精神科クリニックってどう?

pixta_6997392_S.jpg


精神疾患は最近とても増えてきており、早く社会復帰出来るように援助する事が看護師の仕事です。


精神科クリニックの看護は他の科に比べると少し独特な感じがあるかもしれません。


例えば閉鎖病棟の様に、患者が外に出られない様に常に入り口やエレベーターに鍵をかけていたりと、最初はビックリする事もあると思います。


他の科では一般的ではない事が精神科では必要になる事があるので、精神科看護の特性をしっかりと勉強する必要があります。


ほとんどの精神科クリニックは、教育体制が整っているので、精神科の経験のない方や、看護師や准看護師を目指している方も働ける様になっています。


また、託児所がある精神科クリニックも増えてきているので、子供がいても働ける病院は多いと思います。


子育て世代の看護師や、子育てを経験してきた看護師が多いので、子育ての悩みや相談なども出来る環境ですし、精神科クリニックは、残業は少なく休みはしっかりと確保するなど、家庭と仕事の両立が出来るところも多いです。


森田療法について


森田療法って知っていますか?


これは、精神科医によって創始された、神経症の人の為の精神療法なんです。


神経症にもいろいろな種類がありますよね。


対人恐怖症や強迫神経症、パニック障害などが主な症状だと思うんですが、これらの症状の方にとても高い治療効果がある療法なんです。


実は私の親友は、数年前に夫を亡くして、目の前の環境が一気に変化しました。


それまでの生活もがらりと変わって、育児環境も全て変化したんですよね。


それまでは、不安になるような事は考えないようにして、目の前の事だけに集中して、
自分の本当の気持ちを抑えていたんだと思います。


それなのに、最近では親友の性格が心配性に変わってしまったみたいで、何だか複雑な思いでいたんです。


そんな時に、森田療法の本を目にする機会があったんです。


その本を読んで、いろいろな事が分かってきたような感じでした。


心配性なところや神経質な部分が、元々私の中にあって、それを表に出さないようにしていたのが、何かのきっかけで表に出てきたんです。


森田療法というのは、悩みや不安や恐怖などの反応を取り去るのではなくて、それらの事を受け止める事で、自分の中の健康な感情や、自然の回復力を生かして、不快な状況から抜け出すというものなんです。


それの出来事がきっかけで精神科クリニックに勤務することにしました。

看護師バイトに成功した看護師の秘密

しかし、看護師求人サイトを使えば、即日で高時給のバイト求人がみつかります! top-3.jpg
トップページ > クリニックの看護師バイト > 精神科クリニックってどう?

精神疾患は最近とても増えてきており、早く社会復帰出来るように援助する事が看護師の仕事です。 精神科...

※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。