週1でクリニックで看護師夜勤バイト☆

バナー1.jpg

個人病院・クリニックの夜勤バイトは求人数がとても少ないのですが、好条件の求人が多いですよ!

バナー2.jpg
消化器外科、泌尿器科、眼科などのクリニックはオペ日のみ夜勤ナースを募集している所が多いです


個人病院は無床クリニックがほとんどなので、夜勤が必要なクリニック自体が少ないので求人数が少ないのです。


でもその中でも、週1回だけ小オペのあるクリニックがあり、看護師単発バイトを募集しています。


私はいくつかのクリニックで単発バイトをしました。


夜勤の開始時間は各クリニックによって違います。


外来の終了時間がクリニックによって違うので、夜勤の開始時間が異なります


kojinbyouin-yakin2.jpg
消化器外科の健診日のみの夜勤の場合は、夕食前から検査が始まるので、夜勤は16時30分から開始でした


泌尿器科は外来の終わる18時から開始で、簡単な申し送りがありました。


眼科は、19時から夜勤開始で、特に申し送りはありませんでした。

kojinbyouin-yakin3.jpg
どの科も難しいオペではないので、夜勤ナースは1人対応のクリニックがほとんどです。


泊まりでも健診の場合は入院される人数も多くなります。


健診の繁忙期だと10人くらい入院される事もあります。

クリニックの夜勤の看護師の仕事は楽

健診の場合は翌朝から検査が始まるので、検査の準備や、バイタルチェック、カルテ記入、物品のチェックなど夜間の業務がありますが、仮眠や休憩はしっかり取れますし、ナースコール対応はほぼありません。


他の科は、オペ後の疼痛などでナースコールがある事もありますが、夜間はゆったりと過ごせますね。


一般病棟の夜勤バイトに比べると精神的な負担が全く違いますし、ナース1人夜勤なので、他のスタッフに気を遣う事も一切ないので気が楽ですね。


ただその分、給料は安いですね。

kojinbyouin-yakin4.jpg
一般病院の夜勤が1回3~4万円が相場だとすると、個人クリニックの夜勤は1回2万円ほどが相場です


でも、給料が安くても個人クリニックでの夜勤バイトはおススメですよ☆


kokyuyakin.jpg

看護師バイトに成功した看護師の秘密

しかし、看護師求人サイトを使えば、即日で高時給のバイト求人がみつかります! top-3.jpg
トップページ > 【単発・短期】の看護師夜勤バイト > 週1でクリニックで看護師夜勤バイト☆

看護師の夜勤単発バイトの求人は、個人のクリニックでの仕事があります。クリニックの夜勤は、小オペを扱う眼科や消化器外科などのクリニックに多いです。未経験でも特に問題なく業務に入ることが出来るので、夜勤単発バイトの中でもおすすめです。

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。