ツアーナース

ツアーナースの看護師単発バイト

ツアーナーストップバナー.jpg

ツアーナースの目次

ツアーナースの給料ってどのくらい??
ツアーナースの基礎知識☆Q&A
ツアーナースで看護師単発バイト☆スキー場の添乗の仕事
ツアーナースは短時間で効率よく稼げる看護師バイト
ツアーナースで看護師単発バイト☆特別支援学校の体験教室の付添

ツアーナースの給料ってどのくらい??

ツアーナースの給料ってどのくらい?

ツアーナースの給料ってどのくらい?.jpg

ツアーナースの求人は、主に小中学校の修学旅行・林間学校の添乗が多いのですが、「公立学校」なのか「私立学校」なのか、「小中学校」なのか「高校」なのかによって給料に差があります。


ツアーナースは、仕事内容や業務量から見ると高給と言えると思いますが、泊まりでの仕事で、24時間拘束された状態と考えると、安く感じる人もいると思います。

私立高校の自然教室付き添いの給料

仕事内容神奈川県内・私立高校1年生 自然教室
日程2泊3日
場所山梨県 八ヶ岳 山梨県立八ヶ岳少年自然の家
行事内容自然観察ハイク(1日目) 川俣川ハイキング(2日目) キャンプファイヤー 飯ごう炊爨 ドラム缶ピザ ほうとう作り体験 星空観察など 
養護教諭の同行なし
事前打ち合わせツアーの2週間前に打ち合わせあり 2時間 後日給料支給
自宅から学校までの距離50キロ 電車+バスで1時間弱
交通費自宅から学校 電車(往復)1160円+バス(往復)720円 後日全額支給
食事1日目の昼食~3日目の昼食まで全て支給(生徒・教師と一緒に食事)
日給食費・宿泊費全て込みで1日20,000円 20,000円×3日間=60,000円 交通費1,880円+事前打ち合わせ3,000円(時給1,500円換算)=4,880円
振込ツアー終了から10日後 合計64,880円
添乗ナース経験の有無不問


上記は、私立高校の自然教室に同行した時の内容ですが、「私立高校」のツアー求人は、各学校により給料の差が大きいです。


公立学校のツアー求人に比べると、高給と言えます。


ツアーナースは、最短で1泊2日、長いツアーでは5泊や6泊というツアーもあります。


ツアーの間は、就寝時間であっても勤務時間と言えます。


もし、就寝時間に何かトラブルがあったら、すぐに対応しなければなりません。


もちろん、ほとんどの求人で、ツアーナース専用の宿泊部屋があり、就寝後はフリーなので、部屋でどのように過ごしても構いません


ツアーナースの給料ってどのくらい?③.jpg
携帯(自然教室では携帯の電波が悪いところが多くて・・・残念!)をしようが、iPadをしようが、テレビを見ようが自由ですが、何かトラブルがあった際にはすぐに駆けつけて対応をする必要があるので、体は休めていても、心が休まらないと感じる人もいるかもしれません。


私は初めて参加したツアーの時は、「もし夜中に何かあって、起きられなかったらどうしよう・・・」なんて不安があって、夜間もゆっくりは眠れなかった記憶がありますが、2回目以降のツアーでは、夜間にトラブルが起きる可能性はほぼないと分かり、朝まで爆睡しました(笑)


オペ室や訪問看護、老人ホームなどの夜間ベル担当のような感じを想像すると分かるかもしれませんが、基本的には何もトラブルがなければ、ずっと休憩して自由に過ごせますが、ベルが鳴った時は早急に対応してね!という感じです。


24時間拘束と言うときついイメージですが、夜間に緊急で呼ばれることはほぼないと聞くと、それほどハードなイメージはなくなりますよね?


私はツアーナースの仕事を何度もしていますが、夜間に緊急対応をしたことは1度もありません





ツアーナースの実際の求人を見てみる


ツアーナースの日給はどのくらい??


ツアーナースの給料ってどのくらい②.jpg

ツアーナースは、時給での募集はほぼないので、日給を24時間で割ると時給に換算出来ます。


ツアーナースの日給相場は、12,000~15,000円ほどです。


ただし急募の場合は、日給は高くなることがあるので、同じ仕事内容でもお得ですね。


この日給を24時間で割ると、最低賃金法に引っかかるほど安くなってしまいます・・・・。


でも、ほとんどのツアーでは就寝が21時頃、起床が6時30頃なので、寝ている9時間30分はフリータイムで、何もなければ自由に過ごせる時間です。


食事の時間、入浴の時間、移動の時間、アクティビティの時間など、仕事のような仕事ではないような時間が多いので、「働いている!」という感覚がほとんどなく、逆に「こんなに楽しんで給料まで貰っていいの!?」と思ってしまいます。


結論は、ツアーナースは給料だけ見ると高給とは言えませんが、「旅行しながら給料がもらえる」という観点で見ると、とても高給だと言えます。


ツアーナースは旅行好きな方、新しい出会いを楽しめる方、コミュニケーションが好きな方には最適な仕事です。


服装も白衣を着ることはなく、普段着で良いことが多いです。


逆に、短期間でガッツリ稼ぎたい方、人見知りの方、人付き合いが苦手な方にはちょっと辛いかもしれません・・・。


短期間でガッツリ稼ぎたい!というのが主目的の方は、日給40,000円以上などの夜勤単発バイトの方が向いているかもしれませんね。


私は、ストレスなく楽しく働くことが主目的なので、多少給料は安いかもしれませんが、ツアーナースの仕事が好きで、ほぼツアーの仕事だけで生活できていますよ(´∀`)




ツアーナースの実際の求人・ツアーのお仕事の流れを見てみる

私立高校の自然教室の付き添い・1日目

ツアーナースの給料ってどのくらい?④.jpg
6時40分高校のグランドに集合
7時担任教師の方たちを軽い打ち合わせ(自己紹介・顔合わせ) 点呼 体調不良の有無を確認 救急バッグを渡される(中身については事前打ち合わせの際に説明あり)
7時30分~バスにて出発 1年3組のバスに同乗することになる バスの中で軽く自己紹介
道中の様子乗り物酔いなど体調不良は出ずに楽しく過ごす カラオケ大会 担任の男性教師が替え歌で「いとしのエリー」を歌う クラス全員でカラオケ 途中、道の駅にてトイレ休憩
10時30分到着 点呼 各クラスごとに集合・健康チェック
11時全クラス集合 集会 開会式 ここでツアーナースの自己紹介(名前や年齢など 30秒くらい) 各自の部屋の整頓
11時30分食堂に集合 昼食 1年3組の子供たちと同じテーブルで昼食を取る
12時30分全員で食堂の片付け
13時~自然観察ハイキング 1年3組と一緒に行動する ナースも一緒に全ての行事に参加 ハイキング中は他のクラスの女子が貧血で歩けなくなり引き返す(男性教諭が背負って下山 下山後は体調が回復) 体調不良が出た時は担任より報告があり対応する 
16時広場にて軽い活動
17時広場に集合 集会
17時30分~夕食 この日はバイキング 1年3組のテーブルで一緒に食事
18時30分~全員で片付け
19時~近くの広場に集合 自然観察・星空観察
20時~お風呂 生徒は大浴場で入浴 教師・ナースは個室の浴室で適宜入浴 入浴が終わった人から就寝の準備や自由時間
21時消灯 就寝 夜間は体調不良はなく終了

1日目は、ハイキングの際に貧血で体調不良があったが、安静にし、すぐに改善したため特にケアはしていない


その後は、生徒たちと全ての行事に参加し、食事や入浴などずっと一緒に過ごす。


ツアー中は1年3組に同行することになるが、他のクラスの生徒たちとも交流する。


こちらの学校では、養護教諭は学校に残り在校生のために保健室に待機し、ツアーナースが自然教室に参加することになっているが、養護教諭がいなければ困るような事態になることは一度もありませんでした。


ツアーナースの求人では時々、「救急の経験があること」や「旅行添乗ナースの経験がある」などの条件があるケースもありますが、ほとんどの求人で未経験OKとなっており、実際にツアーナースを体験してみて、未経験でも特に問題なく働けると実感しました。

私立高校の自然教室の付き添い・2日目

ツアーナースの給料ってどのくらい?⑤.jpg
6時起床 朝食までは準備や自由時間 朝の健康チェック この日は疲れからか体調不良を訴える生徒がいた(2日目のハイキングのコースは険しいため不参加とする) 緊急での受診の必要はないと判断(発熱なし 吐気・嘔吐なし)
7時30分~朝食 体調不良の生徒が出たが朝食は摂取できた 様子観察
8時30分~広場にて集会 軽い準備体操 トイレ 健康チェック
9時~ハイキングに出発 体調不良の生徒はすぐに受診ができるように車移動の教師と行動 ナースはハイキングに参加
11時45分~目的地に到着 この日も女子生徒が貧血症状が出てハイキングを途中で中止 生理と重なり、疲れから貧血症状が出た 受診の必要性はないと判断し車で待機とする 広場でおにぎり(お弁当)を食べる 頂上で自由時間
13時15分下山 登りより下りが辛いと言う生徒が多かった 運動部の子供は体力があるが、普段運動をしていない生徒は膝が痛いと言い休みながら下山 転んでしまった子供が数名いるが怪我はなく無事に下山
16時~17時各自休憩 自由時間
17時~キャンプファイヤーの準備 男子生徒はやぐらの準備 女子生徒は飯ごう炊爨の準備
18時~カレーライス作り ドラム缶でピザ焼き キャンプファイヤー
19時30分学年全体の出し物 歌 ダンス
20時~各自入浴 教師・ナースは適宜入浴
21時~就寝 消灯 夜間は体調不良なし

2日目は、1日目の疲れもあるのか、貧血で体調不良が出た


生理と疲れが重なり、顔色が不良で立ち上がれない状態に。


車移動の教師、ポイントで待つ教師、ハイキングに参加する教師など、教師は自分の持ち場があり、ナースは指示された通りに行動する。


体調不良があった時は、緊急で医療機関を受診する必要がありそうなら、ナースが対応するが、それ以外の様子観察の場合は教師が担当したり、状況によってナースが対応したりと臨機応変に対応する。


ナースは体調管理やケアを担当するが、基本的には同行する教師の指示に従ったり、養護教諭が同行していれば指示に従うため、自分1人で分からずに困ってしまうと言うことはないので、そこは安心しても大丈夫です!


旅行中に医療機関への受診が必要だと判断した場合は、医療機関への連絡や経過報告、医療機関への付き添い、受診のサポートは養護教諭またはナースが行う

私立高校の自然教室付き添い・3日目

ツアーナースの給料ってどのくらい?⑥.jpg
6時 起床 身支度 自由時間 健康チェック 前日の体調不良者も特に問題なし 
7時30分 朝食バイキング 
8時30分~ 広場にて集会 軽い活動 
9時30分~ クラフト体験 
11時~ 施設内の掃除・片付け 
12時 昼食バイキング 片付け 
13時 バスにて移動 体調チェック 
16時 高校到着 3日目は体調不良は出ずに無事に到着 
16時~ 学年全体集会 閉会式 挨拶 
16時20分 解散 

3日目は体調不良が出ることなく無事に終わりました。


高校生の子供は、大人と子供の中間地点と言う感じで、あまり打ち解けて話したり、生徒の方から話しかけては来ないかな??最近の子供は冷めている子供が多そうだな??、ツアーに行くまでは色々と心配もしていましたが、実際に参加してみると、最近の高校生は暖かくて優しくて情に厚くて、お別れの時に泣いてくれる子がいたりして、こちらがビックリしました


子供は、やっぱり子供なんだな~と思いましたし、初めて会う子供や教師の方と一緒に、たくさんの経験が出来て、私にとってもかけがえの無い経験になりました。


ツアーナースは、たくさんの子供たちや教師と一緒に思い出を共有することが出来ます(´∀`)


初めて会う生徒や教師と、たくさんの思い出を作ったり、楽しさを共有したり、たった2日間でしたが楽しい時を過ごせたのは良い経験になりました。


自然教室の添乗では、山登りやハイキングに参加しますが、私は普段から運動をする習慣がないので、ツアーが終わってからしばらくは筋肉痛で体が大変でした!


体力的には自然教室よりも修学旅行の仕事の方が楽だと思いますが、どちらにしてもツアーナースの仕事は楽しいし、たくさんの出会いがあり、本当に良い経験になると思いますよ(´∀`)





ツアーナース求人はこちら.jpg

ツアーナースの基礎知識☆Q&A

ツアーナース徹底ガイド.jpg

小学校の修学旅行の行き先

小学校の修学旅行の行き先.jpg

ツアーナースは、主に小中高の修学旅行や林間学校に付き添い、生徒や教師の体調管理を行います。


ツアーナースは「旅行添乗ナース」とも言われ、養護教諭と一緒に、または養護教諭の代わりとして修学旅行や林間学校に付き添います。


旅行好きな看護師に人気のツアーナースですが、実際にはどのような場所に同行するのか見てみましょう!


上記のグラフからも分かるように、小学校の修学旅行は比較的に近場への旅行が多いです。


小学校の修学旅行先

公立小学校の修学旅行は、教育の一環として行くため、各市町村の教育委員会によって「引率教師の人数」「目的地までの距離・時間」「養護教諭・代理の看護師の同行の有無」「宿泊日数」などが決められています。


そのため、地域によって差があり、「1泊2日」または「2泊3日」のどちらかの日程と決められているため、それほど遠くの目的地に行くことはできません。


各地域の定番旅行先をいくつか見てみましょう!

ツアーナースは本当に楽しめるの?.jpg

1)札幌市内の小学校の修学旅行先

・札幌出発~洞爺湖観光~ニセコ泊
・札幌出発~旭川観光~層雲峡泊

上記の2つが定番で、遊覧船乗船、小樽水族館、いちご・さくらんぼ狩り、ポロトコタン、アイヌ民族博物館などで、アクティビティや体験教室に参加するというコースが多いです。


2)東京都の小学校の修学旅行先

・都内~日光に2泊3日
・移動教室で山梨県(本栖湖)に1泊2日または2泊3日
・移動教室で軽井沢
・移動教室で八ヶ岳
上記が定番で、修学旅行ではなく移動教室で自然体験をするという学校も多いです。


移動教室では、八ヶ岳で山登りやキャンプファイヤー、飯ごう炊爨などを体験します。


これで子供の体調不良を早期発見できる①.jpg
これで子供の体調不良を早期発見できる②.jpg

標高が高い場所に行くため、体力のない子供は高山病のような症状を起こすことがあります(低酸素による頭痛、気分不快、過呼吸など)。


また、都心部との温度差が激しいので、寒冷アレルギーを起こす子や、気温の低さや寒さから喘息を誘発する子もいて、繊細な子供が多いなと感じることもあります。


子供は普段と環境が変わると緊張してしまい、乗り物酔いや、疲れからの発熱など予想外の体調不良を起こすことがある!


大人の感覚だと「新幹線は酔わない」と思いがちですが、意外と緊張からか新幹線で酔って嘔吐する子供はいるので、市販の酔い止めは学校から渡させる救護バッグの中に入っています。


大きな学校だと移動の際に新幹線を何両にも渡って貸し切っているので、体調不良が分かりにくいのですが、自己申告や保護者からの注意事項を伝えられた生徒は、特に注意して健康観察・管理をしましょう!


必要な持ち物があるかどうかのチェックもした方が良いですね。


メディカルコンシェルジュなら、ツアーナース求人の特集があり、たくさんの実績があるので安心ですよ(´∀`)


ツアーナース求人を見てみる


事前打ち合わせって何するの?


これで子供の体調不良を早期発見できる③.jpg

ツアーナースは移動中も業務なので、現地集合・現地解散ということはなく、求人選びの際には「集合場所までの所要時間」が決められている求人があるので注意が必要です。


例えば、私が都内の小学校の修学旅行に同行した時は、小学校の集合時間が6時40分と早く、また交通費支給の上限額の問題から、「集合場所まで1時間以内」という条件がありました。

これで子供の体調不良を早期発見できる④.jpg
私は電車で小学校に行き、交通費は当日は自分で支払い、後日、ツアーのバイト代と合わせて交通費が全額支給されました。


私は何度かツアーナースに参加していますが、ツアーに行く前に事前打ち合わせのある学校もあり、割合は半々と言ったところです。


打ち合わせの際の交通費も、後日のバイト代と合わせて全額支給されました。


事前打ち合わせは、ツアーの日程の確認だけでなく、ツアーナースの業務範囲や役割、生徒の既往歴やアレルギーの有無、定期内服の有無などを確認し、校長や教頭・養護教諭と顔合わせができる貴重な機会です。


これで子供の体調不良を早期発見できる⑤.jpg
もちろん、事前打ち合わせに掛かった時間も時給に含まれます。


私は事前打ち合わせがあった方が安心してツアーに同行することができましたよ(´∀`)


ツアーナースの特集はこちらから


看護師2人体制のツアーナース求人もある!

地域や学校の規模によって、引率する教師の人数が変わり、養護教諭の同行を義務付けている地域と、そうではない地域がある。


養護教諭の同行を義務付けている地域が多いが、これは各市町村の教育委員会で定義されている。

これで子供の体調不良を早期発見できる⑥.jpg
文部科学省では、養護教諭の配置基準が定められ、「小学校で生徒850人以下の場合は養護教諭1人配置」「中学校で生徒800人以下の場合は養護教諭1人配置」「特別支援学校で生徒60人以下の場合は養護教諭1人配置」とされており、これよりも生徒の人数が多いと養護教諭を複数配置しなければならない。


つまり、大規模校では養護教諭が2人体制となっているケースもある。


修学旅行で養護教諭が同行すると、学校内の保健室の担当をする者がいなくなってしまうので、ここに単発バイトの看護師が雇われることが多い。


これで子供の体調不良を早期発見できる⑦.jpg
また、地域によっては修学旅行の際は、養護教諭の複数での引率と定めていることがり、この場合は養護教諭1人+単発バイトの看護師1人、学校の保健室に待機する単発バイトの看護師1人が雇われることになる。


看護師2人体制のツアー求人の場合は、1人が学校内の保健室に待機し、もう1人がツアーに同行するというケースが多い。


ツアーに同行するナースも、保健室に待機するナースも時給や待遇は同じだが、業務内容が全く違うため、事前のオリエンテーションや打ち合わせが行われる。


これで子供の体調不良を早期発見できる⑧.jpg
ツアーナースも、保健室の待機ナースも一番重要なのは、「緊急時の早期対応」であると言える。


緊急時や異常があった時に、医療機関への受診や救急搬送が必要かどうかの判断を、素早くする必要がある。


メディカルコンシェルジュなら好条件のツアーナース求人が見つかる


ツアーナース求人はこちら.jpg

ツアーナースで看護師単発バイト☆スキー場の添乗の仕事

pixta_11807651_S - コピー.jpg


ツアーナースは秋から冬にかけては仕事が減ってしまいますが、スキー場の添乗の仕事は毎週のように求人がありますね。


先日は、都内の私立高校の付き添いで新潟へスキー場の添乗に行ってきました。


都内から新潟まではバスで移動。


3泊4日の旅行でした。


最近の若者は礼儀知らずとか、最近の若者はどうしようもない・・・なんてテレビで言われたりすることの多い世代ですが、私が今までツアーナースで知り合った中高生はみんないい子ばかりですよ。


挨拶もしっかり出来るし、付添の私にもみんなが声を掛けてくれるし、行事の参加の時も声を掛けてくれます。


ツアーの仕事で嫌な思い出ってありませんね。


私はスキーは苦手な方なのですが、それでもゲレンデに行けるだけで楽しい気分になれます。


スキー旅行やスキー合宿では、スキー場で毎年怪我をする生徒が何人かいますね。


捻挫だったり頭を打ってしまったり、冷えからか胃腸が弱ってしまったり・・・。


簡単な手当をして常備薬で何とかなるレベルです。


大規模校の付添の場合は、ツアーナース以外にも養護教諭が1人います。


何か分からない事があれば、担任や主任、養護教諭に聞けますから、1人で困ってしまったと言う経験はありません。


ツアーナースの仕事は、ツアーに行く前に一度打ち合わせで学校に行きます。


当日のスケジュールの確認や、生徒1人1人の既往歴や定期で内服している薬の確認、トラブルが起きた時の対処法などを約2時間ほどかけて話し合います。


この時に他の先生方と挨拶をします。


養護教諭ともこの時に一緒に上記の事を確認します。


ツアーナースの看護師バイトの給料は、この事前打ち合わせの分も入っています。


交通費や食事代も全額出して貰えますよ。


修学旅行の仕事は子供たちの就寝は21時なので、それ以降は自由時間です。


看護師は1人部屋を用意してもらえるので、部屋で自由に過ごす事が出来ますよ。


私はアイパッドを持っていて、音楽を聴いたりネットをしたり、のんびり過ごしました。


大きなトラブルが起きる事はほとんどないので、自由時間を楽しむために何か持参する事をお勧めします☆


(神奈川県 ツアー・イベント 27歳)


ツアーナース求人はこちら.jpg

ツアーナースは短時間で効率よく稼げる看護師バイト

pixta_4889151_S.jpg

ツアーナースは日給2万円前後くらいが相場なので、短時間で効率よく稼ぐ事が出来ます!


ツアーの仕事にも、時給の差はあります。


私立中高の修学旅行や自然教室は日給20000円くらいの求人が多いですよね。


でも、サッカー教室やスキー合宿などの付添は日給12000円くらいなので、ちょっと安いですね。


修学旅行や自然教室は時給が高いし、色々な観光地を回れて楽しい仕事ですが、シーズンがあって、冬は求人が全くありません。


シーズンの時は、毎週のように求人がありますね。


ツアーナースで副業をしている方は、シーズンの時は時給の高い修学旅行や自然教室に参加して、冬場はもっと時給が高いバイトを選んでいる人が多いです。


ツアーナースは時給が高いとはいっても、夜勤バイトや訪問看護などの時給には負けますね。


私は私立学校の修学旅行に何度も参加していますが、日給は2万円で、3泊4日で8万円の給料でした。


特に必要な資格はなく准看護師でももちろん可能です。


研修も簡単な打ち合わせ程度で全く負担に感じませんでした。

旅行の翌週には給料が振り込まれましたよ☆


ツアーの仕事は旅行好きなナースにはおすすめの看護師バイトですね。


連泊の仕事が多いので、ほとんどが独身ナースが副業でしている感じです。


毎週末にあるサッカー合宿などは1泊2日なので既婚のナースもいますね。



実際のツアーナース求人を見てみる

(神奈川県 ツアーナース 28歳)


ツアーナース求人はこちら.jpg

ツアーナースで看護師単発バイト☆特別支援学校の体験教室の付添

pixta_9428854_S.jpg

先日、特別支援学校の体験教室の付添に行ってきました。


私は、本業は老人病院で常勤をしながら、副業でツアーナースの単発バイトをしています。


休みが比較的に多い職場なので、連休の時などに単発バイトを入れたりしています。


ツアーナースやイベントナースは何度も参加しています。


特別支援学校の体験教室で、2泊3日で神奈川県から山梨県の湖周辺に行ってきました。


今回は小学部の付添です。


特別支援学校は、肢体不自由で車いす利用の子供がいる学校と、知的障害や情緒障害など身体にはハンディのない子供の学校の2種類があります。


それ以外にも視覚障害のための盲学校、聴覚障害のための聾学校などがあります。


私が今回参加したのは、肢体不自由の子供が通う特別支援学校の体験学習です。


一般的な自然教室と言うと、山登りやハイキング、キャンプファイアーをしたりとアクティブな行事が多いのですが、車いす利用の子供がいるのでアウトドアは難しいですね。


どちらかと言うと、親元から離れて集団生活を学ぶと言う事がメインの行事です。


看護師は体調管理はもちろんの事、食事介助やトイレ介助、トランスなどを手伝います。


支援学校に通う子供の中には疾患があり内服が欠かせない子供も沢山います。


服薬を忘れたり時間がずれる事で症状が出てしまったり、病状が悪化してしまうケースもあるし、ちょっといつもと違う事や疲れる事をするとてんかん発作や痙攣発作が出てしまうなど敏感な子供が沢山います。


いつものツアーナースより気を使いますね。


でも、為になるし勉強になるな~と思う機会が多く、参加して良かったな~と思っています。


ツアーナースのメリットは自分が働きたい時だけ働く事が出来る事ですね。


シフトは自己申告制だし、時間が空いている時だけ仕事の予約を入れれば良いので、ダブルワークの方も多いですよ☆


(北海道 ツアー・イベント 28歳)


ツアーナース求人はこちら.jpg


ツアーナースの体験談(*^_^*)

pixta_9805111_S.jpg 私は以前は総合病院で2交代常勤をしていましたが、あまりにハードな職場で体を壊して退職をしました。


しばらくはゆっくりと過ごしたいと思い、単発バイトや単発派遣など、自分のペースで仕事をしています。


色々な職場を経験しましたが、一番のおススメは研修が不要なツアーナースですね。


私は旅行が大好きなのですが、旅行を楽しみながら給料も頂けて一石二鳥です(*^_^*)


ツアーナースの仕事は、学校の修学旅行や移動教室、企業の旅行、ツアー会社のツアー、老人ホームのお出かけ、サッカーや野球の合宿または試合の遠征などに同行して健康管理をします。


主な仕事は、学校の修学旅行と移動教室でしょうか。


修学旅行や移動教室は4~10月位が多いので、冬にはこの仕事はありません。


企業の旅行などは12月や3月などのシーズンに多いですね。


ツアー会社のツアーは求人数が少ないのですが、たまに条件の良い求人があったりします。


1年中コンスタントにあると言ったら、サッカーや野球の合宿や試合の遠征の仕事ですね。


私は、どれも参加したことがありますが、一番おすすめなのは学校の修学旅行と異動教室です。


おススメの理由は単純に旅行気分で楽しみながら仕事が出来る事、日給が2万前後と高い事、看護師以外にも教師や養護教諭がいるので1人で抱え込む事や不安になる事がないなどです。


私は中高の修学旅行や移動教室には何度も参加しました。


どちらも楽しいのですが、移動教室の方が体力的には大変ですね。


2泊3日位のコースが多いのですが、2日間ともハイキング・山登り・トレッキングと言った、ハードな運動をするので、かなり疲れます。


崖を登ったり、キャンプファイヤーなども行うので、怪我や火傷をする子もいるので、ケアが必要なケースも多いですね。


ツアーナースは就寝後(21時)からは自分の自由な時間で、1人部屋が用意されるので、携帯をしたり読書をしたりと好きな事をして過ごせます。


学校の先生方も親切な方ばかりですし、養護教諭も同行するので大きな心配もありませんよ。


月に1回でもOKですし、働ける時だけとか、都合がつく時だけでも働けるので、ダブルワークの方が結構多いですよ。


特別なスキルも不要なので准看護師でも問題なくできる働き方です。


ツアーナース求人はこちら.jpg

おすすめのツアーナース求人☆海外旅行の添乗ナース

pixta_11145309_S.jpg


ツアーナースの主な仕事には、小中学校や高校の修学旅行・自然教室での仕事や、企業の旅行での仕事があります。


高校の修学旅行でツアーナースとして参加しました。


私立の高校のアメリカに7泊8日で参加しました。


ツアーナースに参加するときは、事前に学校や企業と打ち合わせがあります。


1~2週間前に1回、1~2時間の打ち合わせがあり、養護教諭や先生方と顔合わせをし、生徒の持病の有無・内服の有無・アレルギーの有無などの確認をし、注意事項などを話し合います。


養護教諭が生徒全員の持病や内服の有無の一覧をくれるので、見ながら確認します。


旅行先での注意点や、急病時の対応などについて説明を受けます。


当日は高校をバスで出発し、空港から飛行機でアメリカへ行きました。


服装はもちろん、白衣は来ませんのでご安心を。


生徒と同じバスに担任と一緒に乗り、バスの中では簡単な自己紹介をし、出し物を一緒に楽しみました。


ニューヨークの自由の女神の迫力に、ツアーナースという立場を忘れてはしゃいでしまいましたが。


ツアーナースは、ツアーの一員として参加するような感じなので、一緒にイベントや食事・出し物などに参加します。


高校生は大人っぽいかと思っていましたが、男子も女子も普通に話しかけてくれますし、イベントの時は皆が誘ってくれ、先生方も皆が誘ってくれるので、すぐに馴染めます。


どこの学校も同じ感じで、ツアーナースで嫌な経験をして記憶がありません。


7泊8日ですが、あっという間に過ぎとても楽しいツアーでした。


ツアーナースは給料が高く、私はこのツアーで日給2万円+交通費を頂きましたよ。


かなりレアな求人なので看護師バイトサイトの利用が必須です。


ツアーナース求人はこちら.jpg

ツアーナースは未経験でも大丈夫?資格はいるの?

pixta_7784389_S.jpg


ツアーナースは未経験でも全く問題ありません。


医療行為は簡単な手当や健康観察程度で、それ以上のケガや病気だと救急車を呼んで病院に搬送するからです。


また、ツアーナース専用の資格はありません。


簡単な事前の打ち合わせがある程度です。


看護師派遣の中でツアーナースは人気がありますね。


私も何度も参加しました。


今は結婚して子供がいるので、泊まりでの仕事は難しいのですが・・・。


独身の頃は良くツアーナースをしていました。


主には中高の修学旅行や移動教室の仕事が多かったですね。


修学旅行も移動教室も2泊か3泊で平日の仕事が基本です。


季節は、5~10月位が多いですね。


冬は修学旅行や移動教室の仕事はありませんね~。


他にも、老人ホームやグループホームのお出かけの付き添い、企業の旅行、ツアー会社の旅行、サッカー教室の合宿、野球教室の試合の遠征などの仕事もあります。


これらは、1年中仕事がありますね。


特に、スポーツ教室の合宿や遠征などは毎週末1泊か2泊で仕事がありますよ。


土日の仕事なので、ダブルワークの方や、ママさんナースもいましたよ。


ツアーナースは、仕事は楽だと思います。


特に旅行が好きな方なら絶対に楽しい仕事だと思います。


旅行の付き添いなら日給は2万円前後、スポーツ合宿の付き添いなど日給1万2~5千円位だと思います。


仕事はスポーツ教室の合宿はちょっと大変です。


怪我や体調不良が多いから看護師の仕事も多いですね。


修学旅行や移動教室はトラブルも少なく楽しめると思います。


ツアーナース求人はこちら.jpg

ディズニーランドで看護師バイト!ツアーナースって何?

pixta_1863646_S.jpg


看護師求人サービスで初めて知ったんですが、ツアーナースという働き方があります。


日給が高く、業務が楽と言う事です。


学校の修学旅行や自然教室の付添などが主な業務になりますが、中高生との増えあいも楽しいですし、懐かしい思いでいっぱいになります。


修学旅行は、東京や京都などの観光地を巡ります。


中には、ディズニーランドに行く学校もあります。


ただでディズニーランドに行ける機会なんてめったにないですからお得です。


基本は、先生が子どもたちの健康を管理しますので、本当に困った時だけが看護師の出番となると思います。


とは言っても、体調を崩す子はあまりいないので何もしない事の方がほとんどです。


もし、看護師の手に負えないような病気になったら病院に行ったり、救急車を呼んだり、親に迎えに来てもらう事になるので、その点も心配いらないです。


簡単な処置ができれば十分かと思います。


ツアーナースは、1年中仕事がありますが、修学旅行や自然教室はシーズンがあるので、季節によって偏りはあります。


平均すると1泊で2万円くらいが相場ですが、仕事量の割には給料は高いですし、仕事自体も楽しいので絶対にお勧めですよ。


ツアーナース求人はこちら.jpg

土日の看護師バイトはサッカー教室の合宿でツアーナース

dcfbdeb053559951e79f1bad887e740c_s.jpg


ツアーナースは人気がありますね。


人気の理由は、時給が高い事と、シフトの自由が利くからだと思います。


ツアーナースは1年中仕事があるのですが、学校や企業の旅行の場合は、5~11月位が中心ですね。


でも、スポーツ合宿や試合の遠征は1年中募集がありますよ。


特にスポーツ合宿(サッカーが多いです)は、土日や休日など、あらゆる時期に募集がありますね。


私は以前、サッカー教室の合宿に参加しました。


小学校のサッカー教室だったのですが、土日に1泊2日で同行しました。


コーチや親が数名手伝いに来ていましたね。


スポーツ教室の場合は、怪我や体調不良が多いので、看護師の役割は大きいですし、結構仕事量は多いです。


修学旅行などは、ほとんどトラブルもなく終了する事が多いのですが、スポーツ合宿に関しては結構看護師がいないと困るケースも多いものです。


ちょっとした怪我位なら、常備薬で何とかなりますが、大きな怪我などは病院受診の際に同行して、診察につきますし、搬送や医療者への状況説明なども行います。


体調管理も大切ですね。


汗だくになって熱中症になったり、脱水になったり、何かとトラブルがありますね。


子供たちが就寝する21時過ぎは、看護師も1人部屋でゆっくり出来ますし、何もトラブルがなければ、後は電話したり、読書したりと自由時間です。


週末の2日間で短期集中型で稼ぐには、ツアーナースの仕事はお勧めですね。


ツアーナースの求人は、ハローワークやナースバンクでは見つかりません。


ツアーナースの求人は、いくつかの看護師求人情報サイトでなければ見つかりません。


2~3つの看護師求人情報サイトに登録して、いくつかの仕事を組み合わせたり、あるサイトにあhない求人を探したりなどが出来ます。


主にツアーナースで生活したい方は、看護師求人サイトに2~3つ登録をする事をお勧めします。


ツアーナース求人はこちら.jpg

私立高校の自然教室に同行!ツアーナース体験談

pixta_6292833_S.jpg


ツアーナースやイベントナースは旅行好き、イベント好きには本当に楽しい仕事ですね!


私は旅行好きで国内の観光地はほとんど制覇しました。


ツアーナースの仕事は小中校の修学旅行や自然教室の付添が主です。


冬場はサッカー教室や、スキー教室の付添もあります。


民間の旅行会社のツアーに同行する事もあります。


学校は私立の大規模学校が多いですね。


先日、自然教室で参加した私立の高校は1学年が1000人ほどの大規模校で、付添は養護教諭と看護師1人でした。


お金持ちの学校で旅行先も海外だったり、北海道や沖縄などに行きますね。


公立高校だと、スキーで隣県に行くパターンが多いんですけどね。


ツアーナースの仕事は1年中ありますが、コンスタントに仕事を続けるのは難しいですね。


旅行にもシーズンがあり、秋から冬は修学旅行も自然教室もありません。


冬のメインは北海道のスキー旅行です☆


でも私はスキーが苦手なので、サッカー教室の合宿や、イベントの仕事をしています。


イベントナースは、泊まりでの仕事が難しい方にもおススメです。


大きな催し物やスポーツイベントがあるときに、救護所で待機する仕事です。


スポーツ大会などは怪我や熱中症、脱水などが多いので、割とハードな仕事ですね。


催し物は雰囲気を楽しむ事も出来るし、それほど救護所に来るかもいないので、仕事がなければずっと座って雑誌を見たり携帯をいじっててもOKですよ☆


(東京都 ツアー・イベント 30歳)


ツアーナース求人はこちら.jpg

厳選!口コミで人気の看護師バイトサイトランキング

メディカルコンシェルジュ1位.jpg
公式サイトはこちら.jpg
看護roo
看護のお仕事

メディカルコンシェルジュが1位の理由

メディカルコンシェルジュ1位.jpg 公式サイトはこちら.jpg

トップページ >  看護師単発バイト >  ツアーナース ※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。