おすすめな看護師夜勤バイトについて

osusume-yakin1.jpg
夜勤は各職場によって業務内容、忙しさ、残業の有無、給料など大きく違う事が多いですよね


私は夜勤の単発バイトを不定期でしています。


常勤で病棟ナースをしているので、本業の連休の時や、月末の金欠の時に単発バイトで入っています。


今まで色々な職場に夜勤バイトに行きましたが、当たり外れが大きいな〜とつくづく思います。

osusume-yakin2.jpg
介護系の施設は夜勤は楽というイメージを持っている方が多いと思いますが、実際に働いてみるとそうでもありません。


介護系の施設こそ当たり外れが大きな世界です!


osusume-yakin3.jpg
夜勤の忙しさは夜勤ナースの人数や患者さんの重症度に左右されます


夜勤ナースが少なくても、患者さんが軽症の方ばかりなら夜間のナースコールもそれほどないでしょう。

osusume-yakin4.jpg
夜勤ナースが多くても、重症度の高い患者さんばかりだと、急変が重なったり、ステルベンが重なったり、緊急オペや緊急入院など夜間でも座って記録を書く暇もないなんて事もあります。


夜勤は、看護師3人または看護師4人体制の病院が多いと思いますが、土日は看護師2人+看護助手1人だったり、老人病院だと看護師1人+介護士2人など、各施設によってバラバラです。


看護師が多いから良いという問題でもありません。


同じ病院でも科によっても忙しさは全然違いますよね。


こればかりは事前に職場の情報を知るしかありません。

osusume-yakin5.jpg
夜勤バイトで職場に入る場合は、あまりに激務な職場に入ると、全く仕事を教えてもらう時間が取れなくてアタフタして、朝までの16時間辛い思いをします


あらかじめ、どのような職場なのかを調べておくと安心です。

osusume-yakin6.jpg
夜勤の看護体制や、バイトに入る職場に多い疾患名、残業の有無、休憩や仮眠が取れるのかなど


これらの情報は自分で調べるのは難しいですよね。


看護師求人サイトなら全国の膨大な病院データがあるので、詳細を調べてくれますよ!


夜勤は16時間と勤務時間が長いので、無理のない職場で楽しく働きたいですよね☆


その為にも事前に職場の情報を調べてもらうと安心ですよ!
kokyuyakin.jpg

看護師バイトに成功した看護師の秘密

しかし、看護師求人サイトを使えば、即日で高時給のバイト求人がみつかります! top-3.jpg
トップページ > 【単発・短期】の看護師夜勤バイト > おすすめな看護師夜勤バイトについて

看護師夜勤バイトでおすすめの職場の探し方について説明します。夜間の看護師人数、業務内容、患者さんの重症度によって、夜間の業務量や業務内容が代わります。事前に職場の内部事情を調べて、失敗のない夜勤バイトを見つける方法を紹介しています。

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。