老人ホームの看護師求人票の職場の雰囲気に注意

pixta_1593673_S.jpg


求人票でよく見かける「アットホームな老人ホーム」という言葉は、はっきり言ってあまり信用できません


アットホームという言葉・・・とても都合がよく使える言葉です。


アットホームと聞くと、スタッフ同士が仲良くて、なんでも相談し合えて、わきあいあいと楽しく働ける・・・そんなイメージを持ちます。


でも、看護師の退職理由で一番多いのは「人間関係の悩み」です。


職場のいじめや派閥に疲れて退職していくナースが多いのです。


毎年15万人以上のナースが退職をするのに、求人表を見ると「アットホーム」な職場があまりにも多いのです。


求人票は、老人ホームの経営側の都合の悪い情報は載せません


都合のよい情報や、抽象的な言葉しか載せません。


そこで都合が良いのが「アットホーム」という言葉です。


私も求人票は100%正しいと信じていた頃は、アットホームな職場と聞けば安心して入職してみましたが、本当にアットホームだと感じたことは一度もありません!


夜勤単発バイトでたくさんの老人ホームに行きましたが、アットホームな職場なんてほぼありません!


特に夜勤は、看護師2~3人で16時間も一緒に働くので、人間関係が色濃く出ます


しかも、夜勤バイトの募集がある老人ホームは、夜勤不可のスタッフが多く、夜勤の看護師を確保できないから、バイトナースを募集しているので、夜勤不可のスタッフが多いほど、夜勤スタッフは固定化されていきます。


夜勤が出来るスタッフが少なければ、夜勤のたびに同じようなメンバーで夜勤に入ることになります。


これは、夜勤バイトや夜勤専従の割合が多い職場でよく見られます。


夜勤の固定メンバーが最悪なメンバーだと、16時間も一緒に勤務するのは本当にストレスです!


ナースコールに一切出ないスタッフ、大変な患者さんは受け持ちから外すスタッフ、自分の仕事を相手に押し付けるスタッフ・・・、最悪なスタッフはどこの職場にもいます。


職場の内部事情を事前に知っていれば、このような雰囲気の悪い職場を避ける事が出来ますよね!


私は看護師求人サイトで、老人ホームの内部事情を調べてもらってからバイトを選ぶようにしています。


好条件な夜勤バイトならメディカルコンシェルジュがおすすめですよ(´∀`)


看護師バイトに成功した看護師の秘密

しかし、看護師求人サイトを使えば、即日で高時給のバイト求人がみつかります! top-3.jpg
トップページ > 老人ホームの看護師夜勤バイト > 老人ホームの看護師求人票の職場の雰囲気に注意

求人票でよく見かける「アットホームな老人ホーム」という言葉は、はっきり言ってあまり信用できません!...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。