医療ワーカー

バイト求人がない看護師転職サイトにご注意!!

バイト紹介NG.jpg

topbutton_001.jpg

目次
医療ワーカーでクリニックのバイトをすぐに見つける方法は?
医療ワーカーで緩和ケア病棟@夜勤バイト
単発バイトで人気のツアーナースを医療ワーカーで探しましたが・・・
医療ワーカーで副業に企業での看護師健診バイトは見つかりませんでした。
医療ワーカーでは健診センターの看護師バイトはなかった件
看護師バイトに成功した看護師の秘密

医療ワーカーでクリニックのバイトをすぐに見つける方法は?

pixta_5322402_S.jpg


私は看護師転職サイトを利用して転職を決めました。


看護師転職サイトを利用する前はハローワークや求人誌で情報を探していましたが、希望の条件は見つからず・・・。


私は夫のDVがあって逃げるように離婚して、全く知らない土地に引っ越しをしました。


土地勘もないし、近くに知り合いもいません。


子供を預けて働かなければならないけど、近くにはどんな保育園があるのかも分からない・・・。


当然、クリニックの評判も分かりません。


夫に見つからないように、市役所の方にはシェルターも勧められました。


1日も早く自立したかったので、母子寮があって子育て支援が充実しているクリニックを探しました。


母子寮がある病院ってなかなかないし、引っ越し費用や賃貸料まで負担してくれる条件の良い病院はなかなか見つかりませんでした。


たまたまネットの広告で看護師転職サイトを知り登録。


すぐに採用されました。


看護師の資格があって本当によかったって感じです。


シングルである事や、母子寮が必要な事、ある程度の収入が見込める事、24時間の院内保育園がある事、子育て支援が充実している事など、沢山の希望を伝えました。


母子寮は都心部のクリニックに多いとの事で、引っ越し費用の負担をしてくれる病院を紹介してくれました。


母子寮があり、クリニック独自の子育て支援手当も子供1人につき1万円貰えます。


ママさんナースの割合も高く、24時間の院内保育所もあります。


少し遠かったのですが、子供の事を考えてすぐに入職を希望しました。


すぐにクリニックと院内保育所の見学の予約を入れてくれて、たったの2週間で入職や引っ越しの手配などを済ませる事が出来ました。


今は生活も落ち着いて、子供も地域の保育園に通いながら、土日だけ病院内の保育所に通っています。


母子寮のある病院はシングルマザーの率が高いのでシングルマザーに対する理解もありますね。


迅速に動いてくれた看護師転職サイトのエージェントさんにはとても感謝しています。


ただし、クリニックのバイトのような非常勤の案件がほとんどないものもあります。


医療ワーカーも常勤がメインです。


他のサービスも登録は無料なので、他の看護師転職サイトも検討してみてください。


また、年収アップ用にダブルワークの場合の場合は、常勤メインの医療ワーカーはやめましょう。


医療ワーカーで緩和ケア病棟@夜勤バイト

pixta_7434056_S.jpg


緩和ケア病棟というのは、終末期の患者さんが、安楽に過ごせるように支援する事が目的で作られています。


看護師転職サイトでこの職場を偶然見つけました。


いくつか看護師転職サイトに登録しましたが、医療ワーカーは常勤の仕事は充実していたのですが、夜勤バイトの案件は少なくイマイチでした。


キャリアコンサルタントさんは、最初は感じよかったのに、バイトを希望したらみるみる態度がかわりました(›´ω'‹ )


最近では、緩和ケア病棟を新設する病院が増えているようですが、このような目的からも、一般病棟とは、治療方針が大きく異なりますね。


一般病棟では、治療が優先になりますから、たとえ症状の改善が期待できなくても治療を継続しますよね。


しかし、緩和ケアでは、積極的な治療はせずに、痛みの緩和や精神状態を保つ事に重点を置いています。


終末期の患者さんの痛みというのは、相当なものなんです。


その痛みを、麻薬を微調整しながらコントロールしているんです。


ほんの少し、麻薬の量が多かったというだけで、意識が混濁する場合があるので、とても難しい調整です。


これは、一般病棟ではなかなかできない事だと思います。


緩和ケア病棟での夜勤の仕事は、患者さんの痛みを緩和するために体交したり、寝起きの介助、車椅子にのせてトイレの介助をしたりと、体力も使う為、ハードですね。


さらに、終末期の患者さんが入院している病棟なので、夜間の急変やステルペンもとても多いんです。


ベッド数が少ないのに、ステルペンが2件、3件と重なる事もあるんですよ。


ご家族の方と一緒に、清拭やエンゼルメイクをする事もあるんです。


緩和ケアに入院している患者さんは、皆さんご自分の病状について理解しています。


そして、患者さんはもちろん、ご家族の方の精神的な支えになる事も当然必要です。


その為、ちょっとした言動が、誤解を招いてしまう場合もあるので、私達医療者は、常に気を使って、ご本人やご家族に接するようにしています。


一般の病棟に比べると、緩和ケア病棟は、ご家族の方との関わりがとても大きい病棟ですね。


専用のアプリもあって、営業時間も24時間で便利なのですが、医療ワーカーは夜勤バイトに強くないので、他の看護師求人サイトに登録しましょう。


単発バイトで人気のツアーナースを医療ワーカーで探しましたが・・・

pixta_11145309_S.jpg


ツアーナースは、学校の修学旅行や移動教室、企業の旅行、旅行会社のツアー、スポーツ教室の合宿、試合の遠征などに同行し、健康管理をするのが主な仕事です。


ツアーナースの仕事でメインなもの、1年中求人がコンスタントにあるものは、スポーツ合宿と試合の遠征ですね。


修学旅行や移動教室は、秋~冬は求人がグンと少なくなりますね。


私は以前、私立中学校の修学旅行に同行しました。


常勤の転職で使っていた医療ワーカーでは見つからなかったので、非常勤の求人が豊富な
看護師転職サイトに登録して、偶然見つけました。


いくつか看護師転職サイトに登録してみてわかったことなのですが、医療ワーカーのように常勤がメインのものが多くツアーナースの取り扱いは限られています。


神奈川の中学校ですが、行先は京都・奈良・大阪でした。


2泊3日で、とても楽しい仕事でしたよ。


私が学生の時にも京都・奈良に修学旅行に行ったので懐かしい感じがして嬉しかったです。


修学旅行では、事前に一度学校に行き、養護教諭や校長・教頭と打ち合わせ・顔合わせをします。


打ち合わせでは、全生徒の名簿を見ながら、1人1人の体調や持病の有無をチェック、アレルギーや内服の有無を確認します。


要注意な項目がある子供は個別で確認をします。


当日は新幹線で移動しました。


新幹線は3時間くらい乗っているので、途中で乗り物酔いで吐いた女の子がいて、ちょっと大変な道中になりましたね。


新幹線って意外と酔う方がいるんですよ。


現地では、あるクラスと一緒にずっと行動をします。


観光地を一緒に巡り、食事も一緒に取ります。


最近の中学生はちょっと生意気なイメージでしたが、今までツアーナースを何度もしていますが、変な学生に当たった事はないですね。


夜は21時に就寝ですが、特にトラブルもなく、1人部屋でゆっくりと過ごしました。


お風呂も自室についている部屋だったので、のんびりと過ごしましたよ。


修学旅行では、大きなトラブルに合った事はほとんどありませんね。


一度、旅館でアレルギー症状が出て(ダニ?ホコリ?)呼吸障害になった子がいましたが、すぐに治まりましたね。


医療ワーカーはあくまで常勤の看護師に力をいれている求人サイトなので、ツアーナースは単発や派遣に強い看護師求人サイトに登録しましょう。

医療ワーカーで副業に企業での看護師健診バイトは見つかりませんでした。

pixta_11708475_S.jpg


企業の検診で看護師健診バイトは、就業中の短い時間を利用しての検診なので、短時間に正確、迅速、丁寧に何百人という従業員の検診業務をします。


企業側に保健師や看護師がいる場合は、看護師健診バイトも打ち合わせなどをするそうです。


看護師健診バイトの業務は分担制になっていますので採血係り・採尿係りと流れ作業的になりますが、途中で採血などが上手くいかない場合は、長い行列が出来てしまいます。


それが原因で焦ることにもなりますから、健診バイトの看護師は、冷静に対処する事が大切です。


それと労働基準法で定めている有機溶剤などを使用している職場は検査項目が多いです。


看護師健診バイトは、企業などに出向く場合、個人では現地集合の場合が多いです。


又、移動バスなどを用意してくれる場合もありますが、検診が重なる時期などは、看護師健診バイトが個人で移動することがほとんどです。


ただ、求人を見つけるには看護師求人サイトに申し込んだほうがよさそうですよ。


遅刻は業務に支障をきたす為、看護師健診バイトは、現地の地理をあらかじめ調べておく事が大切です。


大手企業や大学などの場合は人数が多い為、2~3日位にまたがって泊りでの検診業務をおこなう場合もあるようです。


検診バイトは、派遣やパート、アルバイトでの依頼が多く、普段は常勤で勤めている看護師が副業として働くことも多いようです。


検診バイトの場合、働く時間は業務内容により異なります。


例えば、検診バイトには企業の事業所・公民館・体育館などに出向いて健康診断をおこなう巡回検診という仕事がありますが、これらの業務の場合は日中におこなうことが殆どです。


看護師検診バイトは大変な業務ではありますのが、やりがいのある仕事でもあります。


また、レアな求人となるため、看護師転職サイトの非公開求人であることが多いです。


ただし、どんな看護師転職サイトでもよいわけではなく医療ワーカーのように常勤がメインのところには登録しても意味がありません。


また、助産師、保育士のような求人も少ないことが多いです。


コンサルタントが親切で、職務経歴書や志望動機の書き方を教えてくれましたが、他の看護師求人サイトをおすすめします。


看護師求人サイトの登録料、紹介手数料、登録解除するときには、全て無料なので、何サイト登録しても問題ありません。

医療ワーカーでは健診センターの看護師バイトはなかった件

pixta_9409102_S.jpg


看護師の資格を持っていると、病院で働く以外にも、いろいろな働き方があります。
その一つに健診バイトがあります。


健診センターのバイトは、時給が高く、残業もほとんどないので、希望したシフトで働く事ができる可能性が高く、看護師にはとても人気のあるバイトです。


健診バイトは、検診車に乗って、学校や企業を回る仕事と、検診センターで働く仕事と、大きく2種類に別れています。


検診バイトを探すには、まずは派遣会社や、看護師求人サイトに登録し、仕事がある時に、シフトを組むのが基本的なようです。


ただし、どんな看護師求人サイトにもある求人ではなく、医療ワーカーのように非常勤の求人をあまり進めてこないサービスもあります。

検診バイトの仕事内容なんですが、学校や企業の検診場合は、主にドクターの診察の介助を行うので、高度な医療行為はひと湯がありあせん。


クリニックでの診察と似たような感じですね。


検査の種類も少ないので、比較的簡単な業務内容です。


検診車のバイトは、比較的に簡単な健康診断と、がん検診や、特定疾患検診があります。
健康診断は、手順も簡単なんですが、がん検診や特定疾患検診は、ある程度の仕事の慣れと経験が必要になるようです。


健康診断に比べると、検査の種類が多く、医療行為も多くなるので、慣れるまでは大変なようですね。


検査バイトの仕事を希望するのであれば、慣れるまでは、定期的に仕事を入れる事をおススメします。


がん検診などは、慣れるまでに時間がかかりますから、スムーズに仕事を行う為にも、必要ですよね。


検診バイトは、年中仕事があるわけではありません。


春から夏にかけては比較的に仕事が多く、秋から冬にかけては、ほとんど仕事がない状態です。


そのため、検診バイトだけで生活をするのは無理だという事が言えるので、看護師求人サイトの担当者さんに相談してみてくださいね。


ネットのランキングでは、評判が良い医療ワーカーでしたが、健診センターの求人に関してはイマイチでした。


残念ながら医療ワーカーの評判が良いのは常勤を希望している看護師さんだけのようです。

看護師バイトに成功した看護師の秘密

しかし、看護師求人サイトを使えば、即日で高時給のバイト求人がみつかります!
top-3.jpg

トップページ >  看護師求人サイトの口コミ >  医療ワーカー ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。