正社員看護師が副業でバイトをするときの注意点

pixta_4066027_S.jpg


看護師の方で、仕事をかけもちしている方はけっこういます。


普段は正社員で勤めて、あいている時間に夜勤バイトをする方法です。


夜勤バイトは、給料が高く、また定期的に募集してるのでこまりません。


正社員が効率の病院で公務員の場合は、公務員は副業をしてはいけないという法律があるので、こっそりでもやるのは辞めた方が良いと思います。


また、病院によっては、ダブルワークを禁止しているところもありますが、違う病院の夜勤バイトならまずバレることはありません。


万一見つかっても注意されるだけで、病院の人手不足を考えたらクビになることは、まずありません。


ただ、事務にバレるのはさすがに面倒なので、年間20万以上のバイトをするときは、副業分の住民税は自分で納付することを申請すれば、大丈夫です。


5月に納税通知書が役所から会社に送られてきくることになってるので、それまでに市町村役場に電話し「自分が普通徴収(自分で住民税を納付)になっているか」と確認しましておきましょう。


ただ、最近は、看護師求人サイトが非公開求人として一般には公開されない事がほとんどなので、ハローワークや看護協会などで探しても無駄だと思いますが。


正社員の合間に夜勤バイトをするというのは結構ハードだと思いますが、やっぱりお給料がいいのには勝てません。


月に2回ぐらいはダイジョブだと思います。


単発の夜勤バイトの良いところは、人間関係で悩む事がほとんどないということです。


夜勤の患者さんは、寝ていて安定している方がほとんどですし、場合によっては、日勤常勤より楽な場合もあります。


楽と言ってもナースコールが鳴るといろいろな処置をする必要はありますが。。。


また、夜勤バイトは子どもを預けるところが確保できれば、子持ちの看護師やシングルマザー看護師でも問題なくできます。


子どもが寝ている間に仕事をしてがっつり稼ぐ!これはこれで悪いことじゃないと思いますよ。


私のように借金を抱えているとどうしても時給の高い夜勤バイトにひかれてしまいますが、それ以外のメリットもある夜勤バイトでした。

看護師バイトに成功した看護師の秘密

しかし、看護師求人サイトを使えば、即日で高時給のバイト求人がみつかります! top-3.jpg
トップページ > 看護師の本業と副業の両立について > 正社員看護師が副業でバイトをするときの注意点

看護師の方で、仕事をかけもちしている方はけっこういます。 普段は正社員で勤めて、あいている時間に夜...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。