看護師1年目で退職した人はとりあえず看護師バイトをしませんか?

pixta_4995602_S.jpg

看護学校を卒業後、国家試験に合格し看護師になったのもかかわらず、いじめや職場の労働環境などが理由で、1年目で退職してある程度落ち着いてから看護師の仕事に復職しようと思っている人が増えてきています。


しかし、常勤の看護師として復職しようと思ったものの、いざ復職しようとなると、さまざまな不安が出てくるので、常勤看護師になるまでのつなぎという意味で看護師バイトをした方がいいと思います。


そういった復職を検討している人におすすめの仕事が、健診バイトです。


学校や企業で主に春と秋に行われる健康診断での体重測定や血圧測定、採血などの業務をするのですが、拘束時間も短いですから、他の仕事や自宅待機をしながらでも充分できます。


健診バイトのような単身バイトは他にも多くの種類があり、仕事内容もさまざまですが、基本的には、看護師さんの資格があれば誰でも出来るバイトですし、時給も他の仕事のアルバイトと比べたら高いものが多いですので、復職を検討中の1年目の看護師さんには、とても働きやすいのではないでしょうか。


看護師さんの転職、求人サイトで、健診バイトが探せますので、是非利用してみてください。


こういった単発バイトから徐々に看護師の仕事に慣れていってみてはいかがでしょう。

トップページ > 年齢や経験 > 看護師1年目で退職した人はとりあえず看護師バイトをしませんか?

看護学校を卒業後、国家試験に合格し看護師になったのもかかわらず、いじめや職場の労働環境などが理由で...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。