クリニックの夜勤バイトはサポート体制を事前に調査しよう。

pixta_1557459_S.jpg


クリニックの求人票には、未経験でもサポート体制があるから安心!とか、教育指導に力を入れています!などと記載されていることが良くあります。


でも、実際に職場に入ってみると、サポート体制が充実した職場は本当に少ないと気づくと思います。


特にクリニック夜勤は日勤に比べて看護師の人数が少なく、1人1人の業務量が多く、サポート役のスタッフを配属する事が難しのです。


夜勤に入る前に、慣らし日勤という制度をとっているクリニックもあり、日勤である程度の業務の流れや物品の場所など基本的なことを教えてから、夜勤に入るという方法です。


慣らし日勤があったほうが、本当なら良いのかもしません。


そのほうが、日勤帯しかいないスタッフと顔を合わせる事ができますし、スタッフの人数が多い日勤帯で一緒に仕事をすることで、他のスタッフとの信頼関係や人間関係が築きやすいからです。


でも、慣らし日勤のないクリニックの場合は、夜勤のの基本的なことを知らずに仕事に入ることになるので、慣れるまでは精神的に辛いです・・・。


夜勤バイトでもマンツーマンで指導のあるクリニックもありますが、最初の1~2回だけマンツーマンでもあまり意味がありません。


教育体制や中途採用サポートがあると記載されているクリニックでも、どの程度のサポートが受けられるのか事前に調べることをおすすめします!


看護師求人サイトでは、教育体制や中途採用サポートがどの程度されているのか、職場の内部事情をしっかりと調査してくれるので安心です。


好条件の夜勤バイトなら、メディカルコンシェルジュがおすすめですよ!

看護師バイトに成功した看護師の秘密

しかし、看護師求人サイトを使えば、即日で高時給のバイト求人がみつかります! top-3.jpg
トップページ > クリニックの夜勤バイト > クリニックの夜勤バイトはサポート体制を事前に調査しよう。

クリニックの求人票には、未経験でもサポート体制があるから安心!とか、教育指導に力を入れています!な...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。