採血のみの看護師バイトは、精神的にも肉体的にも楽って本当?

pixta_9747743_S.jpg


看護師の働き方には、常勤、それに、パートや派遣のような非常勤の働き方がありますが、単発バイトの仕事もあります。


単発バイトには1日のみの仕事もあり、自分の都合に合わせて仕事を入れる事ができます。


ママさんナースなど、プライベートを重視した働き方をしたい方に人気がある働き方です。


単発バイトにもいろいろな仕事があり、採血だけの単発バイトもあります。


これは、採血室で採血を行う仕事で、看護計画などの事務的な業務をする必要がありません。


ですから、残業になる事がほとんどなく、土日はお休みです。


子育てをしている方の場合、常勤で働くのは難しいものですが、採血だけの単発バイトであれば、仕事と子育てを無理なく両立させる事ができます。


採血だけのバイトは、ただひたすら採血をする仕事で、午前中だけでも100人以上の採血を行います。


流れ作業のように採血に集中するので、スタッフとチームワークを取るという必要もありません。


患者さんと会話をするのはほんの数分ですし、人間関係のストレスがないという点もメリットの一つです。


職場によって違いがありますが、時給の平均は1500円なので、短時間でも効率良く稼げます。


ただ、ブランクがある方にとっては、採血の仕事は不安に思うかもしれません。


でも、ブランクがある看護師を対象とした、復職支援セミナーが開催されていますから、基本的な看護技術の復習や練習をする事が可能です。


採血やバイタル測定、ルート類やポンプ類の扱い方、12誘導など、しっかりと勉強できるので安心です。


復職支援セミナーは、病院や自治体、看護協会などが主催しています。


病院が主催しているセミナーであれば、入職する前に職場の雰囲気を確認する事もできるので、職場選びの失敗を避ける事もできます。


医療業界というのは日々進歩していますから、たった数年のブランクでも不安です。


病棟への復職を希望している場合は特に、勉強をしていないと仕事についていく事はできません。

採血のみのバイトは、精神的にも肉体的にも楽に楽しく働けます。


復職支援セミナーも開催されていますから、ブランクがある方も挑戦してみる事をお勧めします。

トップページ > 楽な仕事 > 採血のみの看護師バイトは、精神的にも肉体的にも楽って本当?

看護師の働き方には、常勤、それに、パートや派遣のような非常勤の働き方がありますが、単発バイトの仕事...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。