこの病院だったら、着実に成長する事ができると思っています。


将来は、他の科での勤務も経験して、幅広い知識を得たいですね。

目次
静岡県富士市★富士市立中央病院の看護師求人
静岡県富士市★富士いきいき病院の看護師求人
静岡県富士市★共立蒲原総合病院の看護師求人
静岡県富士市★芦川病院の看護師求人
静岡県富士市★湖山リハビリテーション病院の看護師求人
静岡県富士市★聖明病院の看護師求人
静岡県富士市★新富士病院の看護師求人
静岡県富士市★鷹岡病院の看護師求人
静岡県富士市★大富士病院の看護師求人

静岡県富士市★富士市立中央病院の看護師求人

fujicyuuou.jpg
施設名富士市立中央病院
区分公立病院・一般病院
住所静岡県富士市高島町50
最寄り駅JR東海道本線 富士駅 バス 吉原中央駅行 市立病院前下車 徒歩1分
診療科目内科 神経内科 呼吸器内科 消化器内科 循環器内科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 心臓血管外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 歯科口腔外科 麻酔科 腎内科・放射線科・病理科有り
病床数540床
看護基準7対1
月給232,906円(大卒)
日給9,230円(外来)9,280円(病棟)
ボーナス年2回/3.95ヶ月
休日数週休2日 年間休日120日
託児所有(3歳児未満)
看護師寮

富士市立中央病院

pixta_6518547_S.jpg

私の母は看護師をしています。


看護師として頑張って働いている母の姿を見ていて、私も看護師になりたいと思うようになりました。


私は、看護師の資格を取得してから、自宅からの通勤に便利な、小規模な病院に入職しました。


この病院で働く事を選んだのは、小規模な病院だったら、アットホームな雰囲気で、人間関係のトラブルがないと思ったからです。


確かに、その病院はスタッフ同士の仲が良くて、とても働きやすい環境でした。


チームワークが取れていたので、気持ちよく仕事を進める事ができたんですよね。


ただ、私はステップアップをしたいと思うようになり、教育体制が整っていて人材育成に力を入れている病院に転職する事を考えました。


私は、キャリアアップが期待できる複数の病院を比較してみました。


そのようにして選んだのが、富士市立中央病院なんですよね。


この病院は、自宅から通うのは難しいんですが、看護師寮が完備されているので安心して働けます。


看護師寮がある病院だったら、経済的な負担を軽減する事もできますよね。


私は、この病院の呼吸器科で働いています。


この病院の看護部では、教育計画として、院内や院外の研修、それに学会セミナーの参加を行っています。


だから、意欲的にステップアップしたい、という方を歓迎しているんですよ。


それに、認定看護師の資格を持っている方が沢山活躍しているので、専門性が高い看護を身につける事ができます。


私は、富士市立中央病院で頑張って働いて、専門的な資格を取る事を考えています。


実は、私の母は認定看護師の資格を持っていて、資格を活かした看護をしています。


私も、母に負けないような看護師になる事を目標にしています。


そして、患者さんにもスタッフにも信頼されるようになりたいですね。

静岡県富士市★富士いきいき病院の看護師求人

fujiikiiki.jpg
施設名富士いきいき病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県富士市天間1640-1
最寄り駅JR身延線 入山瀬駅 車 約10分
診療科目整形外科、リハビリテーション科
病床数147床/ 回復期リハビリテーション病棟:101床、療養病棟:46床
看護基準13対1/回復期⇒13対1/療養⇒25対1
月給171,200円~262,200円(基本給)
時給1,400円
ボーナス年2回/4.3ヶ月
休日数年間休日 115日 月平均9日休み
託児所有(3歳まで 日曜休み 第1・3土曜利用可 祝日利用可)
看護師寮

富士いきいき病院

pixta_4995608_S.jpg

私は、6歳の子供を育てているママさんナースです。


育児と仕事を無理なく両立させるのは、簡単な事ではありませんよね。


私は以前、一般病院で働いていました。


その病院で働いている時に出産をして、育児休暇を取得して復職しました。


育児をしながらでもその病院で働きたいと思っていたんですが、スタッフが育児に理解がなかったので働きにくくなってしまい、せっかく復職したんですが退職してしまったんですよね。


私は、無理をしたくないと思い、暫くは育児に専念する事にしました。


でも、潜在看護師になりたくはなかったので、常に復職する事について考えていたんですよ。


私は、子供が3歳になった時に、派遣看護師の仕事を始めたんです。


派遣だったら、自分の都合に合わせて仕事を入れる事ができるし、時給が高いので短時間で効率良く稼げます。


でも、非常勤ですから、不安定だというデメリットがあるんですよね。


そんな時に、看護師仲間から、日勤のみでも常勤で働ける病院がある事を聞いたんです。


それが、私が今働いている富士いきいき病院です。


ここは、リハビリテーション病院で、復職支援システムがあるので、ブランクがある方も安心して働けます。


私は、この病院の整形外科で、日勤常勤で働いています。


富士いきいき病院では、土日や祝日に勤務ができる方だったら、日勤常勤の勤務ができます。


それに、パートであれば、勤務時間や休みを出来る限り考慮してもらう事ができます。


だから、ママさんナースや家庭を重視したい方が沢山活躍しているんですよ。


私は、現在は整形外科で働いていますが、リハビリテーション科での勤務も経験したいと思っています。


そして、子供が成長して手がかからなくなったら、夜勤もやりたいと思っています。

静岡県富士市★共立蒲原総合病院の看護師求人

kyouritukanbara.jpg
施設名共立蒲原総合病院
区分公立病院・総合病院
住所静岡県富士市中之郷2500-1
最寄り駅JR東海道本線 富士川駅 徒歩14分
診療科目内科、消化器科、循環器科、呼吸器科、外科、呼吸器外科、小児科、整形外科、眼 科、皮膚科、脳神経外科、泌尿器科、産婦人科、耳鼻咽喉科、放射線科、麻酔科、検査科、リハビリテーション科
病床数227床
看護基準7対1 /地域包括ケア病棟10対1、療養病棟20対1
月給314,700円(経験13年 基本給)
年収5,866,570円(経験13年 想定)
ボーナス年2回/4.1ヶ月
休日数年間休日120日
託児所有(月~土 3歳まで)
看護師寮有(看護師寮は利用者が少ないが、医師住宅に入居も可)

共立蒲原総合病院

pixta_2346942_S.jpg

私は、4歳の子供を育てながら看護師として働いています。


私達親子は、1年間に富士市に引っ越してきて、現在は、義両親と二世帯住宅で暮らしています。


二世帯住宅で暮らすようになってからは、頼れる家族が近くにいる事の有難さを実感しています。


いつもサポートしてくれる義両親には、スゴく感謝をしています。


私は、元々一般病院で働いていたんですが、出産を期に退職して、半年間育児に専念した後に、パート看護師として外来で働いていました。


パートの働き方は、夜勤や残業を避ける事ができますし、休みの希望も通りやすいので、頼れる家族が近くにいない私にとっては、最適な勤務形態でした。


でも、パートは安定していませんし、どんなに長く働いていても、賞与や退職金の対象にはならないんですよね。


私は、義両親と暮らすようになってから、常勤で働ける病院に転職する事にしました。


義両親は、看護師の仕事について理解してくれているし、子供の事をとても可愛がってくれます。


私が転職したのは、共立蒲原総合病院です。


この病院の呼吸器科で働いています。


この病院には、託児所が完備されているんですが、日中のみの対応です。


だから、夜勤がある時には、義両親に子供の面倒を見てもらっています。


共立蒲原総合病院は、高度な医療を提供している病院で、老人保健施設の運営も行っています。


公立病院なので福利厚生が充実していますし、とても働きやすいところなんですよ。


この病院には、ママさんナースが沢山活躍しているところも気に入っています。


ママさんナースにとっては、育児に理解がある職場というのは、働く上でとても大切な条件ですよね。


この病院で長く働いて、スキルアップしたいと思っています。

静岡県富士市★芦川病院の看護師求人

asikawa.jpg
施設名芦川病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県富士市中央町2-13-20
最寄り駅JR東海道本線 吉原駅 車 10分
診療科目内科、胃腸科、循環器科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、肛門科、眼科、麻酔科
病床数99床
月給270,000円
ボーナスあり
休日数シフト制による

芦川病院

pixta_13592881_S.jpg

私は、中学生の時に見たテレビドラマがきっかけで、看護師の仕事に興味を持つようになりました。


そして、高校を卒業してからは、短大に進学して看護師の資格を取りました。


私が入職した病院は、公立病院だったんですよね。


公立病院に入職する事を選んだのは、公立病院だったら、公務員と同じ待遇ですから、安定した働き方ができるし、長く働く事でメリットがあると思ったからです。


確かに、その病院は福利厚生が充実していましたし、他の病院に比べると給料も優遇されていました。


ただ、職場の人間関係に問題があったんですよね。


古い体質が残っている病院で、現在でもイジメや派閥があって、お局様が幅を聞かせているような環境でした。


私は、その病院で頑張って働いていたんですが、余計なストレスが溜まってしまい、我慢して働いていても身体を壊すだけだと思い、転職する事にしました。


私は、小規模でアットホームな雰囲気がある病院で働きたいと思ったんですよね。


でも、転職に失敗したくなかったので、慎重に病院選びをしたんですよ。


私が転職したのは、芦川病院です。


ここは、病床数が99床の小規模な病院で、スタッフ同士の人間関係が良好です。


家庭的な雰囲気があって、院内もとても温かい感じなんですよね。


私は、この病院の循環器科で働いています。


芦川病院で働くようになってからは、人間関係のトラブルといった余計なストレスを抱える事が全くなくなったので、体調を崩す事もなくなりました。


この病院は、スタッフの皆が協力して働くという風土が出来上がっているので、スムーズに業務を進める事ができて、残業も少ないんですよ。


地域に密着している病院で、患者さんに寄り添った看護ができるところも気に入っています。

静岡県富士市★湖山リハビリテーション病院の看護師求人

koyamariha.jpg
施設名湖山リハビリテーション病院
区分療養型病院・一般病院
住所静岡県富士市大渕405-25
最寄り駅岳南電車岳南鉄道線 岳南原田駅 車 12分
診療科目内科、リハビリテーション科
病床数医療保険病棟(2病棟) 96床 / 介護保険病棟(4病棟) 192床
看護基準20対1
月給299,250円〜(手当含む)
時給1,500円~
年収5,384,625円(経験25年)
ボーナス年2回 /3.5ヶ月
休日数年間休日113日 4週8休 公休月8~10日
託児所有(0歳~小学生まで 日中保育7時半~18時半 夜間保育16時半~9時半 単発利用可)
看護師寮有(独身寮 1R)

湖山リハビリテーション病院

pixta_11807651_S.jpg

私は、子供の頃から看護師になる事に憧れていて、総合病院の奨学金制度を利用して看護学校に通っていました。


そして、看護師の資格を取ってからは、その総合病院に入職したんですよね。


私が配属されたのは、救急病棟でした。


私は、昔からマイペースな性格で、キビキビと行動をするのが苦手だったんですよね。


学校に通っている時には、いろいろな科での実習があったんですが、スピードを要求される急性期の病棟は、自分には合わないと思っていました。


しかし、配属されたのは、私が苦手とする急性期の病棟だったんですよね。


私は、救急病棟で働く事にかなり不安があったんですが、プリセプターについてくれた先輩が、とても丁寧に指導をしてくれたので、段階を踏んで業務に馴染む事ができました。


業務内容はシビアでハードだったんですが、頑張って乗り越える事ができました。


ただ、私はやはり、慢性期のような患者さんとじっくり寄り添った看護ができる職場で働きたいと思ったんですよね。


私は、自分が求めていた看護をしたくて、湖山リハビリテーション病院に転職をしました。


ここは、長期療養型の病院で、全国各地に施設を展開している湖山医療福祉グループが運営しています。


この病院では、中途採用者の研修が充実していて、しっかりとしたフォロー体制があるので、ブランクがある方も沢山活躍しています。


湖山リハビリテーション病院は、急性期の病院のようにバタバタした雰囲気がありませんから、落ち着いた看護ができます。


私は、急性期の病棟で身につけた知識や技術を活かして、患者さん一人一人に合わせたケアを心がけています。


私は内科で働いているんですが、今後は、リハビリテーションの知識も身につけたいと思っています。

静岡県富士市★聖明病院の看護師求人

seimei.jpg
施設名聖明病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県富士市大淵888
最寄り駅JR身延線 入山瀬駅 車 17分
診療科目内科 神経科 精神科
病床数182床
月給194,300円(基本給181,300円+職務手当13,000円)
時給1,300円~1,500円
ボーナス年2回/3ヶ月
休日数年間休日 113日 月9~10日休シフト制
看護師寮

聖明病院

pixta_9805111_S.jpg

私は、高校生の頃に、東京で暮らす事に憧れていました。


都会での一人暮らしを経験してみたい、という思いもあって、私は、看護師の資格を取る為に、都内の看護学校に進学をしました。


そして、看護師寮に入って一般病院で働いていました。


私が働いていたのは、外科系の病棟だったんですが、その業務内容はとてもハードで、挫折しそうになった事が何度もあったんですよ。


でも、その都度先輩看護師に支えてもらったお陰で、看護師として一人前になる事ができました。


その病院で働き始めて5年程経過した頃に、実家に住んでいる祖母が入院する事になったんですよね。


私は、その時をきっかけに、実家がある富士市に戻ってくる事にしました。


祖母の事が心配でしたし、両親も若くはありませんから、家族の側にいたいと思うようになったんですよね。


近くに住んでいれば、何かあった時にはすぐに駆けつける事ができますから、安心ですよね。


私は、実家に戻ってから、聖明病院に転職をしました。


ここは、依存症の専門病院で、私はこの病院の内科で働いています。


精神科専門の病院で働く事については、以前から興味を持っていました。


今までに経験した事がない科で働いて、看護の幅を広げたいという気持ちもあったんですよね。


この病院には、定年してからも再雇用制度があって、80歳近い方も活躍しているんですよ。


チームワークが取れているので残業も少なくて、落ち着いた看護ができるところも気に入っています。


聖明病院のような精神科専門の病院では、患者さんとコミュニケーションを取る事がとても大切です。


私は、患者さんとコミュニケーションが取れて、心を開いてくれた時に、何とも言えないやり甲斐を感じています。

静岡県富士市★新富士病院の看護師求人

sinfuji.jpg
施設名新富士病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県富士市大淵3900
最寄り駅JR身延線 富士根駅 車 11分
診療科目内科、整形外科、皮膚科、リハビリテーション科、麻酔科、歯科、人工透析
病床数一般病棟 52床 / 療養病棟 154床
看護基準25対1
月給339,666円〜(手当含む)
年収4,203,750円(経験25年 日勤常勤の場合)
ボーナス年1回/4.5ヶ月
休日数年間休日109日+夏季休暇他 4週8休
託児所有(生後6ヶ月~未就学児まで  7:30~18:00※水曜・土曜は夜間保育あり 長期休暇中は学童保育も対応)
看護師寮有(1R 遠方からのご入職されている方のみ)

新富士病院

pixta_6518547_S.jpg

私は、育児と仕事を無理なく両立させる為に、子育てに理解がある病院に転職しました。


私が以前働いていた病院は、上司が子育ての経験がない事も関係しているのか、育児に対する理解が低い職場だったんですよね。


産休や育休など、育児に関する支援制度は用意されていたんですが、気軽に使えない、といった感じでした。


だから、ほとんどのスタッフは、出産を期に退職していたんですよね。


私も、育休を取得して一旦職場に復職したんですが、ストレスが溜まってしまい結局退職してしまいました。


それからは、1年間育児に専念して、復職する事を考えたんですよね。


私は、子育てに理解があって、余裕を持って働ける病院に復職したいと思いました。


無理をしてストレスを溜めたくなかったんですよね。


私は、複数の病院の見学をしたり、看護師仲間に相談して、復職する病院を検討しました。


私が現在働いているのは、新富士病院です。


この病院は、老人保健施設が併設されている療養型の病院で、私は内科病棟で働いています。


ここは、24時間対応している託児所が完備されていて、ママさんナースが多く活躍しています。


だから、育児に理解があって、スタッフ同士が協力して働けるんですよね。


新富士病院は、若い看護師やブランクがる方、それに、ベテランの看護師まで、幅広い方が活躍しています。


研修体制が充実しているので、ブランクがあったりスキルに自信がない方でも、安心して業務に入る事ができるんですよ。


この病院のように落ち着いた環境で育児に理解があるところだったら、育児をしながらでもスキルアップができると思います。


私は、高齢者看護を身につけて、高齢化社会にも対応できる、幅広い看護が提供できるようになりたいと思っています。

静岡県富士市★鷹岡病院の看護師求人

takaoka.jpg
施設名鷹岡病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県富士市天間1585
最寄り駅JR身延線 富士根駅 車 9分
診療科目心療内科 精神科 神経科
病床数184床
看護基準10対1
月給222,000円~269,400円
時給1,600円~1,650円
ボーナス年2回/4ヶ月
休日数週休2日 年間休日112日
託児所無(姉妹法人が運営する保育所が隣接)
看護師寮有(単身)

鷹岡病院

pixta_4995608_S.jpg

私は、短大に通って看護師の資格を取り、総合病院に入職しました。


最初に配属されたのは、外科病棟だったんですよね。


外科での仕事は、変化が早くてスピードを要求されるし、シビアな場面に直面する事も多く、とてもハードでした。


辛い事も沢山あって泣いてしまった事もあったんですが、挫折しないで頑張ってきて良かったと思っています。


ハードな職場だっただけに、多くの事を学べて、人間としても成長できました。


私は、その病院で複数の科での業務を経験して、スキルアップの為に研修会や勉強会にも参加していました。


そして、それまでに経験した事がない精神科看護に興味を持ち、専門的なスキルを身につけたいと思いました。


私が働いていた病院には、精神科がなかったので、精神科専門の病院に転職する事にしたんですよね。


私が転職したのは、鷹岡病院です。


ここは、スーパー救急病棟、認知症治療病棟、精神科療養病棟があって、精神科看護について専門的学ぶ事ができる環境です。


それに、全国でも数が少ない、精神科救急入院科病棟がありますから、より専門性を高めた看護ができます。


私は、この病院の精神科で働いています。


鷹岡病院には託児所がありませんが、関連の法人が運営している託児所が隣接しているので、育児をしている方も安心して働く事ができます。


精神科看護というのは独特なので、最初は戸惑う事が沢山あったんですよね。


でも、この病院では人材育成に力を入れているので、スタッフがしっかりと指導をしてくれて、すぐに馴染む事ができました。


今では、患者さんとコミュニケーションを取るのを楽しみに仕事をしています。


この病院でもっとスキルを身につけて、専門的な資格を取る事も目標にしています。

静岡県富士市★大富士病院の看護師求人

oofuji.jpg
施設名大富士病院
区分民間病院・一般病院
住所静岡県富士市中野249-2
最寄り駅JR身延線 入山瀬駅 車 10分
診療科目内科 精神科 神経科 心療内科 歯科
病床数208床
看護基準15対1
月給149,000円(準看)

大富士病院

pixta_2346942_S.jpg

私は、人の役に立つ仕事に就きたいと思い、看護師になる事を目指しました。


看護師になりたいという事を周囲の人に話したところ、看護師のように女性が中心となって働いている職場は、人間関係のトラブルが多くて大変だ、と言われたんですよね。


その時にはそれほど気にしていなかったんですが、私が看護師として始めて入職した公立病院が、典型的な人間関係のトラブルがあるところだったんです。


福利厚生が充実していて身分が安定していると思い、公立病院に入職したんですが、イジメがあってスタッフの入れ替わりが激しいところだったんです。


常に人手不足に悩まされているところだったので、スタッフの気持ちに余裕がなく、職場環境がなかなか改善されなかったんですよね。


でも、せっかく入職した病院ですし、その病院の奨学金を受けて学校に通っていた事もあって、私は、3年間働きました。


それから、転職する事を考えたんですよね。


私が現在働いているのは、大富士病院です。


ここは、精神科に関する治療を専門的に行っている病院で、私は内科に勤務しています。


この病院は、男性の看護師が多く活躍している病院で、雰囲気がとてもいいんですよ。


幅広い年齢層の方が働いていて、アットホームで人間関係のトラブルはありません。


大富士病院では、スタッフ同士の交流を深める為に、ボーリング大会や社員旅行、クラブ活動など、いろいろなイベントが行われています。


スタッフ同士の仲が良い職場というのは、スムーズに業務を進める事ができるので、気持ちよく働けるんですよね。


この病院に転職してからは、余計なストレスを溜め込む事がなくなりました。


頑張って働いて、精神科看護のスペシャリストになりたいと思っています。


その病院に決めて本当に大丈夫?

トップページ >  静岡県の看護師求人 >  富士市 ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。