看護師ダブルワークと税金☆看護師副業の注意点

pixta_11807651_S - コピー.jpg


常勤やパートで本業を持ちながら副業をすると、年収がアップするので、税額が変わってきますよね。


本業は、事務の方が税の申告や給料からの天引きを代行してくれているので、自分での手続きは一切ありません。


でも、副業で他に単発バイトや単発派遣などをする場合には、副業で得た収入を自分で申告して税金をおさめる必要があります。


看護師が副業をする場合は、職場から給与明細や領収書を貰います。


単発の仕事の場合は、毎回職場が変わって、雇用主が良く分からないという事もありますが、給与明細は必ず貰えるので、全部保管しておきましょう。


税務所には確定申告の時期にその年度の副収入の分を申告します。


地域の税務署に行き、必要書類を書き、給与明細などを添付して提出します。


これは、小額の給料であっても副収入があった場合には必ず届けなければなりません。

内緒で副業をしているというは、職場にバレるんじゃない・・・??って不安になりますが、税務署から職場へ問い合わせが行く事はありませんので、バレる心配はありません。


年に何回かの単発の仕事で、いちいち税務署に届けるなんて面倒臭い!という方は、副業可となっている求人をあらかじめ選びましょう!


副業可となっている単発の看護師バイトの求人は、看護師求人サイトで探す事が出来ます。


副業可となっている求人は、税金の申告や書類の手続きなど全てアドバイスしてくれるので安心です。


税金の関係は分からない事が多いですし、税務署なんて行った事がない!という方も多いですよね。


副業可の求人を選んで、全てアドバイスをしてもらえれば安心ですし、スムーズに届け出が出来ますよ☆

看護師バイトに成功した看護師の秘密

しかし、看護師求人サイトを使えば、即日で高時給のバイト求人がみつかります! top-3.jpg
トップページ > 看護師の副業の法律 > 看護師ダブルワークと税金☆看護師副業の注意点

常勤やパートで本業を持ちながら副業をすると、年収がアップするので、税額が変わってきますよね。 本業...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。